素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

日本の食2  これでいいのだろうか?

 今日の昼休みにある本を読了した。まあ食に関する本だが、、、。

 日本人、1日に350gの野菜を食べる必要があるそうだ。でも全国どの県でもその平均値を超える所はないそうだ。日本の代表的な僻地で田舎でもある島根県でも280g程で全国平均にも満たないとか?

 うちの畑には一杯野菜があるけどなあ、、、。 持ってけ泥棒〜〜。

 どうしてこんなに野菜を食べる量が少ないのか。。。。????

 多分、子供が好きな料理はカレー、ハンバーグ、スパゲッティー(敢えてパスタとは書かない。そんな代物ではない)、寿し、焼き肉、唐揚げ、、、、。

 これらはそれなりに美味しく私も食べる。でも、コンビニやファミレスや冷凍食品や中食のお得意料理だ。まあ子供が好きだから親も連れて行ったり買ったりするのだが、、、。

 これじゃ野菜の食べる量は減る。因に子供の嫌いな野菜はというとピーマン、人参、セロリ、、、臭いやアクの強い物、そしてタマネギまでランクインしている。タマネギなんか主役じゃないけど素晴らしい脇役でこれがなければ料理はできない。そんな大事な野菜がなぜなぜなぜ?
 
 そして、レタスやキャベツは人気があるが菜物は人気がなく、火を通したものは見向きもされない。まあ親が作らないからだと思うけど。

 子供が好きな料理は正直言ってみんな手抜きができる。この頃ではコンビニでもスーパーでも買えてチンすれば出来る。まあそれなりに美味しくはなっているが、なんか餌を与えているようだ。

 みんなテレビのCMに毒されていて本質を見失っている。

 でも世の中では「食育 食育」って言っているけど?????

 まあ、それも忙しいこの世の中、ある程度は仕方ない。しかし、家族が家の中にいながら個食という現実もあるようだ。どんな貧しく、手抜きの食事でもいいけど食卓を囲んで会話のないのはちょっとな〜と思う。

 年寄りは嘆かわしい。

 因に、今夜は三女が飲みで、妻は手抜きで鍋物を作った。でも安い牛肉を摘みながら3人で会話をしながらおいしい夕食だった。

 ごちそうさま。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

別窓 | 思うこと | コメント:0
∧top | under∨
<<次女の美味しい1品ゴチになりました | 素の暮らし | 中華おこわと野菜の夕餉>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |