素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

カチョカバロ う〜ッ 美味い

 早速、カチョカバロを食べた。昨日は、平日、仕事なので夕食は妻が作った。イタリアンは、よく妻が作る(私も一応作るけど)、ホットプレートで両面を焼いてトロトロに



 ちょっと辛めの塩味、トロトロでも弾力はあり、そしてちょっとだけ冷えると、引張るとどんどん伸びる。3女が伸ばしてちょっとお馬鹿している。



 ズッキーニ、パプリカ、タマネギ、ニンニクのオリーブオイル煮、動物性タンパクはないけどこれが美味い。因に、ズッキーニ(日曜日に写真を撮る前に既に妻が採っていた)・ニンニク・タマネギは我が家の畑製だ。




 そして、妻が、パン焼機で1次発酵させて焼いたパン、畑の葉レタス、スーパー(高級食材を置いているスーパー)の見切処分のハム、オリーブ、忘れてならないのが当然ワイン(決して上等ではない)。でも美味かった。



 カチョカバロ以外はいずれも安くどれも素朴な食材、イタリアの田舎のように畑から採って来たものを使ってのスローフード。こういう食事はうれしい。もちろん和食にしても中華にしてもこのスタイルが本当は私の理想だ。自分で作ったもの、住んでいる所の近くで取れたものを食べる(地産地消)。でもいくらフードマイレージは大きくてもエビは食べます。まあ、いい加減年なので健康のためには少肉多菜かな、、、。でもカチョカバロは美味しかった。半分を食べたのでもう一度楽しめる。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | その他 | コメント:0
∧top | under∨
<<簡単スモークサーモン  を作った | 素の暮らし | ワオーッ  カチョカバロだ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |