素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

鰐淵寺 浮浪滝へ

 鰐淵寺の裏山を上がった所に「浮浪滝」というのがあるので目指した。

 滝への入り口付近、杉木立だ。

11.16浮浪の滝へ8

 ちょっと行って長い階段を登る、オッサンはもうここで足が怠い。

 上り詰め小川づたいの道を進む。そうするとこんな狭い所も

 だんだん山登りの様相になって来た。

11.16浮浪の滝へ2

 周囲の山は、あまり手が入らず自然のまま、何かの原因で倒れた木がたくさんあった。

11.16浮浪の滝へ3

 5〜600くらい山道を進んだのであろうか、またまた階段が、その向こうには休憩所らしき物が見え、力を振り絞って階段を登る。

11.16浮浪の滝へ5

 さて、まだまだ続くのかなと思って、再び歩き出したがちょっとだけ登ったらこんな光景が、、、、

 滝があり、その下にはお堂があった。

 出雲の古刹「鰐淵寺(がくえんじと読みます)」古くは、寺で修行する僧達がこの険しい山道を上がり滝に打たれて修行を積んだのか????
 このときは水量は少なかったが、雪が降る頃には水量も多い。その下で褌一丁で修行、、、、。というような光景に思いを馳せる。

 ただ、想像するだけでも軟弱なアラ還親父は寒気がする。

11.16浮浪の滝へ7

 再び来た道を引き返した。帰りは楽チン楽チン。

 なかなかしっとり落ち着いた鰐淵寺でした。

今年は出雲大社は12月1日が「神在祭」です、この時期、全国の神様のサミットが開かれます(全国的に神無月、ここ出雲は神在月)。年によって違いますがだいたい11月。そう思うと、出雲大社に行って鰐淵寺の紅葉、城下町松江の散策などなど、そして温泉に浸かってカニを食べる(ズワイガニは11月初旬から漁が解禁)となるとこの時期の出雲地方の旅行はお勧めです。でも尤もどこもいい時期か???


ポチッとやっていただきますと元気が出ます

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:5
∧top | under∨
<<わびしい朝食だけど美味いです | 素の暮らし | 出雲の古刹 鰐淵寺の紅葉>>

この記事のコメント

良い運動でしたね! ^^
とても、軟弱には見えませんが。。。? 

下りは楽チンに思えますが、負担が多いのは
下り道らしいです~ 足、腰にきませんでしたか~(笑)
2014-11-20 Thu 10:00 | URL | みやこ草 #- [内容変更]
素流人さん こんにちは
きょうも朝は曇り空だが今は真っ青
この時期はこういう天気が多いのか
温度計も20℃近く
外はポカポカ
みなさん仕事してる時に休む、いい気分ですよ
こんな暖かい日は毎日日曜日の爺さんばあさんが畑に
世間話が長くなるが、話も好きだからつい長話
滝を目指してかなりきつい山道
豊平にも滝があるがなかなか足が向かない
この時期は紅葉できれいなのだろうが
きれいに手入れされてるからハイキングコースですね
出雲大社は嫁さんと結婚する前
新しくなったし、行って見たいものです
素流人さん忙しいようですね
6時ごろまではダラダラ残っていたが、サービス残業は悪と
チャイムと同時に「失礼しま~~す」
きょうも5時から男に
後い1日気分は3連休
天気もよさそう、もうワクワクしてますよ。。。
2014-11-20 Thu 12:39 | URL | まあちゃん #- [内容変更]
こんにちは(^^♪

鰐淵寺の紅葉、美しいですね。
これで見頃には早いんですか。
こちらは赤く紅葉する葉が少ないのでやはり風情に
欠けるようなしがします。

「浮浪滝」とお堂。
これもまた趣がありますね。
友人のダンナさま、滝に打たれて禊をするのが
趣味なんですよ。
たしか今は四国だったかな、その前は愛媛。
ここもチェックしてってお伝えしようかな。

神在月の出雲、心も味覚も満たしてくれそうですね。
2014-11-20 Thu 16:25 | URL | はるさん #- [内容変更]
みやこ草さん おはようございます

ちょっと今年は運動を怠けていまして、足腰が弱ってるんです。この冬はジムで鍛え直します。体の線も崩れつつあります(笑)

そうですね。本当は下りが辛い。足がガクガクになる。
でもこの日は距離が短かったので、大丈夫でしたよ、、。
2014-11-21 Fri 05:33 | URL | 素流人 #- [内容変更]
はるさん おはようございます

本州は狭いので何となく箱庭的、でも北海道は広い。広大な大自然は凄いですよ。でもクマが恐い、、、、。

鰐淵寺は、古くから西日本の修行僧が来るところだったそうです。
わたしゃ、滝に打たれる趣味はゴメン被りたい。ヌクヌク炬燵でミカンが良いです(笑)
2014-11-21 Fri 05:45 | URL | 素流人 #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |