FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

のんびりと和菓子と抹茶

 昨年、親父が亡くなったので今年は正月飾りもなく、御節もなく静かな年明けでした。

 でも、妻を筆頭に食い意地が張っているので雑煮だけは食べた。本来、神様に捧げた品々で作るらしいが、、、。
 捧げたものではなくスーパーで買って直、一つの食料としていただきます(^-^)/

 こちら松江の本来の雑煮は小豆の甘い雑煮(ぜんざい的)、でも海苔の入ったシンプルな雑煮も一般的です。全国的には野菜や魚介が色々と入った、正に雑(ざつ)煮(に)が多いようだ。

 我が家は海苔派、日本海の荒波に揉まれた極上の十六島(うっぷるいと読みます)海苔、ちょっとだけ入って1000円以上、これを酒と醤油で溶いて、出汁醤油の汁に入れた茹でた餅に乗せるだけでシンプルです。でも贅沢な雑煮なんです。これだけは食べたかった、、、、。

200102雑煮

 1日は家でゴロゴロ、3時のおやつのじかんには注文しておいた和菓子と抹茶でティータイム

200102新春の和菓子

 今年の干支に因んで俵に乗るネズミでしょうか?

200102和菓子1

 今年は、オリンピックイアー、聖火に模してあります。

200102和菓子2

 これは何だったか忘れたけど、、、、抹茶を点てていただきます。

200102抹茶と和菓子

 松江は3大菓子処、和菓子の文化が息づいています。因みにこの日のお菓子は松江でも古い彩雲堂さんでした。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




別窓 | しまねの美味いもん | コメント:8
∧top | under∨
<<カルボナーラ旨し | 素の暮らし | 居酒屋つまみレシピ本を真似て>>

この記事のコメント

超シンプルで深いお雑煮ですね。
春の海の香りでしょうか。
そして、聖火を模した和菓子が!!
攻めていますねぇ(@0@)
そして、お抹茶でいただかれているところが素敵です(^^)
2020-01-04 Sat 21:55 | URL | gerogero #8klwOKB6 [内容変更]
新年あけちゃいました。
今年もよろしくお願いします(*^^*)

お雑煮にはやっぱり海苔ですよね~。
十六島海苔は手が出ないけど・・・
海苔が無いと!!って感じです。

お抹茶、父方の祖父(故人です)が元気だったころには点ててもらってました。とてもお茶の好きな人だったので。
旦那の実家はお茶を飲む習慣がないのでビックリした記憶が(^^;)
彩雲堂さんは有名ですね。
2020-01-04 Sat 23:03 | URL | 姫のおかん #- [内容変更]
家の雑煮は
醤油味で正月菜(小松菜)の菜を入れ
ここに 焼いた切り餅を入れ 鰹を振りかけて頂きます

私は
ぜんざい大好きなので 写真の雑煮を見て
いいなー って思いました。
 
2020-01-05 Sun 08:10 | URL |  nasu_to_mato #GCA3nAmE [内容変更]
素流人さん♪

十六島海苔のお雑煮、味わってみたいです。

練り切りにお抹茶も、欠かせませんねぇ。

米俵にネズミが来るくらい
豊作でありますように。
今年もよろしくお願いします。
2020-01-05 Sun 08:52 | URL | 飛花ぽん #- [内容変更]
gerogeroさん 続いてのコメ、恐縮です。

> 超シンプルで深いお雑煮ですね。
> 春の海の香りでしょうか。

海苔の香りがいいです〜
これh止められません。

> そして、聖火を模した和菓子が!!
> 攻めていますねぇ(@0@)
> そして、お抹茶でいただかれているところが素敵です(^^)

正月の注文のお菓子ですが、ベースは同じでも
その年の創作品です。お菓子処なんでお茶も盛んです。
2020-01-05 Sun 09:18 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
姫のおかんさん おはようございます

> 新年あけちゃいました。
> 今年もよろしくお願いします(*^^*)

新年早々、ご訪問いただきありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

> お雑煮にはやっぱり海苔ですよね~。
> 十六島海苔は手が出ないけど・・・
> 海苔が無いと!!って感じです。

大田の方も海苔ですか?
県内でも色々違いますから、、、、。
>
> お抹茶、父方の祖父(故人です)が元気だったころには点ててもらってました。とてもお茶の好きな人だったので。
> 旦那の実家はお茶を飲む習慣がないのでビックリした記憶が(^^;)
> 彩雲堂さんは有名ですね。

松江は抹茶もですが、良く煎茶も出ますね。
やはり茶の文化があるようです。
この頃は、全国的にお茶を飲む習慣は減りましたね。
2020-01-05 Sun 09:23 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
nasu_to_mato さん おはようございます

コメントいただきありがとうございます

> 家の雑煮は
> 醤油味で正月菜(小松菜)の菜を入れ
> ここに 焼いた切り餅を入れ 鰹を振りかけて頂きます

これって、私の実家(安来市、松江と米子の真ん中)と似てますね〜〜
ただ、正月菜はないか、、、、。確かお住いは岐阜県、こういう雑煮なんですね。
>
> 私は
> ぜんざい大好きなので 写真の雑煮を見て
> いいなー って思いました。

ぜんざい、、、、、私は怖いです(笑)
ぜんざいといえば、一説には出雲大社の近くが発祥とも言われています。

「神在」という所がありますが、これが訛って「ずんざい」→「ぜんざい」と、、、。
 
2020-01-05 Sun 09:28 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
飛花ぽんさん おはようございます
>
> 十六島海苔のお雑煮、味わってみたいです。

広島辺りだと案外売っているかも???
昔は出雲大社の御師(布教する人)が各地方にお土産に持って行ったそうな、、、
軽くて珍しい、、、。
>
> 練り切りにお抹茶も、欠かせませんねぇ。

たまの和菓子は良いですv-218
>
> 米俵にネズミが来るくらい
> 豊作でありますように。
> 今年もよろしくお願いします。

あんまり豊作だと処理しきれません、、、。
出荷も大変です。
今年もよろしくね。
2020-01-05 Sun 09:33 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |