素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

舞茸の天婦羅はチョー旨し

 昨夜、猛烈な風が吹き荒れました。今は治まってますが、、、、。いよいよ寒波襲来です。今のところ雪は3cm位でたいしたことはない。幸い、オッサンは今日から一足早く休みで出勤しなくて良い。

 今朝の庭の様子、気温が高いのか湿雪です。

2.10雪の庭

 一昨日、ベランダに干しておいた干物を取り込んだ。干しカレイは良い感じだ。

2.9干しカレイ

 そして、ハタハタもだ。これで寒波が来ても魚は食べることが出来る。こうして干物にしておくと助かる。まあ〜分かっていても面倒だからいつもやる訳ではないが、、、、。

2.9干しハタハタ

 昨日はオッサンソフトの夜間練習日だったが、夜の8時過ぎから雪マークということで怠けた、まあ〜良いっか、。

 もちろんこの日は料理は作りませんので御馳になっています、でもこの日は質素です。

 質素でも飲むアルコール依存症爺、摘みセットです。鰯の煮付、切干し大根(自家製)の煮付、残り物のカマンベールチーズです。

2.9摘みセット

 カボチャの煮付もありました。このかぼちゃニュージーランド産かな?????

2.9カボチャの煮付

 そして、天婦羅です。牛蒡の天婦羅と、そうこれはたまらない舞茸の天婦羅です。左側の白いのは舞茸の軸の部分です。この軸も柔らかくて旨いです。ピンボケ写真ですみません。
 
2.9天婦羅

 そして、この日は蕎麦が主食です。とろろをかけて、舞茸の天婦羅を入れます。旨いもの3点セットです。蛋白系じゃないけどこういうのも旨いです。

2.9天婦羅トロロ蕎麦

 この本は1月末から仕事の行き帰りにバスの中で読みました。著者「辻 嘉一」は既に30年ほど前になくなられた方だ。ブックカバーの紹介ではこう書いてある「懐石料理60年、料理一筋に生きた名代の庖宰、辻嘉一。二代目辻留主人が、日本中に足を運び、古今の文献を渉猟して美味真味を探求。合計200余種の食味を談じた、食通のための本格的労作。」と記している。
 
 今の時代、イタリアン・中華・エスニックなど様々な料理が日本には入って来ている。もちろんそれらも美味しく、このオッサンも作っている。でも、そこは日本人、この日本に昔からある食材、そして旬を美味しくいただくコツや知恵や懐石のことや食文化などが満載されとても為になった。

 30年以上前の本だから、オッサンも料理にはまだ関心がなく当然読んだことはなかったが、食の乱れた昨今を思うと何か日本の食の原点を見たような感じがした。

2.9読んだ本

 早速、ブックオフオンラインで、この方の文庫本の中古を買い漁った。中古だから安いです。因にこの本も108円でした。でも、108円以上の価値がありましたよ。走り読みしたので、時間を置いて再読してみようと思います。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 御馳になった料理 | コメント:7
∧top | under∨

野菜が主役

 強い寒波が来ている。既に北日本では大雪とか、、、、。こちらも強い西風が吹き荒れています。ピークは土日、センター試験が大変だ。受験生は早め早めの移動など気を付けて下さい。

 さて、海が荒れるこの時期だが、一昨日、近くの定置網で揚がった活きの良い秋刀魚が売られていて妻が買ったようだ。身はキンキンで尻尾を持つと立ったという。でもこの時期の近海の秋刀魚脂の乗りは悪いです。でも活きだけは最高でこれで刺身が食卓に上った。

1.11秋刀魚刺し

 年末に全部掘った我が家のトロトロ里芋、口の中でとろけます。

1.11里芋煮

 寒いので採るのが面倒と産直で買ったほうれん草で卵炒め

1.11ほうれん草痛め

 正月に漬け込んでおいた白菜漬けが良い感じに出来て来ております。自家製は美味しいです。

1.11白菜漬け

 一昨日の晩飯、真ん中は一応ヒレカツですが主役は野菜です。ふんだんに野菜が食べれるのは畑の恩恵だ。 

1.11夕食


 大根・白菜・キャベツなどはストック出来るので常に家の中にはあるが、やはり葉物は、難しいので明日当りはハウスに調達に行かなくてはいけないかな???おお〜寒、、、、。積雪があまりないように祈りたいものだ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 御馳になった料理 | コメント:7
∧top | under∨

イブに食べた料理

 前後するがイブに食べた料理を上げておきます。但し、これは私が作ってません。

 今年のイブは、地中海沿岸料理ということだ。

 チーズ2種、オリーブ、ウズラの卵にタレを絡めたもの(何か忘れた)、パンのようなクッキーのような物(固いです名前忘れた)。

12.24色々盛り合わせ

 買って来たローストビーフ、角切りになっていた。



 そしてここら辺りからXmasには?????というような料理になってきた。チキンのレモンソース焼きでモロッコ料理だ。

12.24レモンチキン

 そして、ミックスビーンズのスープにクスクス添え、肉は使わずこれもイスラム系の料理だ。

12.24ミックスビーンのスープ

 そして、ピテというパンの一種、これはイスラエルの料理になる。挟んだ物はひよこ豆の揚げ団子、トマトにレタスだ。肉なしのハンバーガーの感じだ。
 後の方は異教徒の料理だね(笑)。無宗教なオッサンは関係ない。今の日本Xmasと言ってもキリスト教の人が多い訳ではない。ほとんどXmasは御馳走を食べるお祭りとなっているので良いかあ〜〜

12.24ピテ

 これがイブの夕食だ。

12.24夕食

 そして、飲み物はと言えば、そりゃ〜〜ワインですね。そして、サングリア。でもこのサングリアに入っている果物は貰い物の叔母の家のリンゴ、実家のキュウイ、そして、我が畑のオレンジとグレープフルーツで買った物は一つもありませんでしたよ。こういうのとても嬉しい貧乏オッサンだ。

12.24サングリア

 これは翌朝のピタ朝食バージョンでおまけ掲載です。厚切りベーコンやチーズを入れてボリュームアップだ。

12.25ピテ朝食バージョン

 大根や白菜や菜物の和食も良いけど、たまには異国の料理も食べたくなります。休みに入ったらエスニックも良いかな????
 正月にお節に飽きてカレーやカップヌードルが無性に食べたくなるけど、まあ〜〜同じかな???

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 御馳になった料理 | コメント:5
∧top | under∨

イタリアンを御馳になった

 金土日と3連休になったオッサン、休日は主夫といっても続くと大変だ。そこで中日の土曜日は妻にタッチ、姫3号も土日に帰って来て両日ともオッサン料理じゃ嫌だろうから、、、、、。

 娘が帰るということで妻も頑張ったか?????久し振りのイタリアンだ。

 アボガドのマヨネーズソースかけ

12.10アボガド

 野菜サラダ、緑の塊はバジルの入ったチーズです。

12.10野菜サラダ

 この日のメインはラザニアだ。中は自家製トマトソースを使った、ミートソースが入っている。でもなあ〜〜〜なんかノッペラボーだ、やっぱり上のチーズはちょっと焦げてないと感じでないね。

12.10ラザニア

 牡蠣のクラムチャウダー、普通は牛乳を使うが、これは豆乳を使っています。

12.10牡蠣のクラムチャウダー

 それとパン、パンが出て来るとオッサンは次から次へと食べてしまいます。パンとワイン好きなんですよね〜〜

12.10パン

 冬になるとどうしてもイタリアンの素材が少ないので、食卓に上る機会が減ります。でも、夏の間に作って冷凍保存したトマトソースが活躍してくれます。自家製トマトソースがあればいつでもイタリアンでいけます。来年もしっかり溜めなきゃいけませんね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 御馳になった料理 | コメント:5
∧top | under∨

鯵の団子汁

 今日も訪問いただきありがとうございます。素流人は今週は珍しく忙しくしている。まあ時期的なものだから仕方ないか、、、、。今日も早出で県西部へ日帰り出張だ。

 さて、寒くなって来ると暖かい物が良くなる。土曜日に買って来て捌いておいて忘れた鯵が冷蔵庫に、、、。それを使って鯵の団子汁、旨いです。因に本日アップの料理は平日につき素流人作ではありません。

10.31鯵団子の味噌汁

 卵が余っていたのか、ハンペンを使っての伊達巻き、ちょっと焦げてますがまあまあいけます。

10.31伊達巻き

 キュウリ・若芽・シラスの酢の物、キュウリは自家製ですよ。

10.31キュウリ・若芽・シラスの酢の物

 そして、またまたカニです。土曜日から横浜に住む義弟が帰っていた。使い物にするということでカニを買いに義母と境港へ行った。まあ〜東京方面では紅ズワイガニでも随分高価に見えるだろう、でもそんなんでもないけど、、、。一応差し上げるものなので足が取れていてはいけないので直売センターを勧めました。

 一緒に行った義母は5枚1000円の足が取れたカニを買って、我が家にも分けてくれた。ということで続いてカニを食べた。でもちょっと身入りも少ないか???まあ〜貰い物贅沢を言ったら罰が当たる。

10.31かに

 その他、椎茸の煮付、貰ったブロッコリー・畑のインゲン・オクラの茹で野菜が食卓に乗っていた。

10.31夕食

 今朝のyahooニュースを見ていたら、20代は結婚願望も少なく、子供も希望しない人が増えているとか、、、。原因は若年層の貧困か?と書いてあった。

 確かにこの頃は正社員になかなかなれなくて契約社員などで将来的な所得も少なく生活設計が出来ないかも?今では当たり前になっているが、昔に比べて全てが贅沢になっていて金のかかる社会になっている。物の消費が経済を活性化させるという事で国も消費を促す政策を採っている。

 都会では家を一歩出れば、どこでも金・金・金だ。そして、金を使う事で誰も豊かさと思っているようだ。金は多くてもなかなか豊かにはなれないわな〜その上、収入を得るために仕事に終われ自分の時間さえ満足に取れない、いったい何のためにいきているのか???

 ちょっと横道に行ったか?それと草食男子で女性と付き合うのも面倒な若者が増えたか???イケメンでもない素流人、若い頃「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」でナンパしたけどなあ〜〜今の若者はそれも少ないか(やっている人はやっているか)??この頃は下手に声をかけたりすると変質者に思われるか?また、数回、アタックすればストーカーになってしまうか?
 まあ〜厄介な世の中になったもんだ、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 御馳になった料理 | コメント:6
∧top | under∨

料理にもリンゴを、、、

 今日は秋晴れの素晴らしい天気だ。出かける人も多いかな?

 妻と姫2号と義母は神戸へ1泊旅行、駅まで送って行った。これで一人になれる、、、、とはいかず、昨夜から姫3号が帰って来た。まあ〜マルの散歩など楽にはなる。

 さて、2〜3日前、姫2号が休みの日に料理を作った。鮭とエリンギとブロッコリーとタマネギでクッキングシート蒸しを作った。

 下にバターを敷き、その上に輪切りにしたタマネギを置き、鮭・エリンギ・ブロッコリーを入れて包み、無水鍋で蒸した。出来上がりはポン酢でいただいた。

10.12サケのクッキングシート蒸し

 そして、細切りジャガイモをひき肉と一緒に炒め、ナンプラーで味付けた。これもなかなか行けた。

10.12ジャガイモ炒め

 これは妻が作った料理だ。豚ヒレ肉を塩コショーして焼き、その上に、摺りリンゴに火を通してソースにして肉にかけてある。リンゴの自然の甘みと酸味があり旨かった。

10.12豚ヒレ肉のリンゴソース

 せっかく天気が良いので、畑もやらなくては、、、9月は雨ばかりで遅れてしまったのでここは一気に取り戻したいところだ。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 御馳になった料理 | コメント:2
∧top | under∨

畑野菜で晩飯、野菜不足もなんのその

 やっと来た週末、今度はありがたいことに3連休、でも前半はあまり天気が良くない。雨があまり関係ないハウス内での種まきや苗植えでもしようかな???

 さてさて、日本全国、端境期と野菜王国北海道の災害で野菜が高い。台風が過ぎた畑に妻が出かけたようだ。しばらく収穫していなかったので色々あったようだ。

 これから登場する料理は素流人作ではありませんが、野菜を作ったのは私ですのでご容赦を、、、、。

 山芋の蔓にはムカゴが結構付いていたようだ。そのムカゴの煮付です。でもちょっと小さいかな?土の中では芋になっているのかなあ〜〜〜

10.7むかご

 サツマイモの蔓でキンピラ、秋には大好きな1品、芋より蔓の方がありがたい変なオッサンです。

10.7芋蔓のキンピラ

 今年初栽培のダビデの星、ずんぐりした形で一見固そうだが、これがなかなか柔らかい。素朴に茹でて麺つゆでいただいた。来年は栽培量を増やそう、、、、。

10.7茹でダビデの星

 まだまだ採れているナスで焼きナス

10.7焼きナス

 これはUFOピーマンとアミ海老の煮付だ。

10.7UFOピーマンとアミ海老の煮付

 畑野菜の天婦羅、サツマイモ・カボチャ・インゲンだ。

10.7野菜の天婦羅

 畑野菜の料理がズラッと並んだ夕食、これではほぼ精進料理、少しぐらい蛋白源がないと、、、、ということで脇の方に焼いた魚があります。

 食事は、体の維持に重要だ。でももう一つの側面として食べることは大きな楽しみだ。貧しかった頃は、何を差し置いても体の維持だったが、豊かになってグルメと称して食べる楽しみが比重を増して来た。今ではグルメ番組と旅番組のオンパレード、美味しいことはいいことだが食い過ぎや食い散らかしちょっと〜〜〜です。
 今や食い過ぎでメタボを気にしないといけない時代、そして痩せるために一生懸命運動などでダイエット、なんかおかしいですね。一番太る原因は多くの脂と砂糖・乳製品と思いますが、、、、。

 素流人は、今の時期は新米の炊きたてご飯は一番旨いです。それと野菜と漬物、これらが新米の味を一層ひき立ててくれます。

 畑野菜でささやかな、そして地味〜〜〜〜な晩飯、でも安全な野菜で世の中の野菜不足もなんのそのです。

 その他、畑には、まだピーマン・空心菜・モロヘイヤ・ツルムラサキ・大根菜・分葱・里芋そして盆前キュウリも生り出した。夏野菜と秋冬野菜の狭間で量はあまりないけど細々と食いつないでいます。

10.7夕食

 そして、この方は食べ物のことにはあまり関係ない。脂物を食べると下痢をするのでいつもフード、ちょっと寂しい食生活、でも幸せだワンと思って寝ています。

 保護され獣医さんに引き取られたときやせ細っており、獣医さんに丸々太るようにと「マル」と命名されたが、我が家に来て500g超太ったようだ。オッサンに換算すると5kgくらいになるのでだいぶんおデブになったか?

10.7マルは良い気持

 天気が悪かったので野菜づくりは遅遅として進まないけど、天気が回復する来週あたりからちょっと真面目にやりたいものです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 御馳になった料理 | コメント:5
∧top | under∨

栗を満喫

 早いもので今日から10月、年々、月日の流れが早くなりやがる。それだけ年を取ったか、、、。

 それにしても雨が続きますね〜〜もう嫌になってきます。8月はカンカン照り、9月は雨ばかり。

 畑の野菜は状態よくないだろうな???もう1週間近く畑には行っていない。たぶん下がドロドロの田んぼ状態か?

 この前の土日はまあまあ天気が良かったので栗を収穫、その後は妻が収穫していたが、本格的に採れ出した。8月末に新しい栗の木に実が生り出し、ボチボチ収穫、その後、一番大きい老木に生り出した。

 これは収穫した栗の一部、大きい物は既に渋皮煮に回っている。

9.28収穫した栗

 栗たっぷりの栗ごはんをいただきました。今年4回目くらいか???やっぱり季節の物は良いですね、、、、。

9.28栗ごはん

 そして、姫2号が義母に習いながら渋皮煮を作った。ばあちゃんの技の伝授だ。
 自然の恵みをこうしてありがたく美味しく食べる。今は何でも金を出せば買える。だから出来る過程など知らない人が多い。料理だってそうだ。特に若い人は、、、、。うん、これは良いことだ。

 その他、栗は茹でてホジホジして、お菓子用に冷凍保存に忙しいようです。

 下の写真は出来た渋皮煮、栗の旨さをあまり消さないように甘さ控えめです。お茶と一緒にいただきました。

9.26栗のお菓子

 今年の栗は、老木の出来が悪いと思っていたが、目に見えない上の方にたくさんあったようだ。新しい木がもう少し大きくなってたくさん採れ出すまで頑張って欲しいものだ。

 秋の旬をいただき嬉しいことです。こんな生活もっと広げたいです。目指せ実り豊かな畑。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 御馳になった料理 | コメント:5
∧top | under∨

舌の上で脂がとろける和牛の炙り

 日曜日、外から家に帰ると宅急便が来ていると妻が言う。早速、ハッポウを開けてみると冷蔵になって真空パックになっている塊肉が2つ入っていた。

 ブロともさんが送ってくれた逸品です。お礼の電話をして、何かとお聞きしたら和牛の炙りとチャーシュウで炙りの美味しい食べ方を聞いた。

 日曜日は妻が既にメニューを決めていたので翌日にいただいた。

 薄くスライスして小口ネギを載せ(これは聞き違えたか感動物で言われたことがあたまに入らなかったもしれない???これだから貧乏人はアカン)柚子の果汁をかけポン酢が旨いと、、、。柚子の皮も摺って散らした。

9.26牛肉の炙り1

 これは拡大した写真ですが、肉にしっかりとサシが入っていて、これはも〜〜高級品と一目で分かる。柚子の香も良くポン酢でサッパリと、そして口の中でとろけます。
 妻や姫にも分けてやったが、、、、、。翌日の摘み分はちゃんと確保した。

9.26牛肉の炙り2

 そして、お供は奥出雲の純米酒「七冠馬」、辛口の酒で脂が融け出す口中をサラッとリセットしてくれ、また新たに味わう、この感じ最高です。サラッとリセットしても残る炙りの余韻、堪りません。

9.26七冠馬

さて、この「七冠馬」という酒ですが、日本競馬界で七冠を達成したシンボリルドルフ、そこの馬主と簸上清酒の蔵元が親戚になった縁により誕生したと由来が箱に書かれています。蔵元と馬主さんの子供さんが結婚されたんでしょうね。この簸上清酒は「玉鋼」という大変旨い大吟醸も作っています。今回は純米酒ですが、ここ島根では人気のあるお酒です。

9.26七冠馬説明1

9.26七冠馬説明2

 美味しい和牛の炙りとキリッと美味しい酒が出会い、オッサンも出会いを楽しみましたよ。

 下の写真の本は、オッサンが好きで読んでいる向笠千恵子さんの「一食一会」と言う本だ。向笠さんはフードジャーナリストで日本のスローフードと食の現場を知る第一人者です。この本の中でも日本の伝統的な料理・食材や職人などが紹介されておりました。向笠さんのルーツは「御食国若狭」の三方五湖近くの向笠という地だそうです。
 若狭は山海の食材や北前船で美味しい物が集まる所、その昔は京都にも色々食材が運ばれていた。そこがルーツなら美味しい物を探す遺伝子は受け継がれているか?ただの食いしん坊の方かもしれませんが、、、、。

 やはり、本物の味を知らなければいけませんね。子供の頃からスナック菓子や安物のパンや揚げ物ばかり食っているようでは味覚は育ちませんね。

9.26一食一会

 美味しい本物を味会わせていただいたブロともさんに感謝感謝です。そして、また畑の野菜を喰らう日々が続きます。でもこちらも正真正銘の本物です。
 そうそう、野山の食材で美味しい物を食べる「土を喰らう日々」という愛読書を書いた作家の故水上勉も若狭の人でした。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 御馳になった料理 | コメント:5
∧top | under∨

初秋のささやかな晩酌セット

 1週間の労働が終わりました。といっても今週は休みが多かったが、、、、。いや、今日の午前中は仕事だった、、、。この1週間、天気も悪くなんかすっきりせず疲れた。今日から当分は天気が良いようだ。爽やかな秋晴れが続く。

 さて、労働を終え帰って晩酌タイム、自家製野菜を中心とした摘みを芋焼酎の湯割りでいただきましたよ。

 100%畑の野菜で揚げ浸し衣がないので比較的ローカロリー、まだまだ夏野菜が幅を利かせています。

9.23揚げ浸し

 茹でた四角豆をマヨネーズを付けていただきます。四角豆の食感が良いです。そして、じんわりと豆の甘みもあります。

9.23四角豆

 既成の鶏ハムとタマネギのスライス、ちょいポン酢でいただきます。

9.23鶏ハム

 消費出来ないピーマンがアミ海老で煮付けてあります。これは弁当用などの作り置きでしょうか?

9.23ピーマンと小エビ煮

 畑の野菜が中心の初秋の晩酌セットです。こうして盆に乗せれば、それなりにきれいに美味しそうに見えますね。お供の芋焼酎の湯割りも旨い。肉だ魚だという酒の摘みでなくてもこうしたささやかな摘みも良いものです。

9.23晩酌セット

 この日は、新米のご飯に根菜たっぷりの豚汁、ご飯が美味しいです。珍しくお代わりをして満腹です。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 御馳になった料理 | コメント:9
∧top | under∨
BACK | 素の暮らし | NEXT