素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

昨日は敬老の日か????

 彼岸の入りをしている昨日、オッサンも実家へ妻と行った。墓参りまではしなかったが仏壇で線香を、、、でもあんまり先祖さんはわからないが、、、、。
 あちこち痛いとか言っている両親の話し相手が大きな目的、なかなか外には行けないのでそして昼食に連れ出した。お茶飲んで話し相手して、、、、

 そして、この日、岡山にいる姫1号が帰って来ると連絡があり夜は義母も呼んで夕食、もちろんオッサンが夕食を作った。姫の好きな鰯の刺身、子持ち高菜を使った中華、芽キャベツ・ブロッコリーと自家製ベーコンのスープ、のらぼう菜のワサビ和え、ワラビの煮浸し、、、でもでもカメラにメディアを入れ忘れ、内蔵メディアに写真はあるが取り出せないドジなオッサンだ。

 昼と夜連チャンの親孝行???敬老の日とは違うが、、、、、、

 写真がないとちょっと寂しいので家で育てているポット苗の様子でも

 長なすがやっと芽を出した、ハウスでは緑ナスも芽を出している。トマトもだいぶん大きくなって来た。

3.17家のポット苗1

 キュウリはポット上げし、1本苗に、やっと本葉が出て来ている。

3.17家のポット苗2

 ズッキーニはだいぶん大きくなった。ちょっと徒長気味だが、今はしっかり陽に当ててやっている。

3.17家のポット苗3

 今日は、午前中はソフトの練習試合、プロ野球で言えばオープン戦、そんな良いもんじゃ〜〜ないわな、、、。なんせ爺たちの楽しみソフト、でも格好だけは結構決まっている(笑)

 チームの中では一番若いオッサン、走れ走れとセンターで、5番バッターとクリーンアップの一画、4番が打ち損じた時はランナーを迎え入れる大事な位置です。まあ〜〜そんなことどうでも良いけどしっかり体動かして来ますわ〜〜〜

 決して、滑り込みなどはしません、体がバラバラに(笑)、、、。本番の試合ではすることもありますよ、、、本当はこの方が怪我しないんです。

 たぶん、午後からは畑の続きしてると思いますが、、、、??

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 日頃のこと | コメント:13
∧top | under∨

遅ればせながらジャガイモ植えの準備

 今日は増えた1日の休みの日、そうなるとこの週末から月曜日にかけて4連休となる。オッサンはうししし、、、、だ。

 でもこういう時に限って、、、、何かが、、、、。
 そうなんです、職場から呼び出しの電話、なんてこった〜〜〜ごごから畑頑張るぞ〜〜が、、、結局3時半からのスタートになった。そのため、そんなに多くの仕事はできない。

 どうしてもやっておきたかった、ジャガイモのを植える所の起こし、日曜日に残渣や竹を焼いて頑張ったところだ。耕運機で起こしましたよ。でも、まだ湿っているのでこれでちょっとは乾くだろう。

3.17ジャガイモ用粗起こし

 PH測定器で測る、5.4くらい、この前焚火した所は6.5ぐらいでちょっと高すぎるか???

3.17PH測定

 そんなに時間もないので畑の片付けを頑張ってやった。
 その後はハウスの中へ、ハウスのポット苗は芽を出して来ている。これは前もアップしたキュウリだが、その横、前回は出てなかった瓢簞カボチャが芽を出した。その他、緑ナスも芽が出た、これ自家採種だ。


3.17ハウスのポット苗1

 それから、昨年初めて栽培し自家採種したUFOピーマンも芽を出した。苗は妻が友人から貰ったもの、この方、色々種を交換している人だからF1種ではないと思うが、、、?種はいくらでもあるが、いっぱい蒔いてもどうしようもない。今年上手く出来れば、交換会に出しても良いか???

3.17ハウスのポット苗2

 因に、こんなピーマンです。揚げ浸しで食べたらなかなか旨かったです。出来ればお遊びで出荷しても良いかな(笑)?

9.1UFOピーマン

 初栽培の祝蕾採ったで〜〜
 よく見ると一番先端がちょっと腐り気味、このまましておいたら全部が腐るので、ここで採った。さて如何して食べるか????

3.17祝蕾

 実は午前中はauに行っておりました。オッサンは随分遅いスマホデビューを今日したんです。いままでにする機会はあったんですが忙しい時期であったり、そう必要でなかったり、、、

 でも、惚けて切り替えられなくなる前に遅ればせながらやりました。電話は出来ますが、まだメールは、、、、。まあボチボチやりますか、、、、。

 当分は振り回されそうです(笑)。

3.17スマホデビュー

 4連休あってもなかなか畑ばかりとは行きませんが、ここは頑張って、、、色々刺激を受けてこれでも去年より早いんです。ここはじっくりガンバです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:24
∧top | under∨

旬のものをいただく

 先週の土曜日、久し振りに境港で仕入れ安いいつものスーパー内の魚屋に行った。この日はその前日の天候もあったのか入荷は少なかったが、今年初物があった。

 小さいけど「サヨリ」、一盛り300円ちょっと4〜50cmある胴の太いのだと捌くのも楽だが、、、そんなの上物は高いですね(笑)

 タダでさえ細いサヨリ、出刃など使ったら身はどこかに行ってしまうので最初から柳刃で捌いて行った。

 サヨリさんスレンダーな美しい姿、でも腹を開けると身に接する部分は黒い、スレンダーな腹黒美女みたい、、、魚は大丈夫でも、、、、ハイそこのオッサン・お兄さん鼻の下伸ばしてるけど大丈夫?????

3.11サヨリの刺身

 サヨリがメインでは量も少なく不足感があるので串カツです。串カツっていつもパン粉が上手く付かず失敗するので敬遠気味だった。けど職場のオバチャンと話していると、卵を溶いた小麦粉のネリネリ状態のを塗り付けると上手くまんべんなく塗れてパン粉も上手く付くと、、、、。早速、実験も兼ねてやってみ、上手く付きました。

3.11串カツ

 あとは、旬の物を使って
 草のなかに育ってた畑のほうれん草、本来ならほうれん草の中に草少々が理想だが、、、、簡単にお浸し

3.11ほうれん草のお浸し

 大量で安かった若芽を茹でてワサビ醤油で、、、これにマヨネーズを加えても旨かった。もうこの辺り手抜きですね。

3.11若芽

 それと、もう要らん程ある菜花でお澄まし

3.11菜花の澄まし

 サヨリ・ほうれん草・若芽・菜花と旬の物をいただきました。そうそう串カツに刺したタマネギも新玉だった。ただし九州の方のものだったが、、、、。旬を喰らうのはありがたいです。

3.11夕食

 一昨日(14日)午後から休みを取って、滑り込みで確定申告に行って来た。退職後、初めての申告1年生、最初の登録番号の付与など一手間多く、またそこは1年生、何かと慣れない、「畑のまあちゃん」みたいにさっさっさ〜〜〜〜とは出来なかったが無事終了。来年からはスムーズに行くかな???

 待時間も入れて2時間弱、オッサンは奮闘したが、帰って来る税金は1500円ほど、なんだ〜〜〜たったこれだけ、、、、、、、。
 でも仕方ないですね、現役時代の3月までは源泉徴収されていたが、再就職では引かれてないんですから、、、。そもそも税金あまり払ってない、まあ〜当然と言えば当然、追徴されなかっただけでもラッキーか?


 平日は仕事もあり、なかなか皆さんのところへ訪問も出来なくてすみませんね〜〜


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:20
∧top | under∨

まずは畑の準備から、、、

 天気のよかった土曜日、ファイーや粗起こしなどやったが、畑内の散歩?いや点検で様子を見た。

 レモンが草の上に、、、、。木の上になっているものだが、、、、。別に墮ちた訳ではない。

3.11レモン

 そうなんです。倒れているんです。前にも書いたけど覚えているひとはいない、、、、(笑)冬に強い北西の季節風が吹き荒れるこの地、レモの木は倒れた。でも幸い折れている訳ではないので、季節風も弱まって来ているので近々、しっかり支柱に固定します。

3.11倒れているレモンの木

 草に埋もれるほうれん草、本当何を育てているか分かったもんじゃない。

3.11第1弾ほうれん草

 その近くにほうれん草第2弾、ほうれん草が小さい分、草も小さい。

3.11第2弾ほうれん草

 そして第3弾、端境期対策のズラシ栽培だ。今は董立ち菜等がいっぱいでこちらの消費に追われているがもうしばらくするとお花畑になってしまう。

3.11ほうれんその芽出し

 紫水菜も董立ちし始めた。これ試験栽培、こう大きくなるとこりゃ〜ダメだね。でも小さいうちはサラダに良い。きれいだし、、、。姫2号が勤めているスーパーで産直野菜を出してくれる農家を募集している。近くにJAの産直あるけど、こちら近隣の農家が顔を利かせているし(出す場所は脇に追いやられる)、何かとJAは決まりが多い(資材などJAのものを使わせるなど)。

 JAの産直は消費者視点がないしお洒落感がない、農家がいっぱい作った野菜を、「ど〜〜だ、新鮮だから買って行け」的だ。珍しいものを出しても食べ方などの紹介もない。あまり野菜を食べない若い世代、3人や4人家族では多すぎるんだよね、、、。


今年あたりから少しずつ出してみようかなとも思っている。地産無農薬野菜として、この頃の若い人、サラダ系には目がいくし、、、、。

 別にいっぱい出す農家になろうとは思わないが資材代の回収費用になれば、、、、そして、売るとなればちょっとは本気になるかも???うちでは余り物のような野菜でも結構買って行く人がいる、、、。

3.12紫水菜

 雪に潰された空豆、復活して来た。

3.11空豆

 露地ののらぼう菜、種を蒔いた時期が遅かったので丈が小さい。でもちゃんと薹菜は出来て来ている。今年はもう少し早く蒔いて年内にはもう少し大きくして来たいものだ。それにしても草が多いの〜〜〜〜

3.11露地ののらぼう菜

 でも、露地物を移植したハウスのものはどんどん大きくなって1mを越えている。でも薹菜の茎が細く露地の方が甘みが強く美味しい。やはりほうれん草と同じで寒さで甘みが増すのか???

3.11のらぼう菜

 ハウス内でポット蒔きした種も芽が出始めた。でもナスやピーマン類は全然ダメだ。

3.11ハウスのポット苗1

 極早生の絹さやとキュウリ・カボチャが先陣を切っている。

3.11ハウスのポット苗2

 翌日、日曜日は午後から畑へ、、、どうしてもやっておかないといけないことが、、、、
 ジャガイモを植える予定の場所に野菜の残渣や草を放置し、切った竹も放置、これを処分しないと耕せない。いくら遅いと言っても3月中には植えたいので、、、そこで続くファイアーだ。

3.12続くファイアー1

 1年前に切った竹、乾いて来て良く燃えるんですよ。もう切るのも面倒くさい。燃えれば小さくなる。

3.12続くファイアー2

 いつも山の風景は、遠くに臨む島根半島の山々、今日は東の山です。写真の下側は隣の耕作放棄地で夏はもう草だらけ、ちょっと見え難いですが下の方に建物が、、、、。そうですここは15m程の小高い丘、眺めはいいけど、畑するにはしんどいです、上がったり降りたり、、、、、。

 でもまあ〜〜良い運動にはなるか、、、、。

3.12東の山を臨む

 さてさて、今度の週末は春分の日がオマケでオッサンは4連休になる。起こしてジャガイモ植えのスタンバイOKと行きたい。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:17
∧top | under∨

またまた久し振りのオッサン飯です

 月から木までは一応仕事で単調な日々を送っているので、どうしてもネタは休みの日ネタを分散アップなっちまう。なかなか苦しい登板だ。それでも去年の4月からは休みが増えて助かって入るが、、、、。

 2月にはオフ会、そして今月は旅行で休みの日に出かけたので飯作ることはあまりなかった。最近では旅行から帰った日に簡単鍋を作ったぐらいだ。好き者のオッサンもそろそろ平常ペースに。休みの日は夕食当番です。まずはリハビリ程度で再開だ。

 これ、高知で買った野菜で「刀ーサイ」(子持ち高菜)って書いてあった。こちらの産直では「つぼみ菜」とも、、、、、。オッサンが貰った種では同じような写真で「祝蕾」(子持ち高菜)とあった。どれが本当の名なのか???
 5〜7・8cmの蕾でしっかりして固そうだが火を通すと柔らかい。

3.10祝蕾

 これを天婦羅にした、茎の部分は柔らかくなりフワトロです。その他に、蕗の薹に椎茸を揚げた。蛋白系なしの精進揚げだ。

3.10天婦羅3種

 これはのらぼう菜の辛子合え、ブロ友さんに種をいただいて、初栽培で食べ方もよくわからないが、一度鍋に入れてみたら茎が柔らかくなって甘く美味しい。そこで今度は茹でて辛子合えだ。のらぼう菜は元々東京近辺の野菜で、野菜が葉境を迎える3〜4月にできて、その昔は飢饉の時に大活躍したそうだ。こちらでは種を見かけなかったのでありがたかった。今年はしっかり種取りしなくちゃ、、、、。

3.10のらぼう菜の辛子合え

 料理リハビリ中のオッサンは、簡単にかじきの切り身を買ってバター焼き、ほとんど焼くだけで簡単簡単。

3.10かじきのバター焼き

 そしてワンタンスープだが、、、、「ワンタン何処だ???」下の方に沈んでしまった。もっと大きい器が良かったかな?ワンタンが入っていることを証明するためには??????

 まあ〜久し振りなので、オーソドックスに簡単にだ。4月になれば色々山菜も出て来て楽しみだ。

3.10ワンタンスープ

 旅行に行っていつもいる者がいなくマルはより甘えが強くなって来ている。来た頃はダッコなど出来なかったが、もう完全に甘え依存だ。安心し切って寝ている(見る時に上下違う有り合わせのようなパジャマの貧乏臭いオバサンはパスして、、、、)。
 野良で、処分寸前まで行き、獣医さんに引き取られ、そして我が家に来て1年3ヶ月すっかり安住している。家族にはオッサンより大事にされているとマルに妬いている爺だ。

3.10安心し切るマル

 そうそう、最初の写真の子持ち高菜、叔母に種を貰って初めて栽培したが、うちもハウスの中で出来て来てました。いくらたっても出来ずダメかなと思っていたけど翌日ハウスの野菜を見たとき、、、、、ウオ〜〜っ出来てるではないか、、、、、。感動ものです。まだ小さいけど6〜7本ある。是非種を採らなきゃ、、、、昨年の種をちょっと残したのでこれも使って来シーズンも、、、、、。

3.11祝蕾

 この時期、薹菜がどんどん出る時期で使い切れず、どこでもきれいな菜の花だ。パスタも旨そうかな???薹菜、成長する植物の元気な所、ありがたく元気貰いたいね、、、、。丹誠込めて(普通はこうだけど、オッサンの場合はズボラに
)育てた自家野菜、無農薬で限りなく有機野菜をこうして自分の手でいただくのは口福です。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:8
∧top | under∨

続く四国の食材のおかず

 昨日の日曜日も天気は良かった。なんか春が来たなと実感する日だった。でもまた水曜日辺りは雪だるまのマークも、、、、、。

 9時から爺さんソフトの練習、爺さんたちの出席率は極めて高い、みんな好き者ウズウズしてたんだろうな?それに天気も良い。3時間ほどしっかり動いてヘトヘトだ。来週が練習試合なので監督も気合いが入っているのかノックの数が多い。タダでさえ外野手は走ることが多いのに、、、、。
 因にこのピッチャーの爺は68歳、まあ〜爺でもソフトやっている時は童心に帰っている。まあ〜良いことだ。

3.12ソフト練習

 さてさて、四国から買って帰った食材を使ってのおかずがちらほら、因に先週の平日なのでオッサンが作ったものではありません。
 これは日曜市で買った四方竹、秋に採れてそれをを保存したもの、水煮の状態で売っていた。結構高知では有名か?

3.5四方竹

 鰹節で煮てあります。

3.6夕食1

 雑誌などでは見たことがあるイタリア野菜のカーボネロ(黒キャベツ)、高知では売っていたんです。見た目はあまりきれいではありません。そして普通のキャベツの様に巻いていない。

3.6カーボネロ

 店のオバチャンに食べ方を聞いたら、火を通してもあまり煮崩れをしないので、煮込み料理などにも向くとか、、、。それで炒め物になったようだ。確かに煮崩れはなく何となく弾力があるような食感だ。通販で種が買えるようなので、栽培してみようかなと、、、、、。

3.8カーボネロで炒め物

 処理をした葉牛蒡を売っていたので購入、葉っぱの部分が多い種類の様だ。となると普通の牛蒡も葉っぱ食べれるかな??キンピラ風の煮付だ。

3.6夕食2(葉牛蒡)

 宇和島の鬼北町で買った雉肉、本当は丸ごと1羽分買いたかったが、テレビで取り上げられ売り切れていた。義母が買って来て欲しいと言っていたので、少なかったがパックに入ったものを買った。

3.9雉肉

 先週の木曜日、義母を呼んで雉鍋で食べたようだ。オッサンはソフトの夜間練習で9時過ぎに帰還で一人鍋、雉肉はちょっとだったので鶏肉を追加で食べた。

3.9雉鍋

 なんか珍しい食材をみるとついつい買ってみたくなる。旅に出ると知らない食材に巡り会えるのも楽しみだ。そうそう、旅行に行くと必ずスーパーを覗く、今治では、最初に愛媛に来た時に美味しく買って帰った愛媛の味噌を買い込んだ。麹が多く甘系の味噌だ。なんと妻は600g入りを5個も買っていた、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 日頃のこと | コメント:11
∧top | under∨

やっと本格始動だ

 昨日は天気が良かったです。こんな日にゃ〜、もち畑ですよね。やっと本格始動で11時前に出た。

 妻実家前の河津ざくらが咲いていた。伊豆の方より半月以上遅いか、、、、、。

3.11河津桜1

 青空をバックにきれいだ。この頃、妻実家前の空地の様子が出て来ないけど、またね〜〜〜

3.11河津桜2

 さて、畑に上がりまずはファイア〜だ。この前、途中で雨が降り出し中途で終えていた。切った柿の木が今後の畑の作業に邪魔になる。冬の間に折れた枝や枯れて来た支柱用の竹など燃やした。
 枯れた竹は良く燃える。

3.11まずはファイアー

 昨日は強力な?????助っ人がいる。それはマルです。誰もいなくなった家にいるのは寂しいだろうからと連れ出した。暗い過去を持つので寂しがりやなんですよ。それでも少しずつ癒えているようで、最初の頃はあまり行きたがらなかった散歩も大好きになって来たようだ。だんだん、犬本来の本能のようなものが出て来ている。

 して、何が助っ人???そう〜畑人たちの癒しです(笑)。それから窒素系の肥料もちょっと蒔きましたが、、、。

3.11畑でマル1

 ファイアーする傍の木に繋ぐと草の上で直ぐに気持良さそうに寝てしまいます。

3.11畑でマル2

 午前中はファイアーと畑の片付けです。マルチを剥いだり、時期を過ぎた野菜を抜いたり、、、、
 そして昼食、はいビールですね。それから残りご飯でおにぎり1個とカップラーメン、暖かいと言ってもまだ寒いし湯を沸かすのも面倒なので妻実家に上がり込んで昼食です。

3.11昼食

 昼食後は、愛機登場です。これは昨年、退職を機に購入した新車、22万円と大枚を叩いた。その反動???私が乗っている車は24万円の中古車です(でも値段の割には程度良いんですよ)。でもでも、、、、妻は今年1月に入った新車なんですよ、、、。ここでも力関係が出てますね。

3.11愛機出動

 力強い愛機、どんどん起こしてくれます。耕運機の自体の重量があるので押さえる力も要らない。クラッチを手前に引けば楽〜〜〜〜〜に耕すんですよ。たぶん畑出来なくなるまで活躍してくれると思います。
 一番上の畑も、、、、。

3.11空の畑粗起こし

 そして、その下の畑も上半分を起こした。まあ〜草が生えるのを防止する狙いもあるけど、、、、。

3.11中の暖の上部粗起こし

 日が当たるので場所を変えて八朔の木の下で気持良さそうに寝ています。この顔見てオッサンも癒されてます。

3.11畑でマル3

 旅行から帰って家の中で蒔いた種が芽を出していたが、昨日はこんな状態だ。「楽しい農業生活」のカエルさんがスペインで買われオフ会の時に持って来られたトマト種も芽を出した。マーマンデが3/4、トーレスキャントスが2/4、その他買った種は8/8が芽が出て来た、その他キュウリ、でもナスは出ていません。

3.11家のポット苗

 ズッキーニは元気に芽を出しています。

3.11家のズッキーニ

 トマト少ないんでは???と思われるかもしれませんが、実は今までほとんどトマトは作ってなかったんです。
 我が家のトマトはずっと妻が担当してたんです。

 なので、このとおり妻は色んなトマトの苗を作っています。今年も小型のトマトはソバージュ栽培でどんどん収穫です。

3.11実加のトマト苗

 11時頃から5時頃まで春の陽を浴びてのんびり片付けやらファイヤーやら本格始動でした。快い疲れが全身を覆った。そうそう、ハウスの中で種まきもしましたよ。

 みなさんの所にお邪魔したいけど、これから、オッサン いや違う 爺さんソフトの練習に行かなくちゃ、、、。家で邪魔者にされる爺さんたちが天気も良くウキウキと出て来る。
 素流人爺も行って一汗流して来ます。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:15
∧top | under∨

高知の食材で晩飯

 旅行中、マルがいるので姫3号がアパートから帰り家で留守番をしてくれた。マルはいつも家にいる者がいないのでやはり不安でくっついていたようだ。

 家には7時過ぎについて、早速4人分の晩飯づくり、とはいっても極々簡単にだ。

 食材は日曜市とちょっと立ち寄った高知のスーパーで調達しておいた。

 日曜市で買った野菜(まだあるけど、、、、)、ほうれん草、菜花、ネギ、ブロッコリー、調達した野菜と豚肉・豆腐で簡単な常夜鍋を作った。ご飯はなくて讃岐うどんを〆用に入れた。

3.5夕食3

 これは日曜市で買った茗荷、へえ〜〜〜高知ではもうできるの???とオバチャンに聞いたらハウスものだそうだ。

3.5夕食4

 切って鰹節かけて一丁上がり

3.5夕食6

 日曜市で売っていたチャンバラ貝、もう味付けがしてあるものだ。

3.5夕食2

 身を出してみるとこんな感じ、まあ〜乙な味です。

3.5夕食7

 宇和島では断念したキビナゴ、高知のスーパーに置いていた。安いんでついつい2パック買ってしもうた。1パック100円ほどだもんネ、、、、、、。

3.5夕食1

 醤油とみりんで煮汁を作ってさっと煮付けた。時間があれば牛蒡など入れた柳川風が良かったかな???

 作ったと言っても鍋が煮立つ間に出来てしまう簡単料理だ。でもまあ〜充分旨い。高知の新鮮食材を活用させてもらった。

3.5夕食8

 ちょっとここからは土産編です。
 たくさん買い込んだ柑橘類、どんな種類があったかちょっと標本のようにしてみた。でもこれだけではありません、一応だけど伊予柑も買ったし文旦も買ったし、、、、まだ2〜3種類はあったと思う。
 とすると20種類は越えている。結構な種類を買ったもんだ、、、、。ただ苗木は今回全く買わなかった。愛媛や高知でこの時期に採れるのは暖かいから、冬に雪が積もる山陰ではあまり旨くならない。

 まあ〜現在、一応、せとかやはるみや清美オレンジなどはあるので、もう少し気持を入れて育ててやろうと、、、昨年から年内に採れる柑橘に変えつつあるところだ。

3.5買った柑橘1


3.5買った柑橘2

 これマドンナだと思うが、、、。横に半分したところ

3.8マドンナ

 さらに食べやすくそれを1/4に、ちょっと見えにくいけど中の房の皮が薄くて食べていて全く抵抗感がないんです。そして甘く禁断の上品な味わいです。だからマドンナ、、、。若いお嬢さんだ〜〜〜〜。

3.8マドンナ2

3.5買った柑橘3

 お菓子も買った、坊さんと簪の絵がついてる。あの歌の一節、フムフム、こやつ生臭坊主だな、、、。

3.5土産1

 高知のスーパーや土産物売り場で良く見かけるミレーというビスケット、これ凄い高カロリーで豚になる。それと芋けんぴが何処でも売られていた。その横は、ポンカン味のCOLLONは愛媛仕様

3.5土産2

 で何か忘れてはいませんか?????


 そりゃ〜〜忘れませんよ、そう酒ですね。日本酒好きな姫3号にも色んな種類が味見出来るよう小瓶を買って来た。概して高知の酒は辛口が多い様な気がした。高知のいごっそうは辛口好きなのかな?

3.5高知土産

 愛媛・高知で買ったものを日々食べながら、未だ旅の余韻に浸ってます。今週は仕事が忙しかったが、概ねケリもついた、天気も良いので本気モードで畑もやらなきゃ、、、、、。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 男の料理 | コメント:12
∧top | under∨

行って来ました愛媛と高知(4)

 さて、愛媛と高知旅行も3日目、最終日です。いよいよ今回のメインの日曜市だ。市場が大好きな我が家、市場の品を見るのも楽しいし、そこでおばちゃんたちとの会話も楽しい。
 外国に行くと必ず市場がある。特に東南アジアの市場は面白い、台湾もベトナムもシンガポールも韓国だって市場がたくさんある。しか〜〜〜しこの日本、市場と言ってもショボイものしかない。
 今の日本、消費者が野菜なんかも綺麗なものを求めるからだろうか??真っすぐなキュウリだったりトマトなども完熟ではない綺麗なものもの、そしてラップをかけたパックに入っている。

 野菜作っていると、当然曲がったキュウリや虫食いの菜物は当たり前、安くて新鮮な市場が面白いんです。でも農薬は使ってるかな???

 さてさて、ホテルを出て高知駅に続く路面電車が通る大きな道を渡り、5〜60mほど行くと日曜市の入り口だ。ここから延々1kmほどこうした露天の店が両側に並ぶんです。まさにデッカイデッカイ産直市だ。

3.5日曜市1


3.5日曜市2

 まだ9時過ぎだというのに人が結構来だしています。

3.5日曜市3

 花も

3.5日曜市4

 柑橘も

3.5日曜市5

 高知の色々な加工品や食材も

3.5日曜市6

 これは子持ち高菜だそうだ。うちで作った祝蕾と同じか??でもうちはこんなに上手く出来ずほとんど葉っぱだけ、、。

3.5日曜市7

 手づくりのコンニャクなど

3.5日曜市9

 高知と言えば生姜も有名です。種になる生姜はないかと思ったがもう少し後らしい。でも、もしかしたらと思い、オバチャンに聞いてみたら、もしかしてもしかして出るかも?と言われ試しに買ってみた。

3.5日曜市11

 野菜も作って、料理も作るオッサンには見るものみんな楽しいです。そして、見たこともない野菜などもある。もちろんそんな野菜は買っていますが、、、、。

 野菜や果物などエリアを過ぎると花のエリア

3.5日曜市14

 そしてこの辺りは骨董品や刃物のエリア、後ろ側に店があって、日曜日はこうして店の前の道路に露天を出しています。

3.5日曜市18

 オッサンが幼少の頃あった懐かしい雑誌

3.5日曜市20

 そして、こんなゲームよく遊んだな〜〜

3.5日曜市21

 柑橘類などの苗木もたくさんあった。1000円程度だったかな?ここら辺のHCで買うものよりずっとずっと立派です。

3.5日曜市22

 これはカニ、何千円もする高級食材だそうです。前日、居酒屋「TARO」のマスターがもしかしたら見れるかも?と言っていたカニです。

3.5日曜市24

 同じく居酒屋「TARO」のマスターお勧めの天婦羅を食べさせる露天、でも人気あるのかずっと行列ができていて、食べるのは断念した。

 そして、この付近を歩いていると、誰かが呼ぶ声????オッサン高知に知人いないぞ〜〜??????

 そうです、居酒屋「TARO」のマスターと従業員の方たちが声をかけてくれたんです。ビックリしました。前の晩は、店が終わってから徹夜で100数十人分の弁当を作って11時までの納品、それが終わったら日曜市の「ひろめ市場」で打ち上げと言っていた。無事納品も終わって、「ひろめ市場」に行く途中だと言うことだった。

 そして、「気を付けて帰って下さいね」と一晩の少しの時間だったけどこうして雑踏の中で声をかけていただき、何か嬉しくなりました。今度、高知に来たらまた必ず行きますね、、、、、。

3.5日曜市25

 ここが市の中程にある「ひろめ市場」だ。ここは土産物買えたり食事が出来るエリアだ。

3.5ひろめ広場7

 真ん中の方にこうして席がある。これはまだ10時過ぎで空席もある。

3.5ひろめ広場

 市場内にはパックで寿司が売られていたり、いろんな食べ物がある。

3.5ひろめ広場2

 鰹もこうしたパックがたくさん売られている。考えてみれば高知に来て全く鰹を食べていない。やはり、今が旬ではないという言葉を聞いたのが大きいかな?

3.5ひろめ広場3

 居酒屋もあります。もちろん開いていて昼間からビールなどを飲む人もたくさんいます。

3.5ひろめ広場4

 11時を過ぎるとこうして空席もなくなって行き、回りの店では食事を買う人が増えて来る。賑やかです。この感じソウルの市場を思い出す。ソウルではマッコリを飲んでいたが、、、、、。なんとなくアジア的だ。高知ははやり異国か????

3.5ひろめ広場8

 通りを進んで高知城の手前、「高知城歴史博物館」があった、なんと前日の3月4日オープン日、オープニングの特別展が開催されていたが、人が多いだろうとパス、今度来たらじっくり行ってみたい。

3.5高知歴博1

 因に特別展はこんな内容でした。

3.5高知歴博2

 右前方には高知城、登って行きました。

3.5高知城1

 登ってちょっと行くとこんな像が、「山内一豊の妻」の像です。夫一豊の立身出世を願って嫁入りの時持参した金で馬を買ったとか、、、、うちの妻、夫を踏み台にして飛び回ってます。踏み台にされてもう〜〜弱り切っているオッサンです。

3.5高知城7

 そして進むと、数多くいる高知の偉人、この人も有名ですね、、、「板垣死すとも自由は死せず」、、、子供の頃は100円札だったけど、、、、。

3.5高知城6

 そして、天守閣に登り高知の街を一望した。

3.5高知城10

 復路、「ひろめ市場」の傍では「皿鉢祭り」が開かれていた。

3.5皿鉢祭り1

 高知名物の皿鉢料理がたくさん並べられていた。これみんな本物だったと思うが、、、、醤油とワサビと酒と箸が、おっと小皿も要ったか、摘み食いしたいかったです。でも綺麗ですね〜〜〜そして豪華だ。

3.5皿鉢祭り3


3.5皿鉢祭り5

 昼過ぎにホテルの駐車場に帰り、買った土産物などを整理して、途中で夜の食事の買い出しをして高知を後にした。
 途中、瀬戸大橋にある与島のパーキングエリアで小休止し、あとは一気に我が家に向かった。家には7時過ぎに着いた。

3.5瀬戸大橋2

 今回の柑橘の買い出しと日曜市の旅、ほぼ予定通りの行程だった、若干は余分に行けたか?行った2軒の居酒屋も良かったし、柑橘もたくさん買い込み、日曜市も良かった。プライベートでは初めての高知は良かった。120%の旅だった。
 次は、高知四万十カヌーと南予の旅も良いかな??そうそう居酒屋「TARO」もね。

 ながながプライベートな旅行記ですみませんね。まあ備忘録でもありますのでご勘弁を、次回からはほぼ平常ペースのアップの予定です。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 旅行 | コメント:11
∧top | under∨

行って来ました愛媛と高知(3)

 宇和島を後にして愛媛・高知の県境を越え四万十川沿いにある江川崎へ、そして川沿いに車を走らせた。回りは急峻な山が続く。こうして山の景色を見て思うが、中国山地と四国山地違うなあ〜〜
 中国山地は緩やかだ、でも四国山地は急峻で人を近づけない感じなのだ。岡山にいる姫1号が言っていたが四国は主要な道路は良いがそうでない道路は「獣みち」みたいだと、、、、ちょっと過激な発言だがなんとなく感じが分かる気がした。

 こんな急峻な山の中にもこうして鉄道が走っている。でも山肌に沿うようにだ。

3.4四万十3

 この鉄道脇の道路、そして下には四万十川が悠々と流れている。川には四万十名物沈下橋が見える。普通の道路は随分高い所にあるが沈下橋は随分低い、洪水が来ても流されない用工夫されているらしい。
 都会の喧騒を忘れ、長閑にゆったりと、、、、、いい風景だ。

3.4四万十2

 途中、とおわだったかな???道の駅に寄ってみた。こちらに並んでいた柑橘は「文旦」で、他の柑橘はあまり見かけなかった。道の駅から四万十川を眺める。いい流れだ、、、、。そしてこんな所も。

 何の変哲もない川の流れじゃないかと言うけど、、、、カヌーまで買って島根の西部にある江の川でカヌーをやったオッサンの血が騒ぎ出したんです。川の白く波立つ瀬を見ると心躍る。そう四万十はカヌーのメッカだ。一度は四万十であめんぼになってカヌーをこれも密かな望みだったんですよね〜〜

 四万十は急流もあるけど概して緩やかな川の流れ、川底から山々を見上げ自然を満喫するのもカヌーの醍醐味だ。今回
愛媛から高知に抜ける道のことをブロ友の「四万十の田舎暮らし」のみっちゃんえっちゃんさんにお聞きした際、江川崎から右に曲がり中村方面へと教えていただいた。そして、自分のところへも立ち寄ってとお誘いも受けたが、なんせ瘤付きだし、今回のメインの一つが高知の日曜市だったので、お断りした。まあ〜〜ブログでお話はしているが、いくらなんでも初対面が図々しく行けませんよね。

 でも、四万十の流れを見て、この川でまだ老いぼれず元気なうちにパドルを扱いたくなった。気候のいい時期を選んで今度は四万十でカヌーの旅だ、、、、、、。そして駆け足だった南予でもノンビリした時間を過ごすのもいいなあ〜〜やっぱり田舎人間だ。

3.4四万十5

 窪川を経て、自動車専用道を走らせ、いざ高知市へ土佐市辺りを走っていると天の声??????

 「オマンら土佐に来たらワシの所に来なイカンゼヨ」と、、、、、、ということで自動車道を外れ行って来ました。

 そう、高知と言えば「坂本龍馬」そして桂浜

 小高い砲台跡には龍馬像、幕末の激動期、日本を開国に向けて東奔西走、明治維新の立役者でもあった。遠く太平洋を臨むこの地に、、、、。

3.4桂浜1

 階段を降りて行くと桂浜、そして太平洋です。普段日本海ばかり見ている山陰人、水平線の向こうが見える訳でもないのに何故か太平洋の大きさを感じてしまう。何となく海の様子も違う。

3.4桂浜

 この日の海は穏やか寄せては返す海辺で青春時代に帰ったように無邪気に戯れる爺でした。

3.4桂浜6

 その後、7時過ぎにホテルにチェックインし、夜の街へ、、、、。

 高知の繁華街はホテルから近い、この日もぶらりぶらりし居酒屋を捜す。ほどなく「活魚と地酒」という看板が目に入り「TARO」という居酒屋に入り、畳の部屋かカウンターかと聞かれカウンターを選択し座った。

3.4夕食5

 まずは乾いた喉を潤すために生ビール、妻たちは早速地酒だったが、、、おつまみはまずは「高知」というもので酒盗。

3.4夕食3

 そして鰹のタタキと言ったら、ここのマスターここで一言、鰹は今は旬じゃなくてあまり美味しくないと、最初の旬は4月〜5月頃と、嬉しいじゃないですか、不味くてもサッと出すところと違う。なら何が良い?と聞いたら「よこわ」が良いと。してよこわの刺身を注文です。うまか〜〜〜〜〜。このマスター気に入っちゃって、色々話した「松江から来たんよ、高知では今何が旨い?、松江は今カニだけど、、、、そして、高知の旨い御馳走や酒のことなど教えていただいた」
 既に箸を付けた写真で済みません、、、、。

3.4夕食1

 これはチャンバラ貝の煮付、貝の身の先が固く、刀を持つところみたいだと命名がチャンバラ貝

3.4夕食

 そして、これも食べたことがなかった「メヒカリ」という魚の揚げ物

3.4夕食2

 高知は「ウツボ」も有名だが、これはウツボの空揚げだ。熱々で、そして弾力があり旨かったです。
 その他、合鴨のローストやホルモン炒め(これトロトロで最高でしたよ)など食べお茶漬けで締めた。お酒は、高知の酒「土佐鶴」でした。

 可愛いお姉さんが枡の中にコップを入れて注いでくれる。爺は一言「あんまり上手に入れないで大胆に溢れるくらいにね」と、したらこのお姉さんワザト???上手くこぼしてくれました。可愛いお姉さんとこういう会話も爺は楽しいんです。

3.4夕食4

 そして、後日ですが、次のためにと高知のいろんな観光パンフを持ち帰った。その中に、高知の良い居酒屋を特集した「ヒトサラ」(グルメ高知)というのがあって、なんとその表紙はあの「TARO」さんでした。

3.7パンフに載っていたタロ

 何気なく、ロクに調べもせずに行って気の利いたいい店で夕食、最高でした。高知の味を楽しめた。前日の今治といい、今回は大当たりだった。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 旅行 | コメント:13
∧top | under∨
BACK | 素の暮らし | NEXT