fc2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

2ヶ月ぶりのアップとなった

 今年入って1月の中頃から雑事の忙しさもあり、ブログ書く気持ちが失せていた。そして、2月に入って7日を最後にブログを休憩しておりました。この間、仕事も結構忙しくその他のことでもなんやかやと、、、、、、、。

 そちらに集中して片付けてしまいたいと休んでた。そして、この間、船頭をしていたオッサンに一つの転機が訪れた。2月の中旬に船頭を上がって、陸上勤務に代わってもらえないかと、、、、、、。3月末で大量14人の定年退職者があり、その人たちの多くは陸上勤務でその後任にということだ。最初は断ったが半分恐喝、半分泣き落としでやむ得ず了解した。

 船頭になって3年7ヶ月、お金云々ではなくお客さんとの会話もあり面白い、何よりも良い案内をして「楽しかった、良かった、ありがとう」などと言われることしばしば。こちらから見ればお客さん、でもそう言ってくれる。こんな嬉しいことはない、船頭冥利に尽きる。定年を過ぎ第二の職、楽しさとやり甲斐、これが一番だから続けたいと思った。

 もう船頭としてやることはほぼない、あるとすれば定年後、船頭が不足した状態で再雇用の時ぐらいだ。早速1日から陸上勤務、慣れない仕事でアタフタ(笑)

 さてその松江城の周りの遊覧船、この写真はオッサンではなく今年退職の女性の船頭、北堀の塩見縄手を進んでいる。

IMG_2120のコピー

 張り切って手を使って説明しています。この場所はオススメの場所でもあるんです。

IMG_2123のコピー

 これは先月の29日、翌日の30日がオッサンのラストランなので妻にオッサン船頭の勇姿??を撮ってくれと頼んだ。お城正面の大手前を出て最初の橋「北総門橋」を潜る前



 そして、潜り終え北堀に出るところだ。



 40分余り走り、再び北総門橋を潜り松江城の「二の丸」下の段の石垣を横に見ながら大手前乗船場への着岸前だ。写真左上にちょっとだけ松江城が見えています。



 そして、翌30日の昼頃、基地となるふれあい乗船場から満船でラストランを終えた、満船だったのは何よりだ。気持ち面白くもない陸上勤務より船に乗りたい、、、、、。ひとつ良いのは雨・風・雪の時などに出なくても良いことかな、、、、、。

 船頭になって追加勤務があるなど勤務のスケジュールが一定でないほか、なんせ新米船頭で勉強などに傾注していたので畑や料理作りなど途切れがちだったが、4月以降はこれまでと違い、勤務のスケジュールがはっきりしているので、また畑も頑張るかな、、、、??

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | 日頃のこと | コメント:7
∧top | under∨
| 素の暮らし |