素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

水の都で 堀川遊覧

 松江は宍道湖と中海を結ぶ大橋川の南北にある城下町です。

 お城の回りはその昔、幾重にも堀が巡らされていました。外側の堀は、既に道路に変わっています。これはどこの城下町も同じかもしれません。

 でも、未だに堀は残り「水の都 松江」と言われています。

 もう10数年前、家族みんなでカヌーをやっていて、たまたまB&G財団の堀川カヌーツーリングというイベントに参加し、カヌーで堀川を1周しました。その頃、まだ堀川は今より汚くて、パドルを漕いで汚い水が掛かりましたが、川面から見る松江はまたいいなあ〜と思っていました。

 そしたら、その1〜2年後、松江市が観光用の堀川遊覧を始めました。私も2〜3回乗りましたが、なかなか良いですよ。松江に来られたらお勧めです。冬は掘り炬燵も入ります。

堀川遊覧1

 船頭さんの説明や民謡や様々な語りもあります。1周約1時間ぐらいでしょうか。

 バックに見えるのは、松江城です。日本の名城10にも入っていると思います。コンクリートの城ではなく、木の昔のままのお城です。

 お城は、またの機会にアップしたいと思います。松江の街は、そんなに大きくなく自転車でゆっくりと回るのが適当です。そして、あちこちのスポットに寄りまあぶらぶら散策するには良い街です。どちらかと言えば女性向きです。そしてパワースポットや縁結びスポットが周辺には一杯あります。

松江城/堀川遊覧2


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:0
∧top | under∨
<<大量の栗だけど どうする? | 素の暮らし | 宍道湖に浮かぶ松江の街>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |