FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

春日和に街ブラ(その2)

 続いて、南殿町通りに入った。ここも当然、城に至る昔のメインストリート、でも今は寂れました。店の多くが閉店したり取り壊したりで少なかった駐車場になって来ている。

 この日、この通りに行きたかった理由がある。写真を見ると人影がないが左側に僅かに、、、、。この後ろのビルは、松江に古くからある本屋さんの「今井書店」本社、昔はここに多くの種類・量の本、そして政府刊行物なども取り扱っていた。まあ〜県庁所在地で県庁に近い老舗本屋さんだ。現在は、車社会なので郊外に展開している。

 最近、この本社ビルを改装して、「TONOMACHI63」という山陰の郷土出版物や物産などの品揃えを中心にしたコーナーに変わり一度行ってみたいと思っていた。

210206南殿町通り

 中に入ると目につくのが、今の倍の48m高さがあったという出雲大社の模型だ。これよりもう少し大きい模型が出雲の古代出雲歴史博物館にある。そして、径1.3mくらいの木を3本束ねた9本の柱で支えられたと言われている、そのうち発掘された宇豆柱が同館に展示されている。まあ〜出雲大社といったこの地方のある意味シンボルだからね、、、。

210206新装今井書店1

 古事記や出雲大社に関する本、松江城やその他歴史関係にする本が沢山ある。買いたい本は多いけどいっぺんには多すぎる。様子は分かったので必要な時にまた行きます。

210206新装今井書店2

 この日は小泉八雲の怪談を買った。考えてみれば「耳なし芳一のはなし」や「雪おんな」も読んだことなかった、、、、。

210206買った本1

 船頭のオッサンにはコンパクトに学べるこんなのもあったのでゲットです。

210206買った本2

 さてさて、昼前、京店商店街へちょっと引き返し昼食です。老舗旅館「皆美」の横の「おいでやす おおきにや」という居酒屋さんが昼もやっていたので入った。ここは夜には行ったことがある。店主が京都の人かどうかはわからない、、、。

210206おおきにや

 おすすめランチの「天丼定食」、丼を飛び出すでっかい穴子、えび、レンコン、さつまいも、かぼちゃ、ししとう、そしてかき揚げがどうだと言わんばかりに乗っていた。

210206昼食の天丼

 腹も膨れていざ出陣、物産観光館の上に松江城が見えます。

210206松江城1

 裁判所裏手からお城を望みズームアップ、松江城の試験なので城を見て気分を盛り上げます(嘘です)

210206松江城2

 そして突き当たりには松江藩の祈願所だった普門院、私も合格祈願、これも嘘です♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
 そんなにシビアに考えてませんから、、、、。

210206普門院1

 普門院橋を渡っているとキンクロハジロの雌が泳いでいた。雄は白黒がはっきりして目立つ。この鳥、嘴がちょっと横に広い、潜ってシジミを食べるが獲りやすいようにこうなったのかな?

210206堀に浮かぶキンクロハジロ

 12時40分には商工会議所に行き受付、13時から試験でした。30分経ったら退出OK、オッサンは35分で退出した。1〜10問目までは捻った、またちょっとマニアックな問題で参ったなあ〜って感じ、11〜40問目までは過去に出た問題で簡単で点を取らせる意図がありあり、41〜50問目まではこれまた比較的捻ってあった。合格は正答率80%で40問だ。

 さてさて、オッサンは????発表は3月ということだった。

 春日和に街中の散策、良い時間が過ごせた。桜の時期には城山にも行ってみたいね、そうだ3月頃には梅に椿、蜜を求めて鳥も来るな、、、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:7
∧top | under∨
| 素の暮らし |