素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

主夫3日目も忙し忙しだ、、、。

 月曜日、平日の朝は慌ただしい、まずはマルの散歩だ。ただ天気は良くて朝から気持が良い。

 そして、姫たちに飯を食わせて送り出す。たくさんの洗濯、洗うのは洗濯機に放り込めば良いので簡単だが干すのが面倒臭い。そしてゴミ出し、掃除も、、、。3年間の単身生活をしていたので一応出来る。ちゃんと主夫してます(笑)。

 午後からは仕事へ、昼前から雨が降り始め畑にはとても良い雨になった。仕事が終わって買い物をして家に帰り、またまた晩飯づくり、妻が帰るのは8時頃だ。

 やはり、仕事をして飯作るときは簡単に、、、。

 帰ってご飯にスイッチを入れ、塩鮭を焼いておく、そして炊きあがったご飯をボールに取って解した鮭を入れ細切りにした青紫蘇を入れて混ぜ塩を足して味を整え、胡麻をふりかける(但し、この日は忘れたが、、、)簡単鮭飯だ。これはアウトドアは簡単で旨い。

5.16鮭ご飯

 ご飯が炊ける間にタマネギ・スナップエンド・ニンジン・ベーコンで野菜炒めを作った。新玉が甘いです。そしてエンドウの独特の味わいがある。素朴だからこそ旬の食材が旨いです。

5.16春野菜とベーコン炒め

 これもご飯が炊ける間にササッとキュウリとナスと青紫蘇の浅漬けだ。暑くなって来るとこういうのが旨くなって来る。

5.16キュウリとナスの浅漬け

 冷蔵庫に半端に残っていたワラビと三つ葉、そしてハンペンで簡単吸い物も作った。

5.16三つ葉とハンペンの澄まし

 呑兵衛には酒のツマミも必要なので、これも簡単に揚げを焼いておろし生姜をのせた。これも簡単で手がかからない。

5.16焼き揚げ

 妻が帰って来てから土産の酒を飲みながら遅い夕食だ。

5.16夕食

 単身赴任時代は自分のことだけだが、家族のこともやるのは量的にも多くやはり大変だ。後片付けからは主夫業から開放された。ま〜ほっと一息です(笑)。

 単身生活もあったので一応自立してますよ。人生長くなって来たけど伴侶が先立つことも可能性は当然あるし、また逃げられることも、、、、?男もそれなりに自立は必要ですね。また家でゴロゴロで「飯まだか〜」などと言って鬱陶しがられないためにも、、、いくら愛情があっても毎日毎日はウンザリするものらしいですよ。

 今日から3日ほど出かけますのでコメント欄は閉じさせていただきます。

 でもポチッとやっていただきますと喜びます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 男の料理
∧top | under∨
| 素の暮らし |