素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

香港・マカオ旅行 3

 しばらく歩くとセナド広場に着いた。ホテルからは500mくらいだ。ホテルを決める時、カジノに行く訳ではないのでセナド広場への近さも大きな要因だった。広場には石畳が敷いてあり、付近の建物は歴史ある建物や景観に配慮された建物等がありポルトガルの雰囲気を醸し出していた。

セナド広場5

セナド広場7

 世界中、どこにでもあるマクドナルド、スターバックスもあった。 

マクドナルド

 広場入り口から150mくらい行くと道は左に折れ、正面に聖ドミニコ教会が見えた。黄色い外壁で、中に入ると荘厳な雰囲気があった。キリスト教信者ではないけど海外で教会を見るのは好きだ。何故か落ち着く。

ドミニコ教会1

ドミニコ教会2

 教会内に階段があり3階まで登ると鐘楼があった。古い建物であるため1度に10人以上は鐘楼内に入らないでほしいと注意書きがあった。

ドミニコ教会鐘楼2
 
 時間は既に昼を回っていた。地図を見ると近くに「塾食中心」という市場があり、フードコートあるようだったので向かった。

 あまり観光客が行かない場所だけど、私たちは、アジアの市場が大好きだ。探してまで行く。市場内では肉・魚・野菜・果物などのたくさんの店が出ていた。マカオもご多分に漏れず魚の活きは悪い。

★市場風景4

 店とは反対のエリアにフードコートがあった。色々な物があったけど愛想のいいおばちゃんの麺屋で昼食を買った。

 愛想良く、快く写真を何枚も撮らせてくれた。そして、言葉は通じないけど、それなりに会話を楽しんだ。

●麺屋のおばちゃん1

 妻は具を一杯トッピングした麺を食べた。東南アジアは何故か練り製品を良く食べる。シンガポールもベトナムも、、、。練り製品好きな妻はあれやこれやと一杯乗せた。

●具いっぱいの麺

 俺は、牛の内蔵を煮込みを乗せた麺を食べた。ちょっと気味悪いと思う人もいるかな?でもそんなことを言っていたら世界の旨い物は食べれない。これまでにシンガポール2回ベトナムにも行ったけど一度もお腹は壊していない。でも生物は食べません。これだけは守っている。但し、果物は食べるけど生野菜は洗う水が心配だ。

 妻とお互い食べ合ったが両方とも旨かった。妻のが300円、俺が150円くらいだった。 

●牛モツ煮込麺

 そして、忘れてはならないのがビール、チンタオビールが100円ほどだった。歩いた後の小休止で良かった。そして、コンパクトなマカオを歩くことになる。

●チンタオビール

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 旅行 | コメント:0
∧top | under∨
<<先の楽しみ 〜畑計画着々と〜 | 素の暮らし | 次女の美味しい1品ゴチになりました>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |