素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

うちのご飯が進む君

 酒大好きの呑兵衛だけど、そこはやはり瑞穂の国の男の子、ご飯が一番だ、ご飯をかき込むという感じはこの国に生まれ育った者の独特の感性だ。やっぱりご飯が美味い。


 醤油と芥子の辛みでご飯がワッシワシ、
なすの辛子合え


 蕨の粕漬け、酒粕の旨味とちょっと甘い味付け、でも奥深い味、やはりご飯が美味い。
蕨の粕漬け

 
 醤油、酢、胡麻ラー油の辛酢っぱいタレに漬かった青ネギ、辛い・酸っぱい・醤油の風味の中にネギの甘みが美味い、ご飯が進む。でもこれって最高。やはり日本人かな???


ネギの辣油漬け

 でも、ご飯が進むメニューは、本当は酒の肴にも最高だ。やはり単なる呑兵衛か?

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨
<<松江イングリッシュガーデンに行ってきた その1 | 素の暮らし | 出雲大社周辺にも見所が、、、。その2>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |