素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

安来市の清水寺に行った(1)

 兵庫以東では台風の通過により甚大な被害が出ているとニュースで流していますが、被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。

 松江は風は一時強かったようですが、雨はほとんど降りませんでした。敬老の日ということではないのですが、昨日から実家に帰り両親の相手をしてきました。

 親父は88歳なのに未だに酒が強い。私などまだまだ序の口だ。今朝は二日酔い気味でした。朝食を摂って、9時頃から出かけ安来市(安来節、どじょう掬い、足立美術館、ゲゲゲの女房生家ありなどの人口4万人ほどで鳥取県米子市と接する)にある清水寺に行ってきました。

清水寺2

 参道の入り口はちょっと急だけど感じよくありません?

清水寺3

 登り切った所に大門がある。そして、しばらく平坦な参道が続く、参道は谷の部分にあり、小川が流れ両サイドには鬱蒼と木々が茂っていて、小鳥の鳴き声などもあり、歩いていても気持ちが良い。

清水寺4

 境内に入るちょっと前に精進料理を食べさせる旅館がある。

清水寺6

 旅館の前で掃き掃除をしていた30代の女性と話をした。きれいな方で快く相手をしてくださった。

清水寺5

 清水寺は、西暦600年よりちょっと前の創建で天台宗のお寺だ。京都や奈良にあるお寺ほど大きくはないが結構大きい。

 お寺の写真は次回にしたい。でも参道だけでもいい感じだった。紅葉の頃は最高にきれいだ。子供の頃は何回か行ったが実に40年ぶりだった。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:0
∧top | under∨
<<安来市の清水寺に行った(2) | 素の暮らし | 地味飯になってしまった>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |