素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

3日連続で畑のこと

 1週間ほど前にオフ会に参加し愉しく過ごし、皆さんに会って種をいただいたりで、怠け者のオッサンも小さな火がついた。というのもあるけど、寒い冬は必然とすることが限られる。特に今年の様に結構な積雪があるともうそれで出る気が失せる。でもちょっとは春らしくなって来たからね、、、、。

 それでやっと重い腰を上げボチボチ始動です。併せて、所属する爺さんソフトのチームもグランドでの練習が始動し、昨日の午前中は久し振りにグランドを駆け回った。

 爺チーム、これはシニアチームで59歳以上、上は体力的に出来なくなるまでだ。因にチーム最高齢は75歳、正式登録メンバーではオッサンが一番若い、まあ〜年長者から見れば「ひよこ」だ(笑)。

 これは我が爺チームのピッチャーの一人、こんな爺になってもウインドミル投法(日本女子の上野と同じ、でも全然スピードは違うけど)、他のチームもみんなこの投法のピッチャーがいる。全国レベルだと70歳くらいでも恐ろしいくらいのスーパー爺がたくさんいる。
 
2.26ソフト始動

 帰って簡単昼飯食って「いざ 畑」へ
 畑に上がる道の脇では水仙が迎えてくれる。少しずつ畑は緑が増え、こんな花も咲き色づいて春の到来を感じさせてくれる。

2.26水仙

 畑にある梅も花を咲かせている。

2.26梅

 雪などで出来なかった畑、することは山積みだ。粗起こししておきたかったが、まだ土は水分をたくさん含んでいる。こんな時にやると帰って逆効果なので置いた。

 畑の中には、冬の間に切った柿の木や竹が散乱している。まず、ハウス傍の柿の木の残骸を焼却するため移動した。ハウスの傍で燃やすとハウスに被害が、、、、、。

 柿の木って木耳が付くんだっけ????

2.26柿の木の焼却

 小さい枝や枯れた竹でファイアー
 寒かったので良い暖取りになった。しかし、途中から雨が振り出し、一旦放置し途中で止めた。まだまだあるのに、、、、。

2.26ファイアー

 ハウス内に避難して、椅子に座って種まきの追加をやった。2日前、サインペンを忘れてネームプレートに書けず、覚えられるのは3つまでと途中で止め続きをした。
 種まき後は乾かないようにしなくてはいけないが、そこは週末農民、管理が難しいので、水分の蒸発が少しでも防げるようにラップを軽く張ってみた。効果あるやなしや???
 2〜3日したら行ってみよ、、、、、、。

2.26ハウスで種まき

 この3日間、連続で畑関連で体を動かした。そしてソフトも、、、、。やっぱり、体動かすのは良いですね。まあ〜しっかり動かして足腰が立たなくなるのをずっとず〜〜〜〜っと遅らせたいですね。

 畑を上がり下りするだけでも結構疲れます。その上、切った竹の移動や柿の木の移動で腰が、、、、、。
 まあ〜無理せず、スローに慣らして行きたいですね。

 しっかり動いたので、体も惚けた頭も重たいです。さてさて、愉しい休みは終わって労働の日々に入ります。でも休みの日の方がしんどい、ちょっと4日間ほど体を休めます。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:10
∧top | under∨

かぐや姫には会えなんだ竹取の翁

 珍しく1日2回目アップです。今朝は薫製を優先させたので、若干ですがプレイバックです。

 昨日の朝は、まだ天気が悪かったので家仕事、そして皆さんに遅れをなしているが、室内でポット苗づくりにかかった。家の中は温度も高いし、なんと言っても水やりの管理が確実に出来る。それでもオッサンは良く忘れる。まあ〜妻が花と一緒に遣ってくれるだろう、、、、、?????

 リビングに棚を新たに購入して日当りの良い窓際に置いた(この窓際は明るくて良い窓際、オッサンは暗〜〜〜〜い窓際)。

 因にオッサンが蒔いたのは一番下の右側、間借り状態です。この辺でも我が家の力関係が、、、、、。

2.24家の中でホット苗1

 これが拡大、左側2列はgerogeroさんがオフ会に持って来られたトマトの種を蒔きました。その他買ったトマトの種とキュウリとナス。

2.24家の中でポット苗2

 さてさて今日のタイトルのかぐや姫は???????

 今日はオッサンは珍しく老いた両親の話し相手、午前中に実家に行き話をして(愚痴を聞いて)、午後は?????

 毎年この時期、実家近くの河原に行き竹を切ります。畑の野菜の支柱にする竹を確保のために。何故この時期??3月下旬になるとあいつが出て来るんです。何と言っても蛇と女性が恐い。でもタダという魅力がある。あとはオッサンの手間賃、ないよね、、、、。そして、竹は用済になるとこれがまたファイアーの良い燃料になるんです。草は燃えなくても枯れた竹は良く燃えます。

 近くの河原、竹が鬱蒼と茂っていて無尽蔵にあります。ここら辺りの農家の人は取って行きます。

2.25竹取1

 そして1年分の支柱を採って帰った、横に渡すのはボチボチ持ち帰ります。こうしてオッサンは安上がりな野菜づくりも目指してます。

 してかぐや姫は何処????

2.25竹取2

 はい、オッサンも昔は翁と言われる年ですが、この頃は、全体に若返ったと年寄にしてもらえませんまだ10年以上足らんようです。翁は竹取に行きかぐや姫に出会うのですが残念ながら、まだ会う資格なしと瑞々しいかぐや姫には会えませんでした。

 でも、、、、ベーコンを持ってバツイチ後輩、40代半ばですが、、、オッサンには随分若い(笑)。でもでも、、、別に変なことを言ってませんよ、、、「去年のように旨く出来なかったけど娘さんと食べてね〜〜」と大人の会話です。

 でも不味くても美味しいと言ってくれると嬉しいもんです。直ぐ舞い上がる爺です(笑)。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:15
∧top | under∨

ハウスの中は春です

 昨日は珍しく残業、オッサンがなぜ?なぜ??それは仕事がとろいから、、、、。

 ではありません、今日は休み、そうなると3連休(超超プレミアムなプレミアムフライデーです。フン、そんなもんプレミアムでも何でもないはと、、、、  365日休みの人)になるので整理です。外での仕事が終わって職場に帰ったのが5時、ここでまとめとかないと月曜日には、、、そう忘れてしまう。
 遠い昔のことは、なぜか覚えているけど最近のことが、、、、、。これは認知症傾向???ではないけど何事も早いうちが効率的だ。

 さて、一昨日の畑、次はハウスの様子だ。ハウスに入ると菜の花が迎えてくれた。春の色ですね〜〜〜

2.22菜の花

 ハウスの中は暖かい、菜物がワサワサしている。我が家の野菜調達は安泰だ。たまたまのラッキーで持っているハウス、積雪のあるこの地では重宝する。

2.22ハウスの中はワサワサ

 初栽培ののらぼう菜、新芽が出て来ている。露地のものは寒いのと雪のため小さい。まあ〜種まきの時点が遅かったから仕方ない。今年はもっと早くに種まきだ。

2.22のらぼう菜

 露地のホムデンは積雪のため、葉がグニャグニャだけど、ハウスのものは真っすぐです。こぼれ種があったのかキャベツの苗が2本ほど出来ていた。

2.22ハウスのホムデン

 ハウスの隅っこに植えたパセリ、どんどん乾燥パセリの量産をしなくちゃ、、、。

2.22パセリ

 プランターに蒔いたパクチ、密植しすぎだ。間引かなきゃ、、、。でもなんか荒れた感じになっている、大丈夫かな???

2.22パクチ

 やっと巻き出したレタスだが、いや〜〜〜〜ッこれは、アブラーか。

2.22アブラムシだ〜〜

 あまり苗を植えておいたスナップ豌豆、順調に伸び出した。ハウスものがまず出来てそれから露地ものへ上手くリレー出来ると良いが、、、、。
 
2.22ハウスのスナップ

 怠け者でも一応、野菜の端境期を埋めるため種を蒔いた。これは青梗菜、でも他の種は未だ芽が出ずだ。

2.22芽が出た青梗菜

 ハゲ坊主になったネーブルオレンジとせとかは妻が採っていたけど、これだけあった。せとかは一気に、ネーブルは少しずつ採って残り物を全収穫。せとかは結構量があった。

2.22収穫した柑橘

 ちょっとまだ実が固いものなどを外して追熟させる。これで甘みが増します。そして、少し痛んだものや熟れているのはそのまま食べたり、ジャムにしたり、、、、、。早く食べないと、、、愛媛に行った後ではありがたみがなくなる。

2.22追熟

 八朔も残り少なくなった。全部で200個くらいあったけど随分色々と差し上げた。毎年八朔だけは優等生だ。

2.22少なくなった八朔

 ハウスに植えていた紫キャベツ、4個100円の見切り苗、1本はダメだったが、残りは立派に大きくなって来た。これで元は取れた。たぶんサラダなどでの生食、まだまだ大きくなるけど初収穫した。

2.22収獲した紫キャベツ

 はい、切ってみましたよ。色合いは良いけどそんなに食べれないな〜〜〜まだ紫白菜もあった、、、、。
 
2.22紫キャベツ断面

 露地物も風雪に耐え、ハウスものも順調に頑張ってくれて野菜を供給してくれる。新鮮な野菜に口福です。
 さてさて、土日は天気も良いようだからいよいよ始動の予定、ソフトも日曜日から練習開始、体を動かす時期がやって来た。もうすぐ啓蟄で土の中の厄介な虫たちも這い出して来る。
 家の中で籠っていたオッサン(何の虫かな??)も這い出して行きますよ〜〜〜

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:19
∧top | under∨

畑に行ってみたけど、、、、、???

 昨日は市内で用があり直帰、このためいつもより早く家に帰った。早速着替えて雨が降る前に畑へ行ってみた。何日ぶりだろうか????
 前々日の強い風、またまた大変なことに、、、、、?と不安が、、、、。

 畑の一画、勝手に生えた梅に花がポツポツ、茶色の世界にちょっとだけ色気が出たかな

2.22梅の花

 菜物で雪が積もっても元気なターサイ、元々ペチャンコ、雪の積もるこの地には良いです。でもまあちゃんの所のように大きくないけど、、、

2.22ターサイ

 雪で潰れていた空豆も復活の兆しだ。

2.22空豆

 エンドウも何とか生きている。雪ももうそんなに積もることはないので、これから大きくなって行け〜〜〜〜一気にワサワサを期待したいです。

2.22エンドウ

 遅植えのキャベツ、ビニールは逸れてしまっていた。ヒヨドリの野郎が葉っぱを啄んでいた。でもまだまだ行けるとビニールをかけ直した。

2.22キャベツ

 不織布を剥ぐってみると紫水菜が大きくなって来ている。この不織布雪や風で3回も逸れたけど張り直してやっとここまで、でもどうして食べるんだあ〜〜サラダくらいしか思い浮かばない。

2.22紫水菜

 タイ産の小振りな紫タマネギのホムデン、寒い日本でも生きている。雪の重みにも耐えてだんだん天に向かっている。さて収穫出来るようになるのか??この球根は神戸の輸入食料品屋さんのものだ。

2.22ホムデン

 タマネギも雪の重みでグニャグニャ曲がっているけど復活の兆し、でもまだおっさんの〇〇のようにピーーーンとしてない(憧れに過ぎないけど、、、、、)。

2.22タマネギ

 野菜は風雪に耐えながらも何とか頑張ったようだ。そして果樹は?

 あれっ???ネーブルの実がない。

2.22ネーブル

 せとかも、、、、、。

2.22せとか

 犯人????鳥はこんなにきれいに採れない、そう人の仕業だ。
 泥棒???????
 ではなく妻が生らしておいても痛むので収穫した。というより来週末から愛媛〜〜高知と旅行予定、しっかり柑橘を買い込む予定、愛媛の柑橘食べたらうちのは食べれなくなるのでその前に、、、、、。そんだけ美味しいんです。やっぱり本場。

 今治の「さいさいきてや」と三間の道の駅でしっかり買い入れ予定、今回は愛媛はほとんど通過になっちまいます。愛媛の皆さんにもお会いもしたいけど御免なさいね、、、、。松山や内子には5〜6年前、2年続けて行ったんで、、。

 冬の間の季節風でレモンの木は寝っ転がってしまった。木は生きているので、3月になったら支えを作ってたらねば、、、、思ってはいるが?

2.22レモン

 久し振りの畑、大荒れだったが、風雪に耐えなんとか冬を越えそうだ、、、、、ヨシヨシ。

 と感慨に耽っている場合ではない、怠けず次の仕掛けを、、、。他のブロガーさんは色々種を蒔いたり

 怠けんなよ〜〜と天の声が、、、オフ会で刺激をいただいて、ちょっとは火がついたか??

 週末から畑もソフトも始動です。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:9
∧top | under∨

健気にエンドウは頑張っている

 昨日は、朝寝坊で慌ただしく出勤で簡単更新だった。

 畑の様子の続きです。雪が融けて空豆が出て来たが雪の重みでペシャンコです。そして雪解け水がいっぱいで田んぼのようです。

2.15空豆

 心配していたエンドウ、寒さに耐え、雪にも耐え健気に頑張っています。根を動かしたりすると良くないらしいが、寒さなどには強いようです。
 
2.15エンドウ1

 回りは竹の枯葉で茶色い世界、でもエンドウは緑です。

 ほうれん草やキャベツのトンネルは雪の重みで被害を受けていたが、簡単復活した。でも随分野菜は傷んでいる。雪の積もる地域での野菜づくりはやはり大変だ。特に葉物など、、、。
 年に1回くらいは20cmくらい積もるけど、ことしはそれより多い積雪が2回もあった。

2.15エンドウ2

 それでもハウスの中は楽園、適当に蒔いておいたキャベツが良い苗になって来た。3月になったら露地に定植かな?

2.15キャベツ苗

 まだ、寒いがダメ元で蒔いた種、可愛い芽をだしていた。これは青梗菜かな??

2.15新しい芽

 そして、昨年秋に2本ほど植えておいたパセリが大きくなって来ていた。回りの大きいところは切って帰り、家で乾燥パセリにした。

2.15パセリ

 遅まきだったがパクチもここまで大きくなって来た。密植状態なので間引いてやらないといけない。ただ単に間引いては勿体ないので、間引いたパクチでサラダでも作ろうかな??

2.15パクチ

 寒い寒いと言っても、少しずつは春が近づいているようだ。雪が積もる地域なのでどうしても土が濡れている。やはり3月にならないと畑作業はなかなか出来そうにはない。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:5
∧top | under∨

雪はだいぶん融けたけど

 今朝も朝寝坊につき簡単更新だ。

 昨日は葬儀のため午後休んで、その後、畑に行ってみた。空は青空気持が良い。でも下は雪解け水が流れを成していた。そして土はドロドロ、田んぼのようだ。

 畑に上がる道はこんな感じだ。



 そして一番上の畑も雪は融けていた。はぐれたトンネルは復旧しておいた。しないとヒヨドリにやられてしまう。



 タマネギはさらにペシャンコに



 そしてニンニクも、もうそろそろ暖かくなって野菜が復活する時間を与えて欲しいものだ。もう雪はたくさんだ。そう思うと雪国の人はもっと大変だな、、、、。



 そうは言っててもあと半月かな?畑の梅も花を咲かせていた。確実に春は近づいているんだろう、、、、、

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

畑は真っ白モノクロの世界

 朝寝坊のため簡単更新です。
 昨日の日曜日、午後から畑に行ってみた。妻の実家までは車が入らないので近くに置いて歩いて行った。いったいどんなところだ、、、、、、。

 ハウスに上がる道、誰もまだ足を踏み入れていない。オッサンは歩いて登って行く。

2.12畑の様子1

 更に上に上がって行く一番上の畑も一面雪だらけだ。何かも雪に覆われている。この前の雪の後に復旧したトンネルもまたペチャンコだ。下の家回りより雪が溶けてなくて20cmくらいある。とても冷たくて構えない。
 下手にトンネルを構うと、雪が溶けたらヒヨドリの餌食になるのでそのままにした。もうお手上げ状態だ。

2.12畑の様子2

 それでも時には青空も覗くが、、、、、、。
 雪の中をバタバタして白菜など少しだけ収穫した。

2.12畑の様子3

 でも、ハウスはこのとおり、中で野菜は元気だ。ハウスは潰れることもなく中の野菜を守った。ハウスの中の葉物野菜を収穫して30分ちょっとで退散した。

2.12ハウスの野菜

 畑にいるとヒヨドリの鳴き声が良く聞えた。奴らも食うものがないのかな?雪が溶けたら奴らに相当荒らされるだろうな〜〜〜
 数年前も雪が溶けた後野菜が滅茶苦茶にされたことがある。今年は2回の結構な積雪、ちょっと諦めかな??取り敢えず自家用はあるので気持を切り替えてこれからの野菜に期待です。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:7
∧top | under∨

閉ざしたハウスは夏の様だ

 昨日の日曜日は1日中雨でちょっと買い物に出ただけで家に引き蘢りのオッサンだった。まあ〜自然には勝てない。家の中で内職したり、本読んだり、こんな時間もそれなりに良いものだ。

 前記事では畑の露地の様子だったが、続き編でハウスの中です。

 ハウスは横をこの時期は閉じています。風が強いので吹き込むとハウスが被害を受けます。でも土曜日は最高気温が14度もあり、中に入るともうそこは夏です。セーター着てジャンパー姿だったが直ぐに2枚とも脱いだ。

 露地ではあんなに痛んでた野菜はハウスの中ではヌクヌクと元気にしている。じゃないと困るけど、我が家の食糧調達基地だから、、、、。

 春菊・水菜・壬生菜・青梗菜などなど葉物野菜がワサワサ、新鮮な野菜が嬉しいです。惚けたオッサンよりずっと偉い。

2.4ハウスの野菜たち

 ちょっと出足が悪かったが、菜花が出来て来た。やっぱりこういう芽が出て来ると春を感じる。気温はまだ低くても、日はだいぶん長くなっている。野菜は敏感に感じ取っているんだろう、、、、。

2.4菜花

 関東の野菜、のらぼう菜もハウスの中では元気だ。露地は大きくなっていない。種をいただいての初めての栽培、尤も種を蒔いたのがちょっと遅かった。でもやはりハウス内は違う。

1.29のらぼう菜

 紫キャベツも巻いて、大きくなってくれるのを待つだけになっている。4ポット100円の見切り苗、1個出来れば素が取れる。紫白菜もあるけどどうして食べるんかな?????

1.29紫キャベツ

 これもブロ友さんから種をいただいたパクチ、ハウスの中でヌクヌクと育っている。ちょっと間引かにゃいけんか、、、、。ただ〜〜〜〜暖かくなったら露地に移植するのかな???パクチって物の本によると移植を嫌うらしいが、、、、。

1.29パクチ

 露地に植えたスナップエンドウの余り苗をハウスにも植えた。食べる時期の時間差を狙っている。少しずつで良いので長く食べたいエンドウ、来る時は一気に来るからね、、、、。

2.4ハウスのスナップ

 そして、12月頃に適当に蒔いておいたキャベツが芽を出して来ている。これも長く食べれることを狙っている。少しは賢くなって来ているかな。

2.4キャベツ

 そして、土曜日は春のような陽気でオッサンの頭も春の陽気の様に惚けたか、まだ早いのは承知で種を蒔いた。早いけど暖かいハウスの中だ。寒い日はまだあっても晴れると暖かいハウスの中、発芽温度にはなりやすい。一旦発芽すれば、少々寒くても育つだろうといい加減な考えで蒔いたのだが、、、、。
 
 因に種の袋には蒔き時が3月からとあるが、、、、、。春菊・からし菜・青梗菜・ビタミン菜などなど

 これは、冬野菜が切れる3〜5月を切り抜けるための新たな取り組み、でも出来るかな?????

2.4ハウス内種まき

 キャベツもブロッコリーも追加で蒔いた。ハウスの中ではそろそろ夏野菜の苗づくりも考えなくては、、、。それと安定的に暖かい家の中でも夏野菜の苗を今年は作ってみようかな?特にトマトだ、毎年妻が料理用を中心に作っているが、今年はオッサンも。

2.4ハウス内種まき2

 まだまだ寒い日が続くけど少しずつ始動だ。積雪はまだ1回くらいあるかもしれないけど峠を越えて、日1日と春が近づいているんでしょう、、、、、。何より回りが明るくなるのが良いです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:11
∧top | under∨

空は青空畑は気持良い

 昨日は全国的に天気が良かったようだ。ここ松江も空は青空で暖かい1日だった。こんな日にゃ〜畑ですよね。写真の真ん中付近がちょっと黒ずんでますが、これは空ではないですカメラの問題です。一昨日もまずまず天気は良く畑仕事をしたけど、写真がなかったんですよね。

 でもでも、やっぱり写真撮ってましたよ。ちゃんとカメラ内蔵のメディアの中にありました。ただこれってメディアを入れ忘れたからそちらに保存されただけであり、やはり惚けてますね。まだ惚けるには早いぞオッサン、、、、。

2.4空は青空

 近くの畑の梅の木にはもう花が咲いていた。うちの梅の木もちらほらって感じだ。畑で作業をするのは今年入って何回目かな??正月以来「晴耕雨読」の日常ではなく「晴耕雨造」で天気が悪いと家の中で内職して色々造っていたなあ〜〜
暖かくなったとは言え、まだまだ寒い日が続くのでもう1ヶ月は何か造り続けるのかな???
 取り敢えず、味噌を仕込まなくちゃ、、、、、、、。

2.4梅が咲いていた

 さて、まずは畑の状態確認でチェックです。空豆は雪の重みで随分痛んでいる。でもま〜生きているので暖かくなればきっときっと(願いを込めて)復活してくれるでしょう、、、、?

2.4痛んだ空豆

 ニンニクもペチャンコです。でも「畑のまあちゃん」の豊平の畑は毎年雪に埋もれてるけど復活するとの神のお告げのような話を聞いて復活を期待しております。

2.4雪に潰されたニンニク

 エンドウも瀕死の状態と思っていたけど、、、、、、。健気に頑張っています。アラ還親父も風邪などひかず頑張れと励ましてくれてるようです。

2.4エンドウ1

 回りに笹を立てていたので、中側はあまり雪が積もらなかったようだ。風けだけでなく雪除けにもなった。フム、、、、、これは良い発見だった。来年もこれだね。

2.4エンドウ2

 大根もだいぶん食べたか少なくなって来た。でもでも貴重な食料です。

2.4少なくなった大根

 タマネギもペターッとしています。

2.4痛んだタマネギ

 元気を出せと励ましも兼ねて草を取り追肥をした。タマネギの追肥は3月になるまでと義母が言う。3月になって追肥をすると董立ちするらしい。

2.4タマネギの草取りと追肥

 寒波襲来で強烈な季節風が畑に吹き荒れる。せとかの木は傾いている。でもしっかり実は木に付いて熟するのを待っている。収穫は3月に入ってからだ。試食したがまだ酸っぱかったです。写真にはないけど、もう少し大きいレモンの木はもっと傾いている。季節風が吹かなくなったら補強してやらないといけない。

2.4傾いても元気なせとか

 清見オレンジもまだ酸っぱい、収穫は3月に入ってからだろう。それまでにあの忌まわしいヒヨドリに取られないようにネットをかけて保護した。

2.3清見オレンジにネットかけ

 そして、春への仕掛けで、冬に蒔いて春に収穫のホウレンソウの種も蒔いた。

2.4ほうれん草の種まき

 暖かく時に汗ばむ陽気、久し振りに気持良く畑を楽しめましたよ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:10
∧top | under∨

空は青空そりゃ〜畑でしょっと

 昨日は朝から青空が広がり、久し振りの天気の良い休日、午前中の所用を済ませ午後から畑に行って来た。最高の畑日和と言いたいが、この気持を砕く自然の厳しさの爪痕が、、、、、。

 天気は良く雪は融け出しているが畑はこのとおり雪の覆われている。一番上の畑の南側

1.28空の畑1

 そして北側、空は青空だが一面の銀世界、、、、。

1.28空の畑2

 そして、中の段

1.28中の段

 雪はまだこれだけ残っている。7〜8cm、多いところで10cmはある。これからがなかなか融けない。でもこれが融けると今度は餌が少なくなった鳥が恐い。

1.28残る雪

 トンネルもぺしゃんこだ。なんとか葉物のところは簡単に復旧しておいたが、なんせまだ雪があるので冷たいです。

1.28トンネルもぺしゃんこ

 ここには何が??タマネギがあるはずだが、下手に雪を除けると葉が切れてしまう。こんな時どうしたら良いんだべ??

1.28タマネギがあるはず

 エンドウもひん死の状態、でもエンドウはデリケート、動かしたりするとダメになってしまうので、ただただ無事を祈るだけだ。自然の厳しさを感じるね。

 雪は降ってもこんなのは何年かに1回だが、、、、今年は当たり年か?宝くじ買おうかな????

1.28エンドウ大丈夫かな?

 その後、ハウスに入ったが、随分暖かい、心配していたハウスの被害はなかった。昨年、強風が吹いたときビニールが避けテープを貼って復旧しておいたが、そこが裂けて雪が落ちないかと心配していたが、なんとか持ちこたえたようである。ハウスの曲線部の下の方で、雪が溜まらず滑り落ちる箇所だったので良かったようだ。もっと上の方だったらダメだったか?????

1.28危なかったハウス1

 でも、若干、隙間から水が染み込んで危なかったかも???天気が良くなったらテープの張り替えだ〜〜〜本当はビニールを張り替えれば良いが金が、、、、、、、、、。

1.28危なかったハウス2

 外は銀世界でもハウスの中は緑豊かに別世界だ。あの雪の中でも青々と茂っている。シメシメこれでまだ食いつなげる。普通の年はそんなに雪は積もらないけど、こうして大雪があるとハウスは重宝する。

1.28ハウスの中は別世界

 ハウスの中に植えておいた結球高菜が巻いていた。結球高菜採ったど〜〜

1.28結球高菜採ったで〜

 ハウス内の菜物や、雪の中から大根やネギ、白菜やキャベツなど収穫して野菜をちょっとだけストックした。当分、気温は暖かそうなので、新鮮な野菜食べたいからね、、、、。

 さてさて、今日も行ってみて、もう少し片付けようかな???

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:7
∧top | under∨
BACK | 素の暮らし | NEXT