FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

侘しいかな? 野菜中心の夕食

 午前中は労働、休みの日の午後は買い出しと家でゴロゴロ。

 こんな日は、安い材料で手をかけて料理づくり。

 舞茸の残りと真空保存した筍と牛蒡で極めてシンプルな炊き込みご飯。敢えて肉類などは入れなかった。色々入った炊き込みご飯も良いが、味や香りが混ざりすぎるキライもある。



 畑の大根と人参のこれまたシンプルな酢の物。



 カブと揚げの味噌汁。ほっこり暖かい。



 これでは、力が出ない。鶏もも肉を醤油・酒・卵・片栗粉のタレで下味を付け多めの油で焼く。酢と醤油タレの上に置き白髪ネギを添える(前にも一度アップしたが、、、)。



 その他、ビタミン菜とモヤシのナムル、前の日に作った大根菜と鶏皮の煮付けだ。

 肉や魚を焼いたりする料理は、凝れば別だが、市販のタレなどを使えばある意味簡単だ。野菜もレタスなどの生野菜を千切ってドレッシングをかければ簡単。野菜を色々工夫した料理の方が手間がかかる。都会では野菜も買えば結構高いし、簡単だから肉中心の食事になるのかな?

 田舎、その上に畑で野菜を作っていると野菜はたんまりとある。折角作った野菜、美味しく食べてやらないと罰が当たる。本当は、節約のため?????



 幸いうちは若い娘達、太るのは気にするので野菜中心のメニューで良いのかな?おっさんもたくさん肉を食うとコレステロールが上がるからこの程度で良い。

 豊かな食と暇つぶしを提供してくれる大地に感謝感謝。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨
<<年末・年始に向けて 〜生ハム仕込み中〜 | 素の暮らし | 寒さに負けず開墾>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |