素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

いつも突然帰って来る娘

 この前の日曜日の夜、妻の所にメールが入り、岡山にいる姫1号が突然帰るという。

 メール文は「明日帰る」で時間とか何で帰るとかは一切ない単文。

 日曜日のメールだから普通ならその翌日からは仕事 、そして何だろう、、、、、?と思う。

 まあどこの家でもそんなもんかもしれないけど、、、。

 そこは、遠くにいる娘が帰って来るからと妻は張り切って好きな物を夕食に並べた。

 一番好きなのは鰯の刺身だがなくて秋刀魚の刺身

10.20秋刀魚の刺身

 白いか(剣先イカ)の刺身、一人暮らしをしていれば刺身を食うことはあまりないだろうかと、、、、。
 刺身は両方とも薬味はおろし生姜だが、まだ準備ができていない。

10.20イカの刺身

 夏の時期に帰るとまず食べたがる揚げ浸し、幸いナスやピーマンなどはまだ畑にある、変わったところで七月豆が入っている。

10.20揚げ浸し

 菜物が好きなので、大根菜を使ってピーナッツ和え

10.20大根菜のピーナッツ和え

 その他に、写真左上のサルボウ貝(こちらでは赤貝と言うが、、、)の煮付け、これはテーブルの上に置いておいたら、なんと、、、、酒を引っ張り出して来てどんどん摘み食いしていて、いざ晩飯だと言う時にはこれだけになっていた。完全にオッサン化している

 そして写真にはないがこの他に紅ズワイガニの味噌汁だ。正月に帰る時は、高くなっているので安く買えるこの時期に食べさせたようだ。

 所詮、家で食べることなので特別高い訳ではないが、たまに帰る娘に地元の魚と家の野菜で晩飯を作ったようだ。この日は義母も呼んで揃っての晩飯だった。

10.20夕食

 そして、翌日仕事に行っている間に帰って行った。この間、オッサンとの会話は2言3言、オッサンは寂し〜〜〜〜い(笑)。

 月曜の夕方、初めて帰った理由が分かった。それは、夏前に帰った時、義母の家の2階の物置スペースに置いてあった古い琴を持って帰って、福山の修理屋に出していたが、それを持って帰るのが帰省の目的だったようだ。

 妻に聞いた話だが、べっ甲のところはプラスティックだが綺麗に直っていたとか、、、。古い良い物だったので修理したかったようだ。修理代は全部自分で負担したらしい。まあ良いとこあるじゃん、、、、。琴はまたの機会に載せますね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

別窓 | 日頃のこと | コメント:13
∧top | under∨
<<これは意外にいけるな〜〜 | 素の暮らし | 豆のストック第1弾>>

この記事のコメント

おはようございます^^

豪華なお食事ですね~^^
食べたい^^ふふっ
鰯のお刺身がお好きなのですねお譲さんは・・・
新鮮でないと作れないですね・・・
秋刀魚の刺身もそうですが・・・
実家の母も活きの良い地元の鰯が取れると刺身に・・・
片口鰯などは“ぬた”など作っていましたね・・・
でも、その頃、私は刺身が苦手でしたから一切食べなかったんです(笑)
2015-10-23 Fri 06:52 | URL | Paganini #TY.N/4k. [内容変更]
おはようございます。

素流人家の味に娘さんも満足でしょう。
良い家庭ですね。ww
お琴UP楽しみです。
2015-10-23 Fri 08:28 | URL | まろ #- [内容変更]
こんにちは。

後、半日。。。ww
刺身・家庭の味を堪能して
娘さんも満足だったでしょうね。
2015-10-23 Fri 12:07 | URL | ダメリーマン #- [内容変更]
生田?山田?
随分聞いてた頃があって、
母は、山田流でした。
余裕が出たら、幼いころやったことを思い出すんですよね。
優雅ですね。
2015-10-23 Fri 12:44 | URL | hippopon #- [内容変更]
こんにちはv-22

懐かしいです お琴!

大森の御家元のところまで
先生とお友達と年に一回
行きましたねえ 大昔のことです^^;

いいですね お琴なさるお嬢さん^^
息子も お茶してますが
時間があれば 香道などもしたいとか
華道は センスないので 入る前に
諦めたようです^^;
2015-10-23 Fri 12:55 | URL | 800びくに #- [内容変更]
素流人さん こんにちは

いいじゃないですか、帰って、元気な顔を見せてくれる
何しよるんだろうと、心配ばかりじゃ大変ですよ
息のいい秋刀魚とイカの刺身、島根ならではご馳走
野菜も自家栽培の安心野菜
父親…蚊帳の外ですよ
母親としっかりコミュニケーションしていますから…

正月は琴の音でいっぱいかも
楽しみじゃないですか
うちもキャベツが美味しく巻いたので他の野菜と送ったやった
丹波黒も落花生も残してある
またすぐ宅急便かも
今はカードでピピで遅れるんですよ
さあまた休み…天気もいいし
しっかり畑愉しみましょう。。。
2015-10-23 Fri 13:00 | URL | まあちゃん #- [内容変更]
こんばんは(^^♪

いつまでもご馳走をつくって暖かく迎えてくれる家族がいるって、
お嬢さん幸せですね。

古いお琴を自分のお金で治すなんて心優しいお嬢さんですね。

会話が二言三言‥上出来だと思いますよ(^^)

キュウソネコカミの「泣くな親父」。
“父さんみたいな人と結婚するって言ってたじゃないの?”から始まる楽曲。
素流人さんこの歌詞読んだら‥全然大丈夫って気になりますよ~☆
2015-10-23 Fri 20:39 | URL | はるさん #- [内容変更]
Paganiniさん おはようございます

> 鰯のお刺身がお好きなのですねお譲さんは・・・

大好きなんですよ、帰ると鰯の刺身食べた〜〜〜〜いです。
姫がまだ小さい頃、私も若いので薄給(今もか、、、)。
その頃は鰯がもの凄く取れる時期で、また、ただで貰える環境でもあったので
よく食べさせました。

> 新鮮でないと作れないですね・・・
> 秋刀魚の刺身もそうですが・・・
> 実家の母も活きの良い地元の鰯が取れると刺身に・・・
> 片口鰯などは“ぬた”など作っていましたね・・・
> でも、その頃、私は刺身が苦手でしたから一切食べなかったんです(笑)

青魚は新鮮じゃないと刺身にはなりませんね。
魚は何でも好きです。魚通には青魚は特に旨いです。
2015-10-24 Sat 05:53 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
まろさん おはようございます

> 素流人家の味に娘さんも満足でしょう。

特別、変わった物ではないですけど食べなれて来た味なんでしょう。

> お琴UP楽しみです。

袋に入っていて私もまだ見てないんです。
私も楽しみです。
2015-10-24 Sat 05:55 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
ダメリーマンさん おはようございます

> 後、半日。。。ww

やっと休日だ〜〜
天気も良いようだし、午後は畑頑張って下さい。

> 刺身・家庭の味を堪能して
> 娘さんも満足だったでしょうね。

青魚の刺身と揚げ浸しはリクエストして来ます。
但し、あんまり料理という感じはしないけど、、、、。
揚げ浸しって麺つゆ使うから、、、、、。
2015-10-24 Sat 05:58 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
hippoponさん おはようございます

> 生田?山田?
> 随分聞いてた頃があって、
> 母は、山田流でした。
> 余裕が出たら、幼いころやったことを思い出すんですよね。
> 優雅ですね。

大きな勘違い、娘は全く琴は弾けません(因に妻はちょっとは弾けるようですが、、、)。
ただ、義母の家に残っていた古い琴が勿体なく大切に残したい気持からです。
でも今後弾くかもしれませんね?

琴と言えば正月ですか、、、、。
2015-10-24 Sat 06:02 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
800びくにさん おはようございます

> 懐かしいです お琴!
>
> 大森の御家元のところまで
> 先生とお友達と年に一回
> 行きましたねえ 大昔のことです^^;

昔、弾いてらしたんですね。

> いいですね お琴なさるお嬢さん^^
> 息子も お茶してますが
> 時間があれば 香道などもしたいとか
> 華道は センスないので 入る前に
> 諦めたようです^^;

いえ、琴はしてません。
ただ、妻の実家に古くからある琴が傷んでいて勿体なく直したようです。
因に妻は子供の頃にちょっとは弾いたようです。
これから弾くようになるかもしれませんが、、、、?

息子さんお茶をされるんですね。凄いです。結構女性は多いけど、、、、。
そして香道、これも良いですね。
戦後、欧米の後を追って来て、これが素晴らしいような価値観があったけど
やはり、日本らしさ、日本の文化もきちんと残したいですね。
2015-10-24 Sat 06:10 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
はるさん おはようございます

> いつまでもご馳走をつくって暖かく迎えてくれる家族がいるって、
> お嬢さん幸せですね。

ろくに連絡もしないですが(笑)、まあ〜たまに帰ると食べさせやるのが人情か?

> 古いお琴を自分のお金で治すなんて心優しいお嬢さんですね。

代々伝わっているものだから大事にしたかったと思います。
結婚した頃、床の間に飾ってあったのを覚えてます。

> 会話が二言三言‥上出来だと思いますよ(^^)
>
> キュウソネコカミの「泣くな親父」。
> “父さんみたいな人と結婚するって言ってたじゃないの?”から始まる楽曲。
> 素流人さんこの歌詞読んだら‥全然大丈夫って気になりますよ~☆

まあ〜二言三言でも御の字か?割合帰って来るし、、、、。
ばあちゃん子だったから、義母に会うのが一番だろうけど、、。
結婚の「け」の字も感じられないが、それは人それぞれ
人様に迷惑をかけず、社会の一員としてやってくれれば良い。
そして、この世に生を受けたのだから愉しんでくれれば、、、です。
2015-10-24 Sat 06:21 | URL | 素流人(ソルト) #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 素の暮らし |