FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

秋晴れの宍道湖 

 今日、松江は最高気温が17度と寒い1日でした。

 10年に1度という大型台風26号は関東方面に大きな被害をもたらしたようです。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

 この前の3連休は本当に天気が良く気持ちが良かった。一昨日、買い物帰りに宍道湖の夕日スポットに行った。

 北にカメラを向けると嫁が島と松江温泉、嫁が島ではなんかイベントが行われているようだ。

嫁が島1

 ちょっと沖に目を向けると、宍道湖名物のシジミを獲っているおじさんが、、、、、。

シジミ採り

 そして、宍道湖大橋の方に目を向けると岸辺に仏像がありました。この仏像のバックに夕日を入れた写真を撮る人も多いそうだ。

宍道湖の仏像

 夕日スポットは親水護岸になっていて、階段状になっている。天気の良い日の夕方は、そこに多くの人が来てカメラを向けています。

親水護岸

 西にカメラを向けて嫁が島を臨む。薄らと山が見えるが、その一番左側の山の向こうに出雲大社がある。

 今から100年以上前、小泉八雲が、9月に小さい蒸気船に乗って回りの山々を見ながら宍道湖を西に向かい、現出雲市斐川町荘原まで行き、そこから人力車で出雲大社に向かったと「神々の国の首都」の「杵築」の章で書いている。小泉八雲もこの風景を見ていたんだな〜と感慨に耽った。尤も回りの風景は建物なんかが増えたが、、、、。

嫁が島2

 松江に来られ、天気が良かったら是非行ってみてください。夕日はとても綺麗です。またいつか条件が良い日に写真を撮ってみようと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:0
∧top | under∨
<<厄介なセイタカアワダチソウ | 素の暮らし | 薫製三昧の夕食>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |