FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

休みの日の内職(その2)

 この前の日曜日の夜に長野のブロ友さんにいただいた大豆を1.5kg水に浸けた。

200210水に浸した大豆

 送っていただいた大豆は普通の大豆と「ひとり娘」という大豆だ。ネットで調べてみると長野の特産だ、粒も普通の大豆より大きく、鞘に付いていた所か唇のような模様になっている。

 10日ほど前か、五目豆で食べたが、柔らかくちょっとねっとり感があり、何よりほんのり甘みがあるとても美味しい大豆だった。今回の味噌作りでは普通の大豆とのブレンドです。

 半分は残し、豆料理で食べたいです。そして、少しだけ残しておいてこの夏に栽培してみたいです。

200210大豆ひとり娘

 休日の谷間の月曜日は休みにしていて朝から大豆を2つの鍋で茹でた。

200210大豆を茹でる

 一方で麹と塩を混ぜ合わせておきます。そして煮えた大豆と混ぜ合わせます。ちょっと水分が足らないので煮汁を足します。

200210解した麹塩を混ぜた

 そして、ミンサーの登場です。元々はソーセージを作るために買ったもの
 随分楽にできます。

200210ミンサー登場

 どんどん出来てきます。

200210どんどん出来て来る

 潰した味噌は丸めて味噌玉を作ります。

200210味噌団子

 漬物用のバケツにビニール袋を置き、そこにこの味噌玉を投げつけます。多分空気を抜いてびっしり入れるためでしょう???

200210味噌団子の投げ付け

 ビニール袋を厳重に口を閉じ、ちょっと重しも乗せて味噌の仕込みの完了です。

200210密封して保存

 今度、開けるのは夏前の天地返しの時です。
 他のこともやりながらの閉ざされた休みの日の内職です。スローなフード作ってスローな生活です。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




別窓 | 日頃のこと | コメント:3
∧top | under∨
<<休みの日の内職(その3) | 素の暮らし | 畑の野菜が活躍した晩飯>>

この記事のコメント

私は人様が作ったものを買ってくるだけ…
それも遠いから、ほとんどはスーパーの味噌です。
手順が少ないですが(はしょってる?汗)
味噌づくりは意外とシンプルなんですね。
時間が美味しくするのかなぁ(^^)
2020-02-16 Sun 22:05 | URL | gerogero #8klwOKB6 [内容変更]
gerogeroさん おはようございます

汗臭い・味噌臭い男は嫌われます、決してかっこ良くな〜〜〜い

> 私は人様が作ったものを買ってくるだけ…
> それも遠いから、ほとんどはスーパーの味噌です。
> 手順が少ないですが(はしょってる?汗)
> 味噌づくりは意外とシンプルなんですね。

あんまりはしょってませんよ〜
全体的には時間がかかってる(前の版から水につけたり、鍋で
結構長い時間茹でたり、、、)けど麹と混ぜて潰してセットするまでは
1時間ちょいで終わってます。まあ〜ミンサーがあるからね、、、
とてもシンプルです。材料も大豆と麹と塩だけです。

> 時間が美味しくするのかなぁ(^^)

麹菌が活躍です、日本は醤油も味噌も酒もこの麹で素晴らしいものを
作ってきています。じっくり時間をかけた発酵の賜物でしょう。
2020-02-17 Mon 05:56 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-02-17 Mon 07:28 | | # [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |