FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

片付けた所に早速定植

 金曜日の続編です。昼食後、気合を入れてまずは赤玉ねぎの苗を抜いた。120本植えた。これでそらの畑の合計は約750本です。

011115赤玉ねぎの苗

 そして、午前中に片付け、耕運した所を土づくりした。石灰はその日でも植えれる牡蠣殻石灰だ。週末農民は計画的に作業を進められないので、こういう即対応可能なものが重宝する。365日いつでも植えれるならば苦土石灰などでも良いけどね、、、、、。

011115赤玉ねぎ定植

 そして、のらぼう菜も定植した。のらぼう菜という野菜、野菜が切れてくる3・4月が収穫のピークというのが良く、我が家では必須野菜となった。

011115のらぼう菜定植

 定植後1ヶ月ちょっとのニンニク、草が結構生えてきていたので草を取ってやった。以前は草取りというのが嫌で嫌で堪らなかったけど、この頃は、結構楽しんでやっています。小まめに草を取ってやると出来が良いのがわかってきたからでしょうか???

011115ニンニクの草取り

 トンネルのカリフラワーや芽キャベツも順調に大きくなっています。芽キャベツは昨年作って売れ行きもよかったので今年は随分増やした。うまくいくと良いけど、、、、。

011115カリフラワー等順調

 今年は9月が暑すぎて、菜ものが極めて不調だ。いつもならハウスの中に自家消費の野菜を定植しているのに未だに定植出来ていない。なんせ定植するまでの大きさになっていない。そのため追加蒔きを繰り返している。
 10月後半から少し気温が低くなってきたか?虫の勢いも衰えてきた。やっと芽が出てきている。なんとかハウスの中に自家消費分は確保しないと、、、、。

011115色々芽が出てきた

 昨年は冬の寒波で柑橘類は相当ダメージを受け、全然と言っていいほど出来なかったが、今年は木も休憩したのか元気を取り戻してきた。これはせとか、いっぱい生りすぎて間引いてこれだけです。

011115せとか

 昨年不作の八朔も色付いてきた。収穫は年末です。

011115八朔1

 この枝は折れそうにたわわに生っています。この冬も八朔ピール作らなくちゃ、、、、。売るわけではないですが既に注文が来ています。

011115八朔2

 野菜を作って程々に収穫して新鮮な安心安全な野菜をいただき、出来はあまり良くなくても畑で出来た果樹をいただく。金のある人は買えばなんでもないことだけど、金のない人間にはありがたいです(^-^)/
 
 そして、僅かながらでも農のある暮らしは豊かさもあります。畑で体を動かすのも弱ゆく体には良いこと、そして、無心でやっている畑仕事、まさにストレスフリーです。

 今の時代、金が沢山あれば豊かな生活が送れる。その為、みんな一生懸命、冷や汗も含めて汗を流して働いている。でも忙しすぎて、余裕のない生活、結果高い金を使って、、、。金も必要だけどやっぱり時間だよね、、、、。と言っても子供がまだ自立していないと難しい現状があるかな?この頃は子供の自立という所にも大きな問題がある。みんながみんな会社勤め出来るわけでもない。対人関係が苦手な者もいる。また、勉強が苦手な人もいる。昔なら、「お前、勉強は苦手だから百姓でもしろ」なんて親が言ったものだが、今やこんな親はいなくなった。でも、人の能力は多様性がある。勉強ができるからって幸せになれるわけではない。経済が成長し、勝ち組と思しき人たちはできたが、一方で多くの負け組を作ってしまっている。多様性のある人生がもっともっと市民権を得る世の中であってほしいなあ〜〜〜


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




別窓 | | コメント:2
∧top | under∨
<<オッサン中華の夕べ | 素の暮らし | 鉢巻まいて、褌しめて、気合を入れて>>

この記事のコメント

ニンニクも玉ねぎもこちらとは生育が違いますね~
こちらは雪と雨で、もう外の畑仕事無くなっちゃいました~
ひたすら専業主夫に徹する事にします~
(^^ゞ
2019-11-18 Mon 20:09 | URL | このは #- [内容変更]
このはさん こんばんは

北海道はずいぶん寒くなったでしょうね、、、。

> ニンニクも玉ねぎもこちらとは生育が違いますね~
> こちらは雪と雨で、もう外の畑仕事無くなっちゃいました~

雪ですか、、、、。
これから厳しい冬ですね、でもこのはさんは畑頑張るからすごいや。

> ひたすら専業主夫に徹する事にします~
> (^^ゞ

これもなかなか面白い、中には全く出来ない人もいる。
でも、私も大好き、これからは主夫の季節です(笑)
2019-11-19 Tue 19:36 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |