FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

畑と格闘2日目

 梅雨明け2日目の31日、草まみれの畑「どげんかせんといけん」の気持ちで格闘だ。

 畑の一番上、奥に続く里道、草だらけである。左側は耕作放棄地だ。どんどん葛などが攻めて来る。

200731奥へ続く里道

 刈ってやりましたよ、、、、、スッキリだ、これでトマトの収穫も楽になる。

200731奥へ続く里道もスッキリ

 こちらは草に埋もれるネギだ。そして草はオクラの方にも広がって来ている、「邪魔だ」ということで、ここは地面に這いつくばって草取りだ、これが結構しんどい。

200731草に埋もれるネギ

 頑張って草を取ったよ、、、、。

200731ネギ付近の草取り

 これ、横から見たところだ。オクラの茎の部分はスッキリ、ぐるっと回っているロロンかぼちゃのところは草を残して置いた。かぼちゃはちょっと草があった方が良いようだ????

200731上のオクラもスッキリ

 オクラの左手にはズッキーニエリア、ここも草だらけだがまだ何とか生きているものもあるのでザッと刈る程度で留めた。大遠征のロロンカボチャは奥の梅の木の下がスタート地点だ。

200731ズッキーニ付近の草刈り

 トウモロコシも片付け、枝豆も抜き去った。畑は梅雨の雨を含んでトウモロコシは抜くと土団子が付いて来たので、しばらく放置で乾燥を待ってから土を落として処分だ。

200731トウモロコシ、枝豆の片付け

 2〜3週間前に耕運機で混ぜた所にも草が生えて来ていた。大きい草などをサッと刈って置いた。

200731混ぜたところにも草が

 土がまだ湿り気が多く耕運機で混ぜるのは早いので様子を見て、起こす予定だ。起こしておくと草抑えになるし、攪拌して太陽に晒すので消毒効果もある。そのまま放置すれば、夏の日差しでカチカチになってその後の耕運も大仕事になる。こうしておけば秋冬野菜のスタートが楽だ。暑い夏、効率よくやりたいものだ。

200731土の様子を見て耕運予定

 梅雨が明けたが、どんより曇りがちで気温もそう上がらず比較的楽に仕事が出来た。とはいえ暑いのは暑いです、、、
、、(大汗)

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




別窓 | | コメント:2
∧top | under∨
<<ヘルシーメニュー | 素の暮らし | 梅雨明け宣言は出たが、、、、>>

この記事のコメント

こんばんはー。

お疲れ様でした!
すごく頑張られましたね。
一安心ですねー。

2020-08-05 Wed 23:14 | URL | agriotome #- [内容変更]
agriotomeさん おはようございます

何を差し置いても先ずは草退治
暑いこの時期には疲れます。

暑い日が続けば草も勢いが落ちるかな?

そちらも無理はしない程度で頑張ってください。
2020-08-06 Thu 05:58 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |