素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

一応、旬の食材もありますよ

 大寒波が来た今週は寒いです。月曜日からずっと最低気温がマイナスです。雪も積もったり融けたり、道路は凍るときもあり危ないので余り出歩かないのが得策です。

 さて、もう1週間も前のことになりましたが、こんな天気なので畑ネタは難しいので引っ張り出して来ました。久し振りで気持よく畑をした後、まだまだ働くオッサンは晩飯づくりです。オッサンの様子見ると我が家での力関係が分かりますね、、、、(笑)。ハイ、特上の煎餅座布団です。

 冷凍海老の皮を剥いて海老フライ、もう少し真っすぐ作れや、、、、。ちょっと野菜でも添えて飾れや、、、、。全然旨そうに見えんじゃん。なんて声が聞えて来そうです。

1.20海老フライ

 葉物野菜を中心に、今年は滅茶野菜が高いけど、ジャガイモ、タマネギ、人参は北海道の倉庫に一杯あるのか、これらは優等生で安いので肉じゃがです。

1.20肉じゃが

 そして、今から3月頃までは旬のワカメです。日本海の荒波に揉まれて美味しいです。茹でて辛子醤油やマヨネーズやポン酢など好みの調味料でいただきます。
 他の海草も入れて、海藻サラダ風に作って綺麗な仕上がりにしろや、、、、。なんて言う人がいるかもね??でも旬のワカメは安いけど、他の海草は高いから却下です。何と言っても旬の物が一番体に良いんです。その上に安いですから、、、、。

 オッサンが作った料理をいろいろ載せておりますが、そもそも男って比較的アバウトだから繊細さ、綺麗さはあまり期待しないで下さいね。まあ〜プレパトに出ていらっしゃる土井善晴さんのような料理人とは違いますから、、、。

 オッサンは実で行くど〜〜〜 でも綺麗な方が食欲をそそるか、、、、、。

1.20茹でワカメ

 これは、思いもかけず出来ていた葉ダイコンで大根菜の煮浸しです。葉っぱが柔らかいです、これも旬かな??葉物野菜が高い昨今、ありがたいですね。そして炊いてるのでたくさんの量の葉っぱが食べれました。

1.20大根菜の煮浸し

 自分で野菜を作っていることもあるけど、探せば田舎には食い物がそこら辺にあります(笑)。形は悪いけど産直なんかにも安いものがありますよ。産直では大根が150円だったですよ。巻きは緩いけど白菜が1個200円程でした。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:12
∧top | under∨

おから作ってみた

 寒いです。今朝は雪はそれほど積もってませんがマイナス4度です。〇〇タマも縮み上がります。こう寒いのが続くとたぶんみんな慣れたもので無茶な運転などしなくなるからそう交通渋滞などはないと思います。東京の様にスタッドレタイヤ付けずに運転する奴はいません。

 先ほどニュースで言ってたけど宍道湖ではマイナス5.3度だったとか、、、、。

 さて、今日は簡単更新です。しばらく畑記事が多かったので料理編です。

 先週の土曜日、ブリの切り身が安かったのでタレを付けて照り焼きです。

1.19ぶりの照り焼き

 採って来た蕪で塩昆布和えです

1.19カブの塩コブ和え

 そして、ちょっと力を入れた貧乏おかずのおから、なんせ一袋30円ぐらいで貧乏の極み
 人参、牛蒡、コンニャク、椎茸、天ぷらをこまく切って炒りおからで食べた。まあ昔ならお袋の味なのかな?今の奥様方はもう作らないね、、、、。特に若い方などは、、、。

1.19おから

 普通なら、これがメインでしょうという酢鳥、下味を付けた鶏もも肉を揚げ酢醤油で食べます。簡単な我が家の定番料理です。

1.19酢鳥

 野菜も高騰し、暮らし難いこの頃ですね。その上他の食材もあまりわからないようにじわりじわりと値上がりしています。といっても食わないわけにはいかないし、、、、。生活防衛で頑張って野菜作りますわ、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨

ご飯にのっけてワッシワッシだ〜

 一足早く週末となった昨日は、平日にしか出来ない色々な手続き等をやった。天気は良いけど相変わらず畑仕事は難しい状況だ。

 近々、近所の農家さんにハウスを見てもらう予定だ。もう7〜8年も前か?ハウスのビニールを張ってもらった人だ。そして、事前にやっておくことなどを聞いてオッサンが下準備だ。そして、張るのを手伝いながら、張る要領を伝授してもらう予定だ。
 なんせ、この農家さん、すでに後期高齢者なので、次はもう頼めそうもないのだ。張るのは3月か4月頃か?できれば4月だけど、、、、。

 さて、休みとなれば主夫です。男子厨房に入り浸っています。

 保存品のジャガイモを使って炒めた。

1.18ジャガイモ炒め

 ひき肉と糸こんにゃくで炒り煮、ご飯に乗っけて食べると美味い。

1.18肉そぼろ

 畑の白菜をしっかり使ってホタテを入れて旨煮、これもご飯に乗っけると旨い。

1.18白菜の旨煮

 そして、1本300円の大根を使ってではありません、畑で採って来た大根とブリの粗を使ってブリ大根です。大根に味が浸みて旨いです。これもご飯に乗っけるとご飯がワッシワッシと入って行きます。旨いです。

1.18鰤大根

 白菜に大根、世間では高級品になっているらしいけどありがたいことに畑の産物です。ウヌ、、、我が家は高級食材を食べてるんだ〜

1.18夕食

 出来は悪くても家で食べるには充分な量があります。もう少し状態が良ければわらしべするんだが、、、、、。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:5
∧top | under∨

コネコネ粘土遊びのように、、、。

 ちょっとだけ畑に行った日曜日だが、作業は出来ないので早々に収穫して退散だ。時間はタップリあるのでちょい力を入れて晩飯づくりだ。

 この日は、2〜3年前に妻と姫3号が韓国へ「宮廷料理を食べる旅」と称して出かけ、その際に食べて旨かったといって再現しろと強迫されて何回か作ってそれなりにものになって来た「キムチマントウ」だ。

 どうも何回もゴールポストを動かし言って来る慰安婦問題で好きになれない彼の国、でも料理は別で好きだ。

 豚ひき肉、キムチ、水気を切った豆腐、茹で白菜、胡麻油、オイスターソース、コチジャン、創味シャンタン、酒、醤油など入れた。

1.14キムチマントウ仕込

 そして、手でコネコネと粘りが出るまで混ぜ合わせる。

1.14キムチマントウの種

 小麦粉も捏ねて1時間程寝かせ、小さく切って綿棒で延ばして行く。

1.14皮づくり1

 生地が薄くなったら、ちょっと大き目のお椀をひっくり返して置きクリクリと動かす。

1.14皮づくり2

 そして、ちょっとジャンボな餃子皮のような皮を作る。市販の餃子皮では大判でも小さいんですよ。売ってないなら作るしかないんです。

1.14皮づくり3

 そして、種を包んで茹でる前のキムチマントウに仕上げます。この日は全部で50個くらい作った。半分は冷凍にして近いうちにもう1回食べます。
 キムチマントウの向こう側は、鶏胸肉、モヤシ、人参、子持高菜のナムルです。鶏肉は半端な残り物、安いモヤシに人参をフル活用、子持高菜は畑からです。

 そして、キムチマントウは蒸し器で蒸して出来上がりです。

1.14夕食

 これはインスタ映えというやつを狙って綺麗にセットにしました。右側はワカメスープです。キムチマントウは皮があって炭水化物は充分なのでこの日はご飯はありません。野菜に海草にヘルシーでしょ、、、、、。

1.14摘みセット

 腹も膨れて、休憩タイムです。マルをおもちゃにして遊びます。嫌がってるか、、、????

1.14マル1

 でも、ちゃんと側に侍っています。これ若いネーチャンだともっと良いけどな、、、、。

1.14マル2

 翌朝、残り物のナムルをご飯に載せて、卵焼きも追加していただきます。でも肉なし、、、肉なしビビンバです。それと残り物のスープ、朝からヘルシーですぞ〜

1.15肉なしビビンバとワカメスープ

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:12
∧top | under∨

安い野菜を求めて、、、、

 寒い日が続きます。昨日はセンター試験、大きな混乱もなくとニュースで言っていて、まずは何よりです。受験生にとっては最初の大山ですからね、、、、、。今日も、そしてこれからも頑張って欲しいものです。

 さてさて、北陸や東北は大変な雪のようです。悲しいニュースも流れています。どうぞ安全一番でお過ごし下さい。
7〜80cmってどんな感じ???子供の頃に「38豪雪」(昭和38年)というのがあって、この地でもそのくらい積もったけど幼少の坊ちゃん???だったので忘れた。

 この雪で、ますます野菜が値上がりしそうですね。今回の野菜の高値は10月からの天候不順が原因と偉い方が言っていた。我が畑の出来が悪いのもこれ????いや下手だからでしょう。

 そんな野菜が高いこの時期ですが掘り出し物もあります。

 いつも行く近くのスーパーで、、、、、なんと直径20cm以上あるカリフラワーが198円です。直ぐに買い物かごに、、、、。

1.12安いカリフラワー

 そして、野菜が安い別のスーパーで大きさもバラバラだけど10本ほど入った人参が150円です。これも躊躇なくゲットです。なんせ人参は長持ちします。そして、いろいろ使えます。

1.13安い人参

 カリフラワーは茹ででカレーマヨでいただきました。畑のサンチュも添えてね。

1.12カリフラワーのカレーマヨ

 野菜が高いこの時期の優等生であるモヤシと前日の姫料理のじゃや料理で使った残り物のホウレン草、そして焼豚の残り物で炒め物です。

1.12モヤシとホウレン草の炒め物

 大豆の水煮と昆布、人参で煮豆です。大豆蛋白、海草もしっかりです。

 これじゃ〜年寄の食事だね、実はこれに安い鶏胸肉を使ったチキンカツの卵とじ乗せがあったんですが、姫たちががっついて食べ始め写真撮るタイミングを逸した。ここには採って来たネギと人参入れたんですが、、、、、。

1.12煮マメ

 安い野菜を探して、また畑の野菜も使って生活防衛しております。これを「主婦の鏡」というのでしょうが、オッサンは主婦ではない主夫だ〜

 ブログジャンルは「男の料理」、なんとなくあんまり金に糸目は付けず豪快なのがそういう感じだけど、なんか違う貧乏料理だね(笑)。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:12
∧top | under∨

遠く離れた姫に親父の手料理

 昨日、現在は奈良に住んでいる姫1号が帰省した。混む年末年始は避けてのご帰還だ。この姫、8年程岡山で仕事していたが、辞めて昨年6月から奈良にいます。一応4月には島根に帰ります。

 昼過ぎに帰るということで時間がはっきりしない。他の姫たちも出かけたりで昼食時間が定まらないのでここは作り置き出来てさっと食べれるものということで牛丼を作った。
 だんだん枯れつつあるオッサンは肉より肉汁が染み込んだタマネギが旨いです、このタマネギは我が畑産です。

1.6牛丼

 さて、午前中に久し振りにスーパーへ、、、、そろそろ魚が出てきたかな??と淡い期待を持ったがハズレだった。どうやら市場はやっと動きだしところで、漁師はまだ休みか???

 それでも、刺身になるハマチとテナシイカをゲットできた。

1.6つばす

 早速、捌いてハマチの刺身とテナシイカの刺身だ。採って来た大根で刺身のツマも作った。採りたて大根ジューシーで甘いです。青紫蘇を買うのを忘れたのでサンチュで代用した。

1.6つばすとイカの刺身

 カブも採って来て柚子との酢の物

1.6かぶの酢の物

 そして虫食いだらけの青梗菜の炒め物、おろしニンニクをたっぷり入れてパンチを効かせた。

1.6青梗菜炒め

 小さいが白菜も出来て来ているので、これを使って八宝菜です。出来はそういい訳ではないけど畑の野菜が大活躍してくれています。この野菜が高い時期に助かっています。
 生鮮食料品が安いスーパーでも昨日は大根1本250円でした。馬鹿な、、、、そんなもん買えない。こんな田舎で????そこらへんの畑にいっぱいありそうなのに、、、。

1.6八宝菜

 夕食はその他にハマチのアラと大根で粗汁、刻みネギをドバッと入れた。ネギ君も活躍しました。

 金は持っているだろうから適当に旨いもの食っていると思うが、畑の野菜をふんだんに使った親父の手垢たっぷりの手料理の晩飯だった。こんなに野菜使った晩飯は今の時期は高級品?????

 畑野菜が食べれて口福です。

1.6夕食

 さて、今日は久し振りに姫1号も帰って来たので一家揃って実家に行って年老いた両親に顔を見せて来ます。たぶんうちの娘たちの名前がまともに言えないと思うが、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
別窓 | 男の料理 | コメント:18
∧top | under∨

出雲蕎麦使ってとろろ蕎麦

 昨日4日は仕事始めで出勤です。朝挨拶をして早速仕事です。取り敢えず急ぐものを片付け後はマイペースですが、体も頭も鈍ってます(笑)。そして時間が長く感じられた。休んでいるときは直ぐ1日が終わったのに、、、、。

 今日金曜日は所定の休みで4連休に入ります。また元の???ペースに戻ります。この休みには年末年始は混むからと帰らなかった姫1号が帰る予定です。

 さて、またまた日は遡りますが正月休み中に食べたご飯です。元旦は昼ご飯に余分に買って置いた出雲蕎麦です。こちらは菓子処でもありそば処でもあります。この地では老若男女を問わずラーメンに劣らず蕎麦が人気の麺料理です。

 ちょっとつなぎが入る8割蕎麦です。茹でて汁に入れ、ネギと自家製山芋のトロロをたっぷり入れます。やけに多いか???そこは畑からの贈り物だからね、、、。

1.1トロロ蕎麦

 3日の夜、この日は年末から横浜の義弟のところへ行っていた義母を呼んで夕食です。ストック用に買っていた焼豚を切って、あとは生野菜、カイワレ以外は畑の産物です。都会では野菜高いから野菜に飢えてるんではと、、、。

1.3焼豚と生野菜

 そして、あれこれ作るのは面倒なんで寄せ鍋です。白菜、ねぎ、壬生菜の野菜は自前です。まあ〜その他は買いましたが、、、、。この時期魚介は期待出来ないので、冷凍海老と半額になった生牡蠣を入れあとは鶏団子、豚肉、茸類、豆腐、葛切りなど入れた。

 野菜に飢えていた?義母もある意味ほっとしたのかも??普段野菜を多く食べてる人は途切れると無性に食べたくなるようだ。

1.3寄せ鍋

 それにしても野菜が高いです。こんな田舎でもですから、元々は経費と労力はかかってはいるけど、今の段階ではただなんでしっかり野菜食べて節約です。見てくれは悪いけどなんといっても無農薬、堆肥や土などからしっかりミネラルも吸収していることでしょう。

 合理的で直線的でお金というもので得る現代の生活だけど合理的ではなく混沌とした中から良いものだけをチョイスするような生活、時間があればそういう生活は愉しいものです。

 土に帰るまでの縦の時間はだんだん短くなるけど、仕事を離れれば自分のために使える横の時間は格段に増えて行くので遊びながらチョイスして楽しみたいですね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:7
∧top | under∨

大晦日のご馳走

 昨日、新年の1号記事を書いたので、遡りになりますが大晦日のご馳走記事です。我が家は娘たちは未だに未婚で家族を連れて正月に来る訳でもないんで(ちょっと寂しいですね)とりわけ今のところ伝統的なお節を作る習慣もありません。基本はドンと置いて取って、摘んで食べれるものを大晦日と元旦に食べます。

 そもそもお節って日頃、忙しい奥様が正月くらいはのんびりとできるように作り置きする料理、我が家の場合ご馳走がなくなればオッサンが作るのであんまり関係ないようです。

 年末から魚が豊富なこちらでも高いです。そりゃ〜28日から市場は休みですからね、それに漁師さんも休まなきゃね、、、、。だから、この時期はあんまり魚は食べません。

 年末から作っていた薫製がここで登場です。薫製盛り4品です。間に適当に畑から採って来た生野菜とプチトマトを入れこみます。だめだ〜インスタ映えしないや〜、才能なしだね(笑)。

12.31薫製盛り

 そして、大根とウズラの卵を串に刺しマヨネーズ3種、コチマヨ、明太マヨ、あともう一つ姫が作ったんで忘れた。畑の大根が甘いです。

12.31マヨネーズソース3種で

 採って来たカブと柚子で酢の物

12.31蕪と柚子の酢の物

 姫3号が義母仕込みの煮染めを作った。素朴な煮しめです。タケノコとオクラは自前です。タケノコは5月に瓶詰めにして保存していたものです。保存状態はバッチリでした。

12.31煮しめ

 例年は握りを作るんですが今年は手抜き???魚が高くあれこれ買えないからちらしにしちゃいました。これも姫1号が帰省していたら変わっていたかも?????因に正月明けの連休に帰ります。

12.31ちらし寿司

 大晦日のご馳走です。その向こうにはマル

 マルは人間が食べていても欲しがりません。前のコンもだったけど我が家では安易に人間の食べているものを側で与えません。ここはしっかり分けています。家族の一員ですがやはり人間は人間、犬は犬です。擬人化はしません。

12.31大晦日のご馳走とマル

 その他、小盛りの降ろし年越し蕎麦を汁代わりに、そしてこんなものも、、、、アルミホイルがあって見栄え悪いので集合写真ではカットでした。

 百合根とシメジのバター醤油味のホイル焼きです。卵は伊達巻きをイメージしていたけどハンペンを買うのを忘れたので出汁巻きと少し甘めの卵焼きに変わっちまった。

12.31出汁巻きと百合根のバター醤油

 ご馳走を摘み、飲みながら紅白を見る。酒が進みすぎたのか、年取って弱くなったのか安室も見ずに轟沈でした。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:8
∧top | under∨

お前は薫製屋かい?

 休みになった29日は仕込んでおいた豚バラなどを燻す日だ。まあ〜オッサンにしては恒例の年末行事だ。とは言っても今年は両親のこともあり土日が潰れ、ギリギリで間に合った感じだ。

 今回は、量も多く時間も少ないのでいつもの一斗缶連結の薫製機ではなく、10年以上前に作ったコンパネ製の薫製機を使った。90cm×180cmのコンパネをHCで180cmを4等分にカットしてもらいビス止めで箱形にして、一部カットして炭とチップを補充する扉を作り、上は重めの板で蓋を作った。なんかかんやで1500円弱で出来たか?DO IT YOURSELF です。

12.29手づくり薫製機

 中はこんな感じです。キリで穴をあけ番線を渡しています。

12.29手づくり薫製機1

 仕込んでおいた豚バラ肉を番線に引っ掛けます。

12.29薫製づくりセット1

 そして、網を乗せ、そこには仕込んでおいた鶏胸肉とモモ肉を置きます。さすがに45cm角は大きいです。結構肉は多いけど余裕のよの字で入ります。

12.29薫製づくりセット2

 さて、ここから一気に燻し開始です。鶏肉は薄いので2時間弱で取り出し、ベーコンは4時間燻した。

12.29燻し開始

 はい、出来上がったベーコンです。良い色になっています。

12.29出来上がったベーコン

 鶏肉も、、、、、。

12.29鶏の薫製

 次は家に帰ってから、仕込んでおいたサーモンの表面の水分をクッキングペーパーで拭き取ります。ピチットシートお陰で水分はだいぶん抜け、旨味が凝縮されています。

12.29スモークサーモンづくり1

 これを燻しにかかります。こちらは温度が低い冷薫です。スモークウッドを小さくして火を付け煙を出します。温度が上がると焼き魚になってしまいますからね、、、、。たぶん30度前後でしょう、、、、。2〜30分程度、低温でじっくり燻します。

12.29スモークサーモンづくり2

 持って帰ったベーコンは大きすぎるので半分にカットです。

12.29ベーコンをカット

 そして、真空パックにしていきます。

12.29ベーコンの真空パック

 真空パックにしたベーコンです。翌日は配達したけど、しばらく保存して食べていただくにはこうして上げとくと良いですね。薫製にしているので冷蔵庫に入れて置けば1〜2週間は大丈夫、その上に真空パックなのでさらに日持ちします。さらにそのまま冷凍すれば長く長く楽しめますね。

12.29真空パックしたベーコン

 そして、夕食では早速味見です。どれも良い感じに出来てました。ただベーコンは大きい肉小さい肉とサイズがいろいろでどうしても味の濃淡は出ましたが、、、。
 昔、子供頃は年末の餅つきが恒例の行事だったけど、今は薫製づくりです。作った薫製は翌日、兄貴や姪たちに配った。

12.29スモークの味見

 ベーコンの薫製は妻実家の庭でしたが、ずっと付いている必要もなく、合間の時間は長らくやっていなかった畑仕事をしてました。それは次回にしますね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:6
∧top | under∨

薫製の仕込み第2弾

 今日は今年の仕事の最終日だった。もうそう仕事もないので午後は休みを取った。そして畑に行ってみたが、雨でドロドロでどうしようもない状況だった。本当にスカット晴れる日がない。もうウンザリだ。

 さて、昨日の夕食、平日だったのでオッサンが作った訳ではない。誤解しないでね。

 まずピラフ(炊き込み)だ。

12.27ピラフ

 そして、畑で栽培しているカーボロネロ(黒キャベツ)とパプリカの炒め物、野菜が高い今日この頃だが活躍しております。

12.27カーボロネロの炒め物

 そして、これはカルボナードという料理で、牛モモ肉、脛肉の黒ビール煮でベルギーの料理だそうだ。ビールで煮込んでいるので肉がホロホロで柔らかかったです。肉は国産ではなくオーストラリア産です。ワインでいただきました。

12.27カルボナード

 これが昨夜の夕食です。高い素材ではないけどそれなりに美味しくいただいています。

12.27夕食

 さて、食後に一踏ん張りです。明日はベーコン他薫製の日の予定だ。ベーコンは水分を切って網で風干にした。そして、この日はサーモンを仕込んだ。生サーモンを塩をして黒コショーを振りかけた。

12.27スモークサーモン仕込み

 その後、脱水シートに包みます。今夜取り替えて続けて脱水します。水分を抜くと旨味が凝縮されますね。

12.27ピチットシートで水抜き

 この脱水シートはピチットシートと言います。「土☆彩☆畑へ ようこそ」のゆずぽんさんも使っておられました。あまり使っておられる人は多くない。知る人ぞ知るシートです。これで生ハムも出来るんですよ、、、、。因に市販されていないと思います。私は通販でまとめ買いです。

12.27ピチットシート

 そして、またまたソミュール液を作った。ベーコンの漬け込み時期と一緒だと肉の厚みの薄い鶏肉には早すぎるので2日前に付け込みです。
 野菜等は、ニンニク、人参、ネギ、パセリ、ローリエです。セロリは買い忘れだった。塩とコショーと砂糖を少々入れて煮出して出来上がりです。入れた量、、、いい加減です。舐めてみてちょっと辛目くらいで良いと思うけど、、、???いい加減なオッサン料理はあんまり計らないんです。

12.27ソミュール液

 冷ましてから、脂を取ったムネ肉、モモ肉を漬け込み、先ほど風干にした。

12.27鶏肉の漬け込み

 明日の天気は曇りです。朝から、ちょっと大きい手づくりスモーカーで燻します。ではでは、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

別窓 | 男の料理 | コメント:7
∧top | under∨
BACK | 素の暮らし | NEXT