素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

ハウスのビニール張って復活です

 昨年の12月に暴風のため、ハウスのビニールが裂ける被害が出たが天候も良くなっていよいよ張り替えだ。

 27日に張り替えを終了しようとしたが、この日は10時頃から風速7mくらいの風が吹き始め途中で断念した。

 張り替えはまずマイカ線を結束する管の設置からだ。

 まず、管を固定するために螺旋杭を土中に打ち込んだ(回転しながら土中へ)。杭の上は輪っかになっているのでここに管を通す。

4.27らせん杭打ち


4.27マイカ線結束棒設置

 これは、被害を受けた後の写真だが、前のハウスでは太い竹にマイカ線を結んでそれを番線で木杭に固定していたが風に煽られた。今回はしっかり固定だ。

12.12ハウス被害3

 ハウスの上に張るビニールは大きい1枚ものなので風が強いと煽られ非常に張りにくいし危険なので前日は断念したが、昨日の朝のうちの風のない時間帯にハウスの枠に覆いかぶせた。

4.28天井ビニールかけ

 被せた後に固定用のバネで仮止めして、風でフワフワしないようにした。

4.28バネで仮止め1


4.28バネで仮止め2

 次は被せたビニールの下側、ハウスの温度調整用に開閉させる棒を設置するため被せたビニールの下側切った。

4.28開閉用にビニーク切り

 そして、開閉棒用のハンドルを設置するため支柱を打ち込みハンドルを取り付け、それに開閉棒を通した。巻き付けたビニールはパッカーで固定して行く。

4.28開閉用支柱設置と開閉棒への巻き付け

 その後、ハウスの腰高までの下の部分のビニールを張り固定用のバネとパッカーで止めた。

4.28開閉棒へのビニール巻き付け

 この開閉棒を設置するために4つのコーナー部分は一部切るので、そこを覆うようにビニールを張りパッカー等で固定する。
 前のハウスのビニールを剥ぎ取る時、このコーナー部分が2重のようになっていて何故??何故???だったが、こうして実際に張ってみて意味が分かった。開閉棒に巻付く所を独立させるためだった。

4.28コーナーの仕掛け1


4.28コーナーの仕掛け2

 1枚の大きなビニールを載せて屋根とサイドは張りを持たせるが、何ぶんハウスは半円形なのでたぐり寄せると褄側は綺麗にはならない。褄側は2重になったり見てくれが悪くなる。

4.28ハウス褄側

 たぐり寄せたビニールの不要な所をカッターで切って、その余ったビニールを使ってドアに貼付けた。いい加減な張り方をしているけど、これは取り敢えずの状況だ。

4.28ドアのビニール張り

 ドアの開閉用の金具が壊れていて部品を購入しなくてはいけないので取り敢えず張っている。

 金具を持っている手はこの日ビニール張りと指導いただいた専業農家のFさんの手だ。年季が入ってる。

4.28ドア留め金

 実は、部品の発注等もみんなFさんにお願いし、Fさんはドアを引き戸に換えようと考えられたが、ハウスの間口が3.6mで取り付けるには枠の位置の変更など必要であり、引き戸は断念した。結局、購入したものの使わなかった。
この引き戸は、近くの妻の従兄弟夫婦がハウス再建中で引き戸をつける計画であり、そちらにやることにした。

4.28使わなかった引き戸

 Fさんは午前中で終わっていただき、午後一人でマイカ線の本数を増やしたり、腰の部分のビニールが風で煽られないように重しの石などを置いたり土を被せたり、またパッカーを追加し固定個所を増やすなどの調整をやった。

4.28腰のビニーク押さえ

 3時頃には、ドア部分を除いてだいたい出来上がった。微調整やドアはボチボチやりますわ〜

4.28出来上がったハウス

 取り敢えずハウス復活です。
 今回、75歳のFさんにやってもらったが、一緒に手伝って指導いただきながらやった。次回は一人でできるように、、、、。作業をしながら話す中でハウスの管理や補修のことなども聞けて有意義だった。

 ただ、作業をやりながら気付いたが、元々義両親が建てたハウス、既に30年以上経過し色々錆なども出て劣化している。Fさんが言うには土に差し込んでいる部分腐って来ている可能性もあると、、、、、。

 今後、どれだけ野菜づくりをするかわからないけど、今度、張り替えるときは、中古を仕入れて来るか、新しい物の購入を考えなくてはいけないようだ。

 4月中の張替計画、なんとか予定通り実施できた。5月に入ったら野菜を植えまくらにゃ、、、、、、。

 さてさて、ハウス再建で疲れ気味だが、これからソフトの練習、爺はコマネズミのように動き回ります。年寄の冷や水にならなきゃ良いが、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:6
∧top | under∨
<<堆肥置きでヘロヘロに、、、。 | 素の暮らし | こ こ コメが、、、、、。>>

この記事のコメント

すごいもんだね~~~。
いろんなノウハウがあるんだね。
お疲れ様でした。^^
このハウスのビニール張りの大変さに比べたら 足元にも及ばない小規模の雨よけを メロンにかける予定だけど、、どうなることやら。。

筍 地獄で蒸したら 香りが良くてめちゃくちゃ美味しくて H婆様にも献上して喜ばれました。
ごちそうさまでした!
2018-04-29 Sun 14:56 | URL | ゆずぽん #tZDc9YLU [内容変更]
ハウス完成、おめでとう~~~

素晴らしいね~~~
お年を召していても、今までの経験から、出来るんだね~~
ソルトさんに引き継いで、良かったね~~

たけのこ美味しくいただいてます~
水分が出てたけど、こっちには、何にも迷惑ではないですよ~
黒猫さんが、「どうしましょう~」って、ビニール袋を下に敷いて、持ってきました。
たけのこが崩れてたら、黒猫ちゃんが弁償する?(笑)
そんな勢いでした~
「申し訳ありません~~~~、中を確認してもいいですか」?って、

いえいえ、とんでもありません ̄届けていただいてありがとうさんです。
たけのこで、水分が出ることは、しょっちゅうあるみたいでしたよ~
有難うございました~~~
2018-04-29 Sun 20:02 | URL | 鬼婦人 #- [内容変更]
こんばんは。

ハウス、出来上がりましたね。
色々難しいのですね~。
今回はお手伝いのFさんがいらっしゃいましたが・・・
1人では無理ですね。
2人でする仕事でしょうか?

これで今度の冬は大丈夫ですね!
夏は何かに活用されるのですか?

2018-04-29 Sun 22:07 | URL | agriotome #- [内容変更]
ゆずちゃん おはよう 忙しくしています。

> すごいもんだね~~~。
> いろんなノウハウがあるんだね。
> お疲れ様でした。^^

やっぱり年の功、いろいろ教えてもらったよ。
取り敢えず一つの大山超えたよ。

> このハウスのビニール張りの大変さに比べたら 足元にも及ばない小規模の雨よけを メロンにかける予定だけど、、どうなることやら。。

去年、トマトの雨除け作ったけど、上手く出来なかったわ〜なんかハウスの方が簡単そうだ(笑)。
>
> 筍 地獄で蒸したら 香りが良くてめちゃくちゃ美味しくて H婆様にも献上して喜ばれました。
> ごちそうさまでした!

今年のはあんまり良くなくてゴメンね。
筍ももうだいたい終わったよ、これからせっせと成敗しなくちゃ、、、。
竹薮になっちゃうからね。
2018-04-30 Mon 08:34 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
鬼ちゃん おはよう 忙しくしています。

> ハウス完成、おめでとう~~~

何とか出来たわ〜とは言え指導があってのこと

> 素晴らしいね~~~
> お年を召していても、今までの経験から、出来るんだね~~
> ソルトさんに引き継いで、良かったね~~

やっぱり経験と知恵だね、でも体力的にはきつかったようだ。

> たけのこ美味しくいただいてます~
> 水分が出てたけど、こっちには、何にも迷惑ではないですよ~
> 黒猫さんが、「どうしましょう~」って、ビニール袋を下に敷いて、持ってきました。
> たけのこが崩れてたら、黒猫ちゃんが弁償する?(笑)
> そんな勢いでした~
> 「申し訳ありません~~~~、中を確認してもいいですか」?って、
>
> いえいえ、とんでもありません ̄届けていただいてありがとうさんです。
> たけのこで、水分が出ることは、しょっちゅうあるみたいでしたよ~
> 有難うございました~~~

いやはや、そんなに水が出るなんて思わなかった。
このはさんに送った時はビニール袋に包んだわ〜
教えていただいて早速対策した。
2018-04-30 Mon 08:38 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
agriotomeさん おはようございます 忙しくしております

>
> ハウス、出来上がりましたね。
> 色々難しいのですね~。
> 今回はお手伝いのFさんがいらっしゃいましたが・・・
> 1人では無理ですね。

> 2人でする仕事でしょうか?
>
初めての経験、やはり分かっている人に教えてもらいながらやって良かったです。
ビニール被せる時は2人が良いですね。それとマイカ線を張る時も2人が楽だけど
あとは一人でも出来ます。

> これで今度の冬は大丈夫ですね!
> 夏は何かに活用されるのですか?

一応大丈夫と思いますが、季節風の強いこの地、絶対はありません。
そして、枠も随分劣化して来ているし、、、、、。
トマトとトウモロコシと西瓜を昨年のリベンジで考えています。
2018-04-30 Mon 08:43 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |