FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

果樹植えの準備にかかる 

 今年の春、妻の実家が、家の前にあった廃屋の土地を買い、解体し更地になったが、年老いた二人には荷が重く、実質我々が管理する。約7~800㎡のフィールドが出来た。

 今でも大変な畑にするには広すぎる。そして、廃屋を解体したので瓦や石が一杯ある。どうしたもんか???

 妻と話して、果樹を植えることにした。果樹ならば多少石などがあっても良いし、頻繁に耕さなくても良い。写真手前にある杭は、一昨日、私の実家で調達したハデ木だ。

前の土地庭か

 ブドウの予定地、2週間ほど前に一度耕運機で混ぜ、石灰を蒔いた。昨日見ると石や瓦が出て来て拾って捨てた。

ブドウ予定地

 ハーブを植える予定地、耕し石灰を蒔いた。

ハーブ予定地2


 敷地内には篠竹という小さい竹が一杯あって、解体直後に集めていた。また枯れ木なども一杯ある。風もなく、午後から雨という絶好のコンディションの中で焼いた。

枯れ木焼き

 ブドウ・ハーブの予定地は、敷地の南の端っこだ(ほんの一部)。ブドウの後ろには柑橘類を植える予定だ。既に苗も買っているので11月中には植える。

前の土地片付け4

 夏の間は、草の山で手が出せなかったが、これから3月頃までは、ボチボチと開拓だ、、、、。フ〜っ。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




別窓 | | コメント:0
∧top | under∨
<<野菜たっぷりの夕食 | 素の暮らし | 採った野菜で夕食>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |