FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

料理づくりは手抜きで

 1月も4日になると、何となく日本の正当派料理は飽きてくる。(元々正当派料理ではないが、、、、。)

 なんか昔こんなCMが『お節もいいけど 、、、、そしてボンカレー』だったかな?

 そう、カレーなんかが食べたくなる。

 年末に頑張りすぎて、料理をする気力がない。そして、今日、長女が19時半頃のバスで岡山に帰り、簡単に晩飯を食って帰る。そういう時はそうカレーだ。たくさん作っておいて明日も食べる。朝カレーよし、昼に勝手に食べても良しだ。



 カレーいえば、何故だかサラダ、「野菜も食わんだちかんぞ〜」。本当はこうしたサラダで食べる野菜の量は少ないが、、、、、。こういう半分間違った生野菜神話は????と言いながら作っているけど。半分間違っているので半分は正解だから、、、、。



 高菜の塩漬けを作ってみた。ちょっと塩辛かったが、本当は温かいご飯に合うけど、、、。

 その他、残り物のちょっと手抜きな夕食でした。



 長女が帰り際に、「美味しいもの食べさせてやったんだから、ちゃんと牡蠣送れよ』と、毎年一斗缶一杯の岡山の牛窓付近の牡蠣を送ってくれる。何と個数は100〜150個、でも貝がひっついていたりする代物、でも味は何の遜色もない。

 これだけあると4〜5日は牡蠣づくしだ。因に仕事の関係か?買うルートを紹介してもらったようだ。年にもよるが、一斗缶一杯が3000〜4000円だそうだ。そして長女が言うには、牛窓の方の浜では、一斗缶に少し水を入れて浜で火の上にかけ蒸し焼きにして食べるそうだ。豪快な浜料理だ。

家でも蒸し焼き、カキフライ、牡蠣鍋、炊き込みご飯と牡蠣づくしで堪能する。「待ってるぞ〜」

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨
<<今日も快晴だ 畑へGO〜 | 素の暮らし | 採って来た野菜をふんだんに使って>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |