fc2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

久し振りの畑

 前アップ記事の「愛犬マルが旅立った」では心温かい励ましの言葉などをいただきありがとうございました。未だペットロスの状態かもしれませんが、きっとマルが後半は良い犬生を送ってくれたと感じています。

 未だに家の中にはマルの思い出の物がたくさんありますが、急いで片付けようとは思いませんが、それでもタオルなどの汚れ物はあまり置けないので、2月2日、この時期には珍しく晴天で風もない日だったので、その他様々な不要物と一緒に妻実家の空き地で焼却した。

240202こみ焼き

 空き地の果樹を見ると2月頃が収穫期の柑橘がたくさん生っていた。味見したらまずまず、、、、。

240202空き地の柑橘

 レモンも生っています。

240202空き地のレモン

 天気が良いので畑にも上がってみた。
 ニンニクは1月下旬の雪でペシャンコになっていたが元気です。この日追肥をしておいた。

240202にんにく

 遅く蒔いたそら豆だがまずまず、春になったら大きくなってくれることでしょう、、、、ここも追肥をした。

240202そら豆

 そら豆の畝、前方の方になんか獣が作った溝のようなものが、、、、、モグラかなんかが穴を掘って、雨水で崩れたか???

240202獣の跡?

 玉ねぎにも追肥をしておいた。

240202玉ねぎ

 こちらは種蒔きが遅かったエンドウ類、まあ〜なんとか出てます。冬の時期は十分根を張らせる期間なので追肥は暖かくなる3月後半くらいと思っています。

240202エンドウ

 サンチュ・高菜・菜花など、まだ小さいですね〜〜〜3月になれば頑張るでしょう??

240202サンチュに高菜など

 ハウスの中の様子、冬の間の野菜庫、自家用には多過ぎますが、、、、、。暖かくなるといち早く菜花系が董立ちしますね。

240202ハウスの様子

 この間、妻が空き地の柑橘とレモン、そして上の畑に残っていた「晴れ姫」(ビニール袋のもの)を収穫した。

240202収穫した柑橘

 まだ2月の初めなのでもう1ヶ月は寒い日が続くのでもうしばらくは冬籠り、やっぱり3月初旬の啓蟄あたりからオッサン虫も畑に出るのかな????

 寒さは依然ありますが、日がだいぶん長くなり明るい時間が増えて来て気分も明るくなったかな??
 3月中旬頃までは仕事関連で相変わらず忙しいがラストスパートでガンバです。桜の開花の頃は畑の忙しさが戻って来ます。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:2
∧top | under∨
| 素の暮らし |