素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

のどかな冬の休日

 昨日は、最近なかった休日の晴れの日、そして風もない絶好の焚火日和

 妻・姫たちは、義母の家の不要な物や枯れ木などを前の空地で燃やした。一応、ここはゆくゆくは果樹園。

12.28前の土地焚火

 オッサンは畑に上がって枯れ木などを焼く。写真はもうだいぶん焼いた後、焚火をした所はなだらかな法面、ここにまたまた果樹を植える予定だ。その向こうに写っているのが現役真っ最中の八朔だ。

12.28個の斜面には果樹

 焚火も小さな木でなく直径20cmくらいもある木を燃やして行くとこんな穏やかな火になる。この感じが大好きだ。でももの凄い熱で近くに寄ると熱い。しみじみ焚火の面白さを感じる。

12.28究極の焚火

 冬ではなく晩秋を思わせるような里の秋のような風景、手前でも焚火、向こうでも焚火です。向こうの焚火では煙が真っすぐ上がってます。それだけ風もなく絶好の焚火日和だったんです。季節風の強いこの地にして珍しい。癒されてます。

12.28こんなに穏やか

 畑の最奥部、竹が攻めて来ている。いよいよこれから進攻だ。竹が攻めて来るので、他所の竹林の竹も切る。一応親戚とは聞いているが、、、、。地下茎が這っているので掘り返すまではしないが、、、、。春にタケノコが掘り易いようにまではしておく。

12.28これから開墾だ

 ミカンが鳥の餌になっているようだ、隣の八朔は酸っぱいのか、甘い方のミカンに、、、。

12.28鳥の悪戯か

 そして、こんな食い散らかしも、まあ勝手に生っているミカン、夏に野菜がカラスに食われる程ショックではない。もうだいぶん食べたから食いなよって感じだ。

12.28鳥の悪戯ここにも

 この鳥、何だろう???オッサンの常用カメラでは12倍が精一杯。逆光になってしまった。

12.28鳥1

 畑仕事はろくにせず、焚火をして癒されてました(笑)。でも良いなあ〜こんな時間。金もかからんし、、、。
 家にあるもので簡単弁当、第3のビール、畑で捥いだ柑橘がデザート、でも味方によっては贅沢かも?


ポチッとやっていただきますと元気が出ます

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:9
∧top | under∨
<<今日の昼飯 | 素の暮らし | あああ〜〜っ 休みの日の青空だ>>

この記事のコメント

おはようございます。

畑で焚火いいじゃないですか。
日本の冬っていう画像です。

ところで焚火ってコツとかありますか?
私も畑で木々を燃やしたいのですが
どうもうまくいきません。
すぐに火が消えてしまいます。?
ガソリンでもかけて燃やしたくなりますが
通報されたら大変なので。。(笑)
なかなか素流人さんの焚火のようにはいきません。


お正月休みに広島から萩、津和野に旅行に行きます。
津和野って山口県だと思っていましたが島根県なのですね。
島根県の空気も味わってきます。
2014-12-29 Mon 09:11 | URL | まろ #- [内容変更]
こんにちは

木の燃える香りとかはぜる音。お写真で甦るようです。
たき火は好きです、

暖炉がある生活がしてみたかったです。
お鍋かけたり、銀杏、やいたり、、
長火鉢でも楽しめそうですが、、
置くスペースがありません。

茶室で、茶釜でご飯も炊くことができるそうで、
昔のお茶のありようが見えてきます。

のんびりとした年末。ゆったりと時が流れましたね。
2014-12-29 Mon 12:28 | URL | #- [内容変更]
こんにちは!
良い雰囲気の所ですね、
鳥取県の田舎で育った私には、何故か懐かしさを
覚えますね
小鳥は、姿と羽からみると、ジョウビタキのオス
の様な気がします。羽に白の紋が見えます
2014-12-29 Mon 17:00 | URL | チャロ&メロ #- [内容変更]
まろさん こんばんは

コツなんて分かりませんが、良くやるミスは、小さい木などばかり燃やして、次から次へと入れることか?
最初は紙など燃え易いもの、そして小枝・小さくした割木など、そうする中でもう少し大きい木を燃やし、早く熾き火が出来るようにすることか?一旦熾き火が出来るとなかなか消えません。

島根は東西に長いんですよ、松江からだと200km近くもあります。

森鴎外・西周・安野光雅の出身地です。正月なら太鼓谷稲荷神社へ行く人も多いと思います。

良い旅行にして下さい。グルメなまろさん美味しい物もたくさん食べて下さい。
2014-12-29 Mon 18:42 | URL | #- [内容変更]
路地でどんどん果樹できるっていいですね―
雪見当たらないし(笑
柑橘たくさん収穫したいですわ・・
2014-12-29 Mon 21:30 | URL | 椎たけ夫 #- [内容変更]
どなかはわかりませんが、、、。

一人暮らしですが隠岐の友人が、1×1.2mくらいの大きい火鉢(囲炉裏)を持っていて、そこで鍋物をしたり、焼き物をしたりして飲みました。なかなか風情があっていいものです。

ただ、家族の人数が多いと無理ですね、、、。そんなに家広くないし、、、。
2014-12-30 Tue 05:52 | URL | 素流人 #- [内容変更]
チャロ&メロさん おはようございます

妻実家の裏山の畑からの風景です。まあ田舎なんでしょう。松江の中心地から5kmくらいです。

鳥取県の山間地ですか????

ジョウビタキの雄ですか、よくご存知ですね。昔、娘が鳥に興味を持っていた頃は一緒に鳥見に行きましたが、私は全然わかりません。尾の付け根がオレンジ色してます。

いつも奥様へお気遣いには頭が下がります。妻も私もまだ50代で元気ですが、いつかはどちらかが、、、。ご主人はチャロさんでしょうか、チャロさんのようには出来そうもありません。
2014-12-30 Tue 06:06 | URL | 素流人 #- [内容変更]
椎たけ夫さん おはようございます

雪に埋もれている秋田の山の中から見れば別世界かもしれませんね。

こちら、雪は積もると言ってもだいたいは1日で消えます。長くて4〜5日。

ただ、柑橘はやはり適地ではありません。山を越えた山陽側です。だから酸っぱいです。

年明け早々荒れそうですが、どうか雪の害には気を付けて下さい。
2014-12-30 Tue 06:09 | URL | 素流人 #- [内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-12-30 Tue 23:27 | | # [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |