fc2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

新物のワカメ旨し

 山陰の冬、曇天続きで閉口する、それでもこの地で生まれ長い間住んで来たので、後から来た人に比べればまだなんとかなる。雪は多くはないが、曇り空がね〜〜〜気持ちを萎えさせる。

 ましてやここ3年ほどコロナで不要な外出は控えろとか、、、、、。さらにこの時期、引き籠りの時間が増える。月に半分強は仕事に出るが、あとは平凡な時間が流れて行く、まあ〜それでも刺激があってマシか?これではいかんと、、、、でもなかなかヨイショっとお尻が上がらない(^ω^ ≡ ^ω^)年かな?????

 12日は昼過ぎまで仕事、1日の半分は一応刺激のある時間だったが、午後はボーっとしてたか?ボーっとしても腹は減る。この日はご馳になった。

 物価の優等生のモヤシとスナップエンドウの炒め物、モヤシはここ最近の値上げに乗ってやっと価格が上がった。今までが安すぎた。優等生は良いけど生産者は大変だ。ほどほどに値段が上がって生産者が生き残れないとモヤシがなくなる、これも大変だ。

230112もやし炒め

 年が明けて、養殖物の新ワカメが出始めた。やはり塩漬けのワカメより柔らかくて香りも良い。4月頃まで楽しめそうだ。この日はキュウリとの酢の物だ。良いね〜〜〜〜

230112キュウリとワカメの酢の物

 採って来ておいた里芋と人参と購入品のこんにゃく、牛蒡を使って筑前煮風、見えにくいかもしれないけど鶏肉に代わって車麩が入っています。車麩は植物由来で結構高タンパク、煮汁を吸って美味いっす。

230112筑前煮風

 OGビーフのもも肉(安い)で作ったローストビーフ、下には畑の生の水菜とからし菜が敷いてあります。玉ねぎを煮詰めて作ったソースがかけてあります。

230112ローストビーフ

 畑の野菜や安い食材、冷蔵庫の残り物などで晩飯です。旬を迎えた新ワカメや滋味溢れる畑野菜でこの日も安上がりに美味しくいただきました。

230112夕食

 冬の寒々とした気候に閉ざされ、平凡な日常を送っていますが、まあ〜これも幸せなのか、、、、。28年前の今日は阪神大震災、そして10年ほど前には東日本大震災、その他、この間には水害等多くの災害が出て来た。その時、被災された家族等、早く平凡な日常が帰って来てほしいと言う声が多く聞かれた。何もない平凡な日常、これってありがたい幸せ状態????

 引き籠ってボーッとしている今の自分も幸せなのかな?まあ〜ある意味幸せではあるけど、ただ所在なくボーッとしているのは如何なものかな????

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




別窓 | 日頃のこと | コメント:0
∧top | under∨
<<冷蔵庫の掃除ご飯 | 素の暮らし | 主役は畑の野菜>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |