FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

隠岐の風景

 隠岐は絵の島花の島、、、、。しげさ節の一節より

 隠岐は綺麗で花がたくさんある島です。特に5月は綺麗です。そして歴史もあり人情に厚い島です。

 古からの歴史が息づき、今もその名残を肌で感じられ、忘れて来たものを思い出させる島です。

 玉若酢神社、古くからある社で重要文化財です。

5.27玉若酢1

 古い歴史を感じさせる八百杉、幹周りは10mくらいある古木です。この自然な造形美と迫力に圧倒されます。その古木を大切に維持しています。

5.27玉若酢3

 社は古く隠岐でも一番古いか?ちょっと勉強不足、まあ調べれば良いけど略。

5.27玉若酢4

 神社の手前にはお伎家の建物、これも重要文化財。

 この日は天気も良く、観光客が結構訪れていた。

5.27隠岐家

島後西部の都万にはこんな昔懐かしい船小屋もあります。そしてちょっと奇形な山、人はこんな山を見て山という漢字を作ったのでしょうか??

5.27船小屋2

 そして、島の丘陵部で牛が放牧され、草を食んでいました。

 こんな風景を見ていると時間も浮き世の嫌なことも忘れてしまいます。

5.27草を食む牛


 以降の写真は、隠岐にいた時期に採っていたものです。

 毎年6月の初めに行われる玉若酢神社の馬入神事、勇壮です。



 隠岐は民謡が豊富な島、五月の連休明けに行われるしげさ踊り、老若男女が街に繰り出し踊ります。その他たくさんの芸能が今なお息づいています。

しげさ踊り14


 先ほどの放牧風景、バックには海も写りいっそう長閑です。


放牧風景3

 旧隠岐空港跡地には菜の花が咲き乱れ、春にはとても綺麗です。

隠岐空港の菜の花2

 これは島前(西ノ島)、その昔、後醍醐天皇が隠岐に流され住まいにした黒木御所

黒木御所4

 そして知夫里島、平野はほとんどないこの島、高い山には牛が放牧されています。

知夫

 まだまだ隠岐にはたくさんの景勝地や観光名所があります。手つかずの自然が多くあり、古くからの建物や伝統芸能が今なお残り、来る人の心を癒してくれます。そして、時間の感覚を忘れさせてくれます。

 そして、そこは離島、周りは海です、たくさんの美味しい海の幸に旨いお酒、のんびり暮らすには楽園です。でも冬は寒く閉ざされますが、、、。そして文明の産物は少ないので都会の人には随分と寂しい。でもそんな環境でも楽しみを見つけられる人にはパラダイスでしょう。まあ、昔と違って今はインターネットなどあり、情報過疎にはなりませんが、、、。

 島前の海士町は、Iターンで有名な島、そしてA5ランクの上質な牛肉の供給地、また今は岩牡蠣なども有名です。東京でも食べれます。

 今回も夜は、隠岐の海の幸をタップリと堪能しました。ただ残念ながら食べるのに忙しくて写真は撮ってません。特に貝類が旨かったです(牡蠣・バイ貝など)。感心のある方はインターネットでアクセスしてみて下さい。
 隠岐では、サザエは全然珍しくありません。隠岐にいる時はしっかりと食べました。鮑もです。肉がまだ少なかった時代は、サザエをカレーに入れてたぐらいです。今はレトルトのサザエカレーなどというものが観光土産になっています。

 若い人は分からないかもしれませんが、ある程度年齢の行った方は、何か原点を思い起こさせてくれる島です。

 時間にゆとりができたらのんびりと訪れて、美味しい物を肴に仕事などで関わった人たちと酒を酌み交わしたいです。

 追記

 観光していた訳ではありません。午前中の早くに仕事は終わり、フェリーが出るまで後はすることがないんです(笑)。人に話しかけると仕事の邪魔になるんで勝手知っている所の散策や旧知の人と交流です。
 やっぱり観光か????


ポチッとやっていただきますと元気が出ます

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




別窓 | 旅行 | コメント:15
∧top | under∨
<<嬉しい嬉しい週末が来たぞ〜〜〜 | 素の暮らし | 超べた凪の日本海>>

この記事のコメント

素流人さん おはようございます。
隠岐の島
こんな素晴らしい島への出張
仕事でストレス解消ですね
幹回りが10mの杉とは…つっかい棒も太さがすごい
名所、旧跡も素晴らしいが
やっぱりきれいな海で育った魚介類が何とも言えません
あの放牧で育つ牛も美味しい肉に代わるのが分かりますよ
1度は行ってみたい候補の島
リタイヤしたら、のんびり行ってみたいものです
さあ空のご機嫌も週末にかけてちょっと悪そうですが
溜まってる仕事もいっぱいです
夜の間に降ってくれるパターンが最高だが
そう上手くはいかない
いくら頑張っても体は一つ
まあ今日は仕事の合間は明日の事でも…
楽しみながら仕事頑張りましょう。。。
2015-05-29 Fri 05:30 | URL | まあちゃん #- [内容変更]
おはようございます^^

素晴らしいところですね・・・
マウスを何回もスクロールし写真を見、読ませて頂きました。
島民の皆様の心豊かな生活が見えてくるようでした・・・
ほんと・・・素晴らしい!
朝から、素敵な風景を見る事が出来て感動しています。
ありがとうございましたm(..)m

素敵な一日を・・・v-353
2015-05-29 Fri 05:40 | URL | Paganini #TY.N/4k. [内容変更]
おはようございます。

いいですねー
こんな場所に、出張とは・・笑
気持ちが癒されます。

神社仏閣好きにはたまりません。
2015-05-29 Fri 05:54 | URL | ダメリーマン #- [内容変更]
おはようございます。

素流人さんのUP見てますます行きたくなりました。
実にいい所ですね。
2015-05-29 Fri 08:45 | URL | まろ #- [内容変更]
お正月、ここからアワビを、、
美味しかったですよ、

のどかですね。
2015-05-29 Fri 11:27 | URL | hippopon #- [内容変更]
とってものどかで癒される風景ですね。最近は車ばかりの旅行(ドライブ)だから、ゆっくりと動く船も良いなぁ。

忙しい毎日を忘れさせてくれて、リラックスできたみたいですね♪
2015-05-29 Fri 20:48 | URL | ゆいっちょん #- [内容変更]
隠岐の島、
この漢字さえも何だかゆかしい言葉です。
古くは流刑の島だった数々の歴史、
そこに立つだけで時代をさかのぼれるような錯覚さえしてしまう。
仕事とは言え、楽しい思いをされて来たようで、、(笑)

島とは縁の無い暮らしゆえ、あこがれは非常に強いものがあります、
そそられますのぉ、、、

さぁ週末、いひひのひ!
2015-05-29 Fri 21:28 | URL | なおさん #- [内容変更]
こんばんは(^^♪

凪の海、良いですね。

隠岐は「後鳥羽上皇が流された地」の印象が強いです。
なにもかも、こちらとは歴史の重さが違うなあって思います。

一人になって一年が過ぎました。
気持ちは浮いたり沈んだり‥
それでも美味しいおつまみとビールは旨い!
ま、なんとかやっていけそうです(^^)
2015-05-29 Fri 21:43 | URL | はるさん #- [内容変更]
Paganini さん おはようございます

> 素晴らしいところですね・・・
> マウスを何回もスクロールし写真を見、読ませて頂きました。
> 島民の皆様の心豊かな生活が見えてくるようでした・・・
> ほんと・・・素晴らしい!
> 朝から、素敵な風景を見る事が出来て感動しています。
> ありがとうございましたm(..)m

嬉しいコメントありがとうございました。
都会に比べ何も物はないですが、緩やかな景色や空気はふんだんにあります。

デジタルの世界になりつつある昨今、でも所詮人間は動物、
アナログなんです。アナログの世界に身を置くとホッとするのでしょう。

特に、アラ還親父は、、、、。

2015-05-30 Sat 05:18 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
ダメリーマンさん おはようございます

> いいですねー
> こんな場所に、出張とは・・笑
> 気持ちが癒されます。

こういう出張は大歓迎です。
交通の便が悪いので、急ごうにも急げません。
全てがノンビリです。

> 神社仏閣好きにはたまりません。

隠岐は神社は結構ありますが、明治の初頭に廃仏毀釈でお寺は
随分壊されて少ないです。
2015-05-30 Sat 05:21 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
まろさん  おはようございます

> 素流人さんのUP見てますます行きたくなりました。
> 実にいい所ですね。

都会の人からすれば、なんと長閑なのんびりした雰囲気かと思われるでしょう。
松江の人間だってそう思いますから、、、。

ちょっと前にUPしましたが、ここ隠岐もフランスの旅行ガイドで最高ランクの
位置づけをもらいました。

何せ離島、交通の便は悪いです。都会のように2〜3分に1回電車が来るという
頭でいると大変なことになります(笑)。急ぐのではなく時間を愉しむ感覚が必要です。
2015-05-30 Sat 05:26 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
hippoponさん おはようございます

> お正月、ここからアワビを、、
> 美味しかったですよ、

えっ〜〜正月から鮑ですか、、、。豪勢ですね。
隠岐産鮑を売ってたんですか、、、。
鮑は刺身も悪くはありませんが、焼いた方が柔らかく旨味を感じれます。

> のどかですね。

何もないですが、自然と緩やかな時間・空気はふんだんにあります。
2015-05-30 Sat 05:29 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
ゆいっちょんさん おはようございます

> とってものどかで癒される風景ですね。最近は車ばかりの旅行(ドライブ)だから、ゆっくりと動く船も良いなぁ。

のどかです。時間がゆっくり流れて行きます。
仕事でも何でも、今までは効率や早さを求めてましたが
だんだん先が短くなって来て、今は、基本は旅も食も生活もスローにと思います。
あれもこれもではなく味わいたいです。

まあ、ゆいっちょんさん若いので、貪欲にあれ見てこれ見て、食ってでまだまだ頑張って下さい。

> 忙しい毎日を忘れさせてくれて、リラックスできたみたいですね♪

リラックスして、伸び切ってしまいました(笑)
2015-05-30 Sat 05:36 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
なおさん おはようございます

> 隠岐の島、
> この漢字さえも何だかゆかしい言葉です。
> 古くは流刑の島だった数々の歴史、
> そこに立つだけで時代をさかのぼれるような錯覚さえしてしまう。

そうですね、悠久の時間の流れと空間が膨らんで来る感じでしょうか?
ただ長くいると、ボケてしまいますが、、、(笑)

> 仕事とは言え、楽しい思いをされて来たようで、、(笑)

こういうのは最高ですね。交通費・宿泊費いらんもんね。
これで仕事がなかったらもっと良いけど、、、。
それじゃ〜仕事じゃないね(笑)。

> 島とは縁の無い暮らしゆえ、あこがれは非常に強いものがあります、
> そそられますのぉ、、、

そりゃ〜山国、一面の大海原おこがれはありますよね。ない物ねだりだ。

> さぁ週末、いひひのひ!

いつもある程度はそうだけど、月曜日まで完全主夫になります。
遂に、、、、逃げられた。いや奥は横浜に行かれます。
2015-05-30 Sat 05:43 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
はるさん おはようございます

> 凪の海、良いですね。

北の海もこういう日はあるとは思いますが、、、
こういう日に亡きご主人と釣りをされたのを思い出させちまいましたか?

> 隠岐は「後鳥羽上皇が流された地」の印象が強いです。
> なにもかも、こちらとは歴史の重さが違うなあって思います。

後鳥羽上皇が流され、牛突きなどの慰めた伝統行事もたくさんあります。
その他に、後醍醐天皇、小野篁など、、、。

ただ、一般に言う罪人ではなく、高貴な方が流されました。
その影響か、こちらの方言には京言葉から派生する物が結構多いです。

> 一人になって一年が過ぎました。
> 気持ちは浮いたり沈んだり‥

夫婦って、共に喜んだり喧嘩したりとまあ色々ありますが、
でもその思い出はとても大切な物、どうか大切にお過ごし下さいませ。

> それでも美味しいおつまみとビールは旨い!
> ま、なんとかやっていけそうです(^^)

美味しいビールとツマミで元気百倍、ご主人の分も楽しく、、、
そうなると楽しさ2倍ですね(失礼)
2015-05-30 Sat 05:56 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |