素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

古の昔からの玉造温泉

 週末、香港・マカオ旅行はちょっと休憩、昨日は玉造温泉で泊まりで忘年会だった。「紺屋」旅館に泊まった。

 愉しく、美味しく、そして温泉浸かった。昨夜、一度入り、今朝は6時に起き露天風呂でじっくり入った。浮き世の垢を落とした。というよりは水をしっかり飲んで酒を抜いた。


 旅館の前には、こういった風に書かれていました。出雲は神話の地、縁結びの地、今年は出雲大社の遷宮で人が多い。旅館の人に聞くと東京などからも多いとのこと、そして話しかけた人も北九州から来ていた。

 貧乏県なのでいっぱい人が来て潤うことは良いことだ。旅館のなかにも若い女性のグループが多い。風呂上がり、、、、。色っぽいね〜〜〜〜。それだけでも来た甲斐があるというものだ。

 玉造温泉は古からの湯だ。ここで若い二人が夜なべ仕事に励むと男の子ができるなどと馬鹿なことを冗談で言っていた。



 朝ご飯もシジミの味噌汁もあり美味しかった。遠くからくるお客さんにも好評の様でシジミの味噌汁をお代わりされるそうだ。わたしはここぞとばかりご飯をお代わりした。家では絶対ないのに、、、、。あさましい奴じゃ、、、。というより他に泊まると食が進む。

 8時半頃には、みんな三々五々散らばり、私は温泉の外れにある玉作湯神社に行ってみた。

 近くで良質の石を産出し、古くから作られて来た。そして今も買い求める人が多い。



 本殿



 そして、「願い石」、「叶い石」、裏山から湧く水を石にかけて祈る。

 近年旅行雑誌等で取り上げられ、人が多い。パワースポットの一つだ。



 そして、8時半過ぎだというのに人が来ている。若い女性が多い。良縁を求めて????

 他力本願ではなく、自分で頑張れ、、、、。高齢者県の島根だがここは違う。







 おじさんは若い女性を見ると嬉しくなる。そして、だらしない顔になる。

 さて、やっと来た週末楽しまなくちゃ、、、、、。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:0
∧top | under∨
<<大量のリンゴ | 素の暮らし | 香港・マカオ旅行 6 〜夜のセナド広場〜>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |