素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

ふわふわ卵のカツ丼  旨かった

 刑事物テレビ番組の取調室での定番であるカツ丼を久しぶりに作った。

 今日は、カツがあまり好きではない3女が神戸に旅行に行っているのが作るきっかけだ。

 トンカツ用の豚ロース肉を塩コショーし、小麦粉をまぶし、溶き卵に潜らせ、生パン粉を付けて揚げる。カラッと揚げるため2度揚げをした。
 
 醤油・みりん・出汁・砂糖をちょっと追加しただし汁を作り、白ネギ入れ、溶き卵を入れ、半熟ぽい所で火を止める。ご飯に切ったカツを乗せておいて、これに乗せる。卵のフワフワ感が良い、



 その他、これまた3女の嫌いなイカ(真イカ)の煮付け、ツナサラダ、味噌汁を作った。個々の皿に盛っていないけどカツ丼定食という感じで、あまり変わった料理でもない、ごくごく普通の晩ご飯でした。でもカツ丼ってなんか「ワッシワッシ」と食べる感じであれが好きだ。




にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨
<<夏は過ぎ 畑には秋の実りが、、、、。 | 素の暮らし | すごい雨 畑は止めた>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |