素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

気持ち良かった畑仕事

 今日は天気が良く風もない絶好の畑日和、9時から1時までしっかり畑をやった。

 昨日に引き続き伐採した果樹の枯れ木を焼いた。焚き火大好き人間にとってこの上ない楽しみだ。

枯木で焚火

 でも、まだまだたくさんある。

まだ残る枯木

次女が植えた二十日大根、間引かねば、、、。

二十日大根

レタスの結球する前、元気だ。

レタス結球前

春菊の第2弾も順調だ。

春菊2弾

イチゴもしっかり根付いている。

イチゴ

カブの第2弾

カブ第2弾

左側が一応私の管理した畑、右側が耕作放棄地と化した畑。でも4〜5年前はこんな感じだったけど、、、。頑張りました。

畑比較

 そして、畑の奥に今まで人に貸していた土地があるけど、これがまた荒れている。土の下は、葛の根っこと竹の地下茎がたっぷりありそうだ。
 ここもこの冬にボチボチと開拓し、先では栗などを植えようかと思っている。葛はいらないけど、春にはここは筍が生えてくる。これはもったいないなあ〜

奥の荒地

奥の荒地2

 昼頃には、ネギ、レタス、春菊の間引いたものを冬の積雪に備えて食用分にビニールハウスに移植した。これで雪が降っても野菜は切れないぞ。来週は他の野菜も移植しよう。

 帰って、ビールを飲みそして昼食には、この前食べて旨かった蕎麦にした。自家製のオロチ大根を乗せて食べた。出雲蕎麦の風味に激辛の辛味大根、1本全部降ろして4人で乗せて食べたが、妻・三女は辛すぎて途中でちょっと外して食べた。

 今年の年越しそばはこれだな、、、、。

蕎麦WITHオロチ大根


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0
∧top | under∨
<<中華おこわと野菜の夕餉 | 素の暮らし | 畑の野菜 ごちそうさま>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |