fc2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

年明けの畑に行ってみた

 年が明けてから仕事は4連勤でやっと休みになった5日、収穫と様子見を兼ねて畑に行った。

 義母の近所の人に採ってもらった八朔だが、いまだにこんなに生っている。今年はしっかりお礼肥しなきゃいけないな。

230105八朔

 植えた時期が遅かった小松菜と菜花、小さいですね〜〜でもちゃんと付いているので暖かくなって来るときっと大きくなってくれるでしょう???

230105小松菜・菜花

 紅菜苔は大きくなっています。たまに食卓に上ります。

230105紅菜苔

 のらぼう菜もまあまあかな?右側の畝は追加で植えた所でまだ小さい、でもこちらも暖かくなれば成長するでしょう。気温は低いけど冬至も過ぎて日が長くなって来て明るい時間が増えた。あと1ヶ月もすれば気温も上昇して来て、日1日と春を感じるようになるかな、、、、。

230105のらぼう菜

 冬の間の食料庫のハウスに移動、からし菜が感じ良くなって来た。

230105からし菜

 春菊も大きくなって食卓を賑わしてくれている。

230105春菊

 ほうれん草もだいぶん大きくなった。ここはタネを蒔いて作った所で密植状態だ。でも密植が故に成長がゆっくりで良いのかもね?早く大きくなりすぎると消費が追いつかない。

230105ほうれん草

 青梗菜が良い感じだ。頑張って食べなきゃ、、、、、。

23010青梗菜

 そして、水菜も。

230105水菜

 巻物である白菜やキャベツの栽培にはあんまり力を入れていないけど、それでも一応はあるけど、白菜はダメだ〜〜キャベツは春キャベツが期待できそうだ。

 こうして、畑に行ったら野菜があるのは嬉しい、何でもかんでも値上がりの今のご時世、忙しい身ではあるが暇な時間を使って楽しく続けたいね。今後は果樹も増やして自給率をアップしたい。また果樹はジャムなどの加工品作りにも良い。

 ここ30年くらいか?お金稼いで買えば良いというような時代の風潮(消費は次の消費を生むので一概に悪い訳ではないが)で特に円が強かった時代には輸入が増え、国産のものは打撃を受け農業が廃れて行った。ウクライナ問題などで円安になって食料品などがどんどん値上がりだ。食料自給率の低い日本、もっと考えないといけないね、、、、。

 何年かしたらラーメン1杯1000円の時代になる。マッ○のハンバーガーも50%くらい値上がりだ。世の中、コロナで飲食業などが打撃を受けたので外食を促し消費を煽っているけど、賃金が上がらないからそうそう外食で消費もできない。また、スーパーで買い物しても軒並み値上がり、また少量サイズにして値段を抑えた商品が多いのに気が付く。なくてはならない食で、ちょっと辛い時代になった、、、、、、、。

 所得が増えることは期待できない田舎の年金生活者は自己防衛で頑張りますぞ〜〜

 さてさて、今日も午後から船頭の仕事、こちらは補足の現金収入、これはありがたいが何よりも楽しんでの仕事、体も動かし頭も使い、ボケないためでもある。元気であればあと数年はできるので続けたいね。家の中の粗大ゴミにもならなくて済みます♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:2
∧top | under∨
| 素の暮らし |