素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

自家製のたべもの

 先週の土曜日に買った飛魚を日曜日にすり身にして、酒・塩・砂糖を入れて飛魚のはんぺん(こちらではアゴはんぺん)を作った。
 島根では飛魚のでっかい竹輪(アゴ野焼という)は名物で、土産物で売っている。大社あたりでは出雲蕎麦屋にも必ずと言っていいほど置いていてよく食べられる。もちろん土産物でも売っている。基本的には種を焼くか蒸すかの違いでとても美味しい。

 冷蔵庫に保存していたものを昨日の朝ご飯で食べた。山葵を効かしてイタワサ風で食べた。上手かった。添加物は一切なしの安全食品だ。

飛魚のはんぺん

 採った梅でジャムにし、ヨーグルト(市販品)に載せて食べた。昨日は午前様寸前まで飲んでいたので二日酔い気味だったが、健康に留意し食べた。これも美味しかった。

梅ジャムかけヨーグルト


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨
<<小泉八雲が好きだった月照寺に行ってきた その1 | 素の暮らし | 今のところは「とっても良い雨」だ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |