FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

小泉八雲が良く行った城山稲荷神社へ

 今日はたまたま松江城付近で用があり、昼食を食べた後、城山稲荷神社に行った。解説版よると小泉八雲が散歩でよく行ったとのこと。今日は快晴で気持ちの良い散策だった。

城山稲荷15


城山稲荷16

やっぱりお稲荷さん、普通、狛犬がある所にはコンコンさんだ。

城山稲荷4

 特に、珍しくはないけど一応拝殿を正面から

城山稲荷5

 そして境内のあちこちに狐の象がある。さすがお稲荷さんだ。

城山稲荷8

城山稲荷11

 私事だが、今から40年ほど前の高校時代、彼女と城山付近をブラブラしたけどその際、この城山稲荷には何回か来た。境内の後ろにちょっと広い所があり西側が開けている。そこから夕陽を見たりして話した記憶がある。今更青春を懐かしむ年ではないが、、、、、。
 
 でも、小泉八雲が良く来ていたなどとはつゆ知らず、、、。まあ、そんなことより一緒にいるのが楽しかったんだろう。青い、青い。

城山稲荷13

 小泉八雲の「神々の国の首都」を前から読んでいるが、今、松江の所でストップしている。彼の松江での滞在期間は1年半ほどでそう長くはなかったが、松江や出雲地方を色々見て、エキゾチックな日本を感じたのであろう。そして日本の古き面影が残る松江に魅せられ、彼の創造力をくすぐり数々の作品を残した。

 確かにこれだけ狐の象があると日本人の私でも異空間に入ったような気になる。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:0
∧top | under∨
<<お盆のような月が出た。 | 素の暮らし | ついでにどじょう掬いの街をブラブラ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |