fc2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

果樹の枝落としなど

 年が明け天気はあまり良くなく畑には野菜採りだけで作業は全くしていなかったが、天気は快晴の11日初めて作業をした。

 この日は、妻も出て果樹等の枝落とし、密生し風通しが悪いとできが悪くなるので頑張ったぞ〜〜

 畑に数本ある栗の木の枝落とし、下の方から出て来ている枝は邪魔になるので綺麗に切った。

240111クリの木の枝落とし

 畑北側にあるソルダム、昨年初めて実がついた。太めの枝はチェーンソーを引っ張り出して切り落とした。

240111ソルダム

 畑の一番上にある梅の木、もう枝が出過ぎだ。昨年はたくさんの実がついた。でも木の真ん中付近の枝は寄生する植物が木に食い込んでいたのでまずはこれを切ることにした。

240111枝が多すぎる梅の木

 切り取り後、右側の葉がつき斜めになっているのが寄生した植物が絡んだ枝だ。枝というより立派な木になっている。これを取り除いたので左側の梅の木は真ん中が随分さっぱりした。その後、側に伸び過ぎている枝も落としていった。

240111梅の木の伐採

 畑の栗の木や梅の木などなどの切り落とした枝は隣の耕作放棄地に移した。1〜2年すると土に帰ることでしょう。

240111切った枝

 耕作放棄地と畑の境界付近にあるタラの木にはカラスウリに実がついていた。春までにはここのタラの木も多すぎるので切る予定だ。またこの日畑奥の栗の木は枝を落とさなかったので後日落としたい。また3月中旬までには耕作放棄地を1回草刈りもしておきたい。草刈りというより篠竹狩りだ。4月になったら筍掘らなきゃいけないしネ。

240111からすうりの実

 タラの木の側ではキンカンがちょっとだけ実をを付けていた。

240111キンカン

 また、ネーブルも

240111ネーブル

 晴れ姫も、、、、、、これらの収穫期は2月かな?昨年は生り過ぎで今年は数が少ない。でも1個1個が大きい。

240111はれひめ


240111収穫した八朔

 枝切りの後は高枝切り鋏を持って来て、残っていた八朔を全部収穫した。これで30個くらい、畑に上がって来た義母が別に10個ほど持ち帰った。
 12月末に収穫した物を含め、今年は60個くらいだった。昨年は300個以上と生り過ぎで今年は随分少なかった。秋には30個くらいかと思っていたが色付きだして奥の方で生っていたのが確認でき思った以上に収穫できた。

 年と共に上の方の畑は夏には水の供給が難しい上に、丘の上り下りもあり野菜づくりがしんどくなるので野菜から果樹への転換を考えているけど良い果樹園にしたいね、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




別窓 | | コメント:0
∧top | under∨
<<やっとマメ類が出て来た | 素の暮らし | ちょっと変化球のエスニック鍋>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |