FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

この日も草刈りに追われる

 梅雨が明けて先週あたりから暑くなりました。そんな中でも仕事時間を前倒しして、オッサンは頑張ってます。

 畑に行くとオクラの花が迎えてくれました。

200805オクラ

 梅雨の間、伸び放題であった草の退治に掛かった。耕作放棄地との境界付近、この辺りには防人かぼちゃが草と格闘してます。

200805耕作放棄地との境の草刈り

 スイカの下に敷くと義母に頼まれていた茅を草刈機で刈った。藁よりしっかりしているので良いと、、、。自然にあるただのものの活用です。

200805茅の切り出し

 日陰でそう大きくはなっていなかったが、栗や梅の木の下の草も刈ってやった。

200805木の下も草刈り

 栗の木に絡みついていた藪枯らしを取っていった、前日に下の方を切っていたので簡単に取れたけどね、、、。

200805ヤブガラシ成敗

 2つ前の記事の3番目の写真の法面の下は片付けて、耕運機で荒起こしした。これで当分は草は抑えられる。9月になったら秋冬野菜の準備が始まるが、その前の下準備かな?暑い今日この頃、一遍にはできないので少しずつです。


200805片付け荒起こし完了

 緑なすの奥側もこうして起こしておいた。起こすのは耕運機の仕事、それまでの片付けの方が大変だ。

 午前中、4時間ほど頑張った。500mlペットボトル2本飲んで熱中症対応。コロナに熱中症、今年の夏は大変だ。

200805荒起こしで草抑え

 疲れて畑散歩、八朔の実が大きくなって来ている。今年も期待できそうだ。そんな中、濃い緑の実に混じってオレンジ色の昨季の実が未だに付いている。これは定点観測、さて、いつまで木にぶら下がっているのか???

200805定点観測

 さてさて、昨日、この田舎の高校でコロナの大量クラスターが発生した。これまでの累計感染者数の3倍が一気に発生だ。寮内での発生であり多くの生徒の行動範囲も限定的ではあるが、寮外の人との接触がなかった訳ではなく、全く市中感染がないという訳ではないので心配だ。
 マスク着用、帰ったら手洗い・うがい励行だな、、、、、。これから盆休み、自粛と言っても多くの人が移動するだろう、密は避けたいですね。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:0
∧top | under∨

夏の酒の肴で一杯

 本格的な夏を迎え、魚介類もいろいろ出て来たような感じがする。尤もそう思うだけで以前からあったけど高かったのかな????

 サザエも刺し網漁が始まってよく獲れているのか、、、、買って来て煮付けた。刺身は貝がまだ生きており、出すのが大変なので却下。

200804サザエの煮付け

 今年はイカが高いが、それでも網で獲れるものは安くなって来た。剣先イカ(白イカ)を煮付けた。剣先は柔らかくて美味い。

200804イカの煮付け

 消費に追われているオクラを使って煮浸しだ。これだと結構食べれる。でもオクラの収穫はこれからが本番、毎日収穫して小さいうちに出荷しないと、出荷不適のものがどんどん溜まっていく。オクラって結構売れるけど好きで食べる人が多いのかな?お供に長芋と絹揚げも炊いた。出汁味で優しい味わいだ。

200804オクラと長芋の煮浸し

 ちょっと遡るが、この前の日曜日に1ヶ月遅れの誕生日の1週間遅れのプレゼントを貰った。オッサンの希望通りの「酒」だ、、、、。

 松江の地酒「豊の秋」、割合甘口で、これを常温で呑み、スルメや缶詰など少量のツマミで酒を味わう飲み方が良い。そうそう、あの立飲みスタイルが良い。辛口の酒は、ツマミは辛目で多目でサラッと流す感じが好きだ。

 一升瓶を横に置いて茶碗酒、、、、アル中のオッサンスタイルね、、、。空きっ腹には最高だ。美味しい酒はこういうのが良い、酒の芳醇な味がホワット口の中で広がるこのスタイルでいきたかったので希望を出したのだ。でもね、五臓六腑に沁み渡る感じは1合までだ。

200802誕生日のプレゼント1

 アル中スタイルでは困ると福井県の酒「九頭龍」も貰った。

200802誕生日のプレゼント4

 茶碗酒のお供もたくさん貰った。いずれも酒の味を邪魔しない少量ものかな?

200802誕生日のプレゼント3

 夏の酒の肴で一杯、そうそう一杯(たくさん)ではなく、正味一杯では少ないので2杯くらいで味わいたいですね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:2
∧top | under∨

秋に向けて

 8月に入って庭先の百日紅が咲き出した。パッと華やかだ、でも熊ん蜂が蜜を求めてブンブン、、、、、。

200803庭先の百日紅

 梅雨が明けてしばらくは曇りがちで過ごしやすかったが8月に入ったら流石に日差しがきつくなって暑い、そんな3日は8時前から畑出勤だ。

 里山の畑、法面が多いので草刈りに精を出す。まずは畑に北側の法面からだ。

200803法面北側の草刈

 その法面と栗の木の間の畑は草だらけ、、、ここもしなくては、、、、

200803栗の木の上は草だらけ

 栗の木の下は日陰で草も日向とは植生が違うが、流石に草が伸びてきていたのでここも綺麗にしてやった。

200803クリの木下の草刈

 野菜を作る畑部分は草との追っかけっこもやってられないので、ここは一気に耕運機を入れ粗起こしをした。梅雨の雨で土も少し湿気を含んでいて起こしやすかった。起こしておけば草抑えになるし、土を攪拌するので日光消毒にもなる。また、夏の日差しで土がカチカチになるのを防げ、秋冬野菜の栽培にかかる時の省力化にもなるので必須の作業だ。

200803荒起こし

 畑の一番奥のニンニク・玉ねぎを植えていた所も粗起こししておいた。どうしても草は生えてくるが、その時は耕運機で再び攪拌だ。まあ〜機械でやることなので体は楽だ。

200803畑奥も荒起こし

 今年は長雨で全体的には不作か?それでも8月に入って巻き返してくれれば良いが、、、、?

200803そらの畑の様子

 少しずつ秋冬野菜への切り替えか、、、まあ〜夏野菜への未練もあるけどね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:1
∧top | under∨

ポテサラ、、、、手間が掛かります。

 週末にご飯を作ることが多いが、先週も土曜日はいつもの魚の対面販売があるスーパーに素材を求めて物色だ。

 ただ、この日はカラ振りぽかったかな?

 スーパーでシラスが安かったのでゲット、畑のシシトウと炊き合わせた。

200810しらすとシシトウの炊き合わせ

 魚は空振りに近かったがそれでも鯵が安くてあったのでこれを買って久し振りに鯵フライを作った。背開きにして中骨を取って塩少々を振って冷蔵庫に入れておいた。

 この頃は、鯵フライも冷凍品があり、これを揚げれば簡単だが、まあ〜暇人のオッサン、暇つぶしに捌いて作ります。まあ〜この方がフラリと美味しい。青身の魚はどうしても冷凍には限界がある。

200801アジフライ

 ポテサラ、、、、、1ヶ月ほど前にポテサラ論争なるものがあったようだ。高齢男性が子供連れの母親に「母親ならポテサラぐらい、、、」と言ってその様子を見ていた人がツイートして始まったようだ。

 まあ〜内容はそちらを読んでいただければ良いがちょっと視野が狭く凝り固まった一方的な見方と言う感じがする。まあ〜詳細を知らないオッサンがとやかく言うのも憚られるが、ポテサラは「、、、、ぐらい」と言われような料理ではなく手間がかかる料理です。暇がないとなかなか出来ない。もちろん使う材料の種類や量で簡単にもできるが、、、今は時間を金で買う時代でもあるので惣菜で買うのもそれはそれで良いですよね。

 我が家では作るのは食べる量も多いし、野菜が自家製だから暇に任せて作っております。

200801ポテトサラダ

 まあ〜年金生活者の身であり、畑やって、爺さんソフトもやって、少し仕事もして料理も作って暇つぶしをしております。一連の行動は全て楽しみのためとボケ防止のためですね♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪脳みそも体も使わなくなればどんどん退化していきます。車だって長い間使わないと故障しがちになりますよね、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:0
∧top | under∨

100均商品を侮るなかれ

 1日の土曜日、妻は午前中はボランティアへ、帰るのは12時過ぎなので、これを持ち出し作っといて〜〜と宣う。

 「男は黙って、、、、」いや言うと怖いからです(*´v`)

 暖かご飯に混ぜるだけですね、、、、、、。


200801すし太郎

 ここ1ヶ月くらいの間か?なんかテレビで見たので早速買ってみたこの品、100均で売ってます。

 そう、錦糸卵を作るためのものだ。溶いた卵液を大さじ1杯入れて広げてレンジへ、説明書きでは600Wで20秒と書いてあったが40秒だった。

200801錦糸卵作り器

 こうして、出来てくる。流石に切ってはくれないので自分で切る。バッチし出来るではないか、、、、。100均の力は偉大だ、、、、、。

 何より良いのは油を使わないので、後片付けも水でさっと洗うだけ、今まではフライパンでやっていて油を使うので後片付けが面倒だったし、薄く焼く技量もいった。

200801錦糸卵作り

 包丁で細く切って乗せればOK〜〜〜〜ウム、楽だ。
 この時期は冷麺もよく作るので、そちらでも使える、、、、、100均商品もなかなかやるわい。

200801ちらし寿司

 錦糸卵だけだと侘しいので後でカニカマと海苔を追加でトッピングした。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | その他 | コメント:3
∧top | under∨

ヘルシーメニュー

 畑しても何んのそので、31日は夕食づくり、この日も畑の野菜をしっかり使った。野菜がタダというのは財布には優しい、しかも安全安心野菜だ、自分で作ってるからね〜〜

 まずは茗荷とキュウリ、おまけにかまぼこの酢の物、夏にはあっさりと良い。疲れた体に酢は良いからね〜〜

200730茗荷とキュウリの酢の物

 妻が買っていた生ひじきが悪くなりそうなので、使ってひじき煮、海藻は体に良い。

200731ひじき煮

 たくさんたくさん採れているミニトマト、これにベーコンをクルクル巻いて串に刺してオーブンで焼いた、ただこれだけ、、、、。ベーコンの塩味、トマトの甘味と旨味が程良くミックスして美味いっす。簡単だしね、、、。

200731ミニトマトのベーコン巻き焼き

 これもたくさんあるなすの消費メニュー、家族も好きなマーボナス、ピリ辛で食欲増進だあ〜〜夏はしっかり食べて元気元気で行きたいね。

200731マーボナス

 そして、採った枝豆を使って、夏野菜の呉汁も作った。玉ねぎ、モロッコ豆、かぼちゃ、揚げ、コンニャク、味噌汁の大豆にさらにすり潰した大豆を追加、植物性タンパクたっぷり、何と言っても大豆は畑の肉とも言われている。これでジワリとスタミナアップだ。

200731枝豆の誤字る

 畑にある野菜をふんだんに使った晩飯だ。

200731夕食

 まあ〜地味な晩飯だけどね、、、、でもヘルシーですよ〜〜〜
 イタリア南部の田舎の農家民宿では採れ立て野菜と自家製チーズや自家製トマトソースなどで、とてもヘルシーで素材を生かした美味しい食事でを提供するとのこと。島根の田舎料理でそういうのを目指したいね。農家民宿をする気はないけど、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:2
∧top | under∨

畑と格闘2日目

 梅雨明け2日目の31日、草まみれの畑「どげんかせんといけん」の気持ちで格闘だ。

 畑の一番上、奥に続く里道、草だらけである。左側は耕作放棄地だ。どんどん葛などが攻めて来る。

200731奥へ続く里道

 刈ってやりましたよ、、、、、スッキリだ、これでトマトの収穫も楽になる。

200731奥へ続く里道もスッキリ

 こちらは草に埋もれるネギだ。そして草はオクラの方にも広がって来ている、「邪魔だ」ということで、ここは地面に這いつくばって草取りだ、これが結構しんどい。

200731草に埋もれるネギ

 頑張って草を取ったよ、、、、。

200731ネギ付近の草取り

 これ、横から見たところだ。オクラの茎の部分はスッキリ、ぐるっと回っているロロンかぼちゃのところは草を残して置いた。かぼちゃはちょっと草があった方が良いようだ????

200731上のオクラもスッキリ

 オクラの左手にはズッキーニエリア、ここも草だらけだがまだ何とか生きているものもあるのでザッと刈る程度で留めた。大遠征のロロンカボチャは奥の梅の木の下がスタート地点だ。

200731ズッキーニ付近の草刈り

 トウモロコシも片付け、枝豆も抜き去った。畑は梅雨の雨を含んでトウモロコシは抜くと土団子が付いて来たので、しばらく放置で乾燥を待ってから土を落として処分だ。

200731トウモロコシ、枝豆の片付け

 2〜3週間前に耕運機で混ぜた所にも草が生えて来ていた。大きい草などをサッと刈って置いた。

200731混ぜたところにも草が

 土がまだ湿り気が多く耕運機で混ぜるのは早いので様子を見て、起こす予定だ。起こしておくと草抑えになるし、攪拌して太陽に晒すので消毒効果もある。そのまま放置すれば、夏の日差しでカチカチになってその後の耕運も大仕事になる。こうしておけば秋冬野菜のスタートが楽だ。暑い夏、効率よくやりたいものだ。

200731土の様子を見て耕運予定

 梅雨が明けたが、どんより曇りがちで気温もそう上がらず比較的楽に仕事が出来た。とはいえ暑いのは暑いです、、、
、、(大汗)

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

梅雨明け宣言は出たが、、、、

 30日、梅雨明け宣言が出たが、そろそろかなと思い、朝から畑に出勤、梅雨明け後にはまずは草退治だ。我が物顔で畑で君臨していた。

 では行くぜ〜〜と、まずはそらの畑に上る道のハウス上の通路からかかった。

200730ハウス上の通路の草刈り

 そして、耕作放棄地と境界付近、ここには遅かったがかぼちゃを植えていた。

200730耕作放棄地との境界付近草刈り

 次は取り敢えず、収穫時期のものやこれからのものなどを優先して草を取った。最初にキュウリ周りだ。

200730キュウリ付近の片付けと草取り

 ナスやピーマンや唐辛子類の間の畝も草がいっぱい。

200730長茄子の畝間も草取り

 そして畝の間、里芋の畝の草も取った。地道な作業だ、、、、、。

200730ナスの畝間と里芋の草取り完了

 耕作放棄地との間のカボチャは草抑えも兼ねており、我が家では防人カボチャともいう。草に埋もれてもできるカボチャ、頑張れ〜〜〜

200730防人カボチャは延びる

 草や野菜の残渣などを固めて置いている所には、なんと里芋が群生している。勝手に里芋の世界だ。たぶん腐りかけた里芋などを置いたんだけど立派に育っている。新た芋を植えた所より元気が良い。

200730勝手に里芋1

 そして、コンポストの所も、、、、、嬉しい気持ちもするが、元気が良すぎて複雑な気持ちだ。こういう栽培の方が適する?????

200730勝手に里芋2

 梅雨が上がったはずなのに、通雨のように3回ほど土砂降りの雨が降った。雨が降ったらハウスに避難です。
 避難している間に、鍬でハウスの中の草を取った。まあ〜当分栽培予定はないのでぼちぼちだが、、、、、。

200730ハウスの中も草だらけ

 草を退治しなければ、次へとは進めない。そして草取りは土が雨を含んでいる時が抜きやすい。まだまだ続きそうだ、、、、、、。でもまずは一歩を踏み出した。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:2
∧top | under∨

野菜の出荷

 梅雨末期だった先週も長雨でそう出来は良くなかったが野菜を出荷した。

 茗荷は、特別栽培ということではないが勝手に生えているものを採って来て洗って、水気を切った。

200728茗荷の乾燥

 そして、5〜6個を袋に入れて出荷した。茗荷は売れ行きがよくすぐ売れたようだ。

200728出荷用茗荷

 出荷予定はなかったが玉ねぎも出荷した。自家用の数は十分あるので、腐らせるより売った方が良いので出荷した。今品不足で高いので生産者にとってはグッドタイミングかな?北海道産が出てくるまで頑張って売らなきゃ、、、、。

200728出荷玉ねぎ

 この日は他にトマト、オクラ、緑なす、長茄子、キュウリ、ニンニクなど少量多種だ。自家消費用にちょうど良い量の栽培は難しく、どうしても多目になるのでその余分を出荷に回している。まあ〜出荷目当てのものもあるが、、、。

200731野菜の出荷

 そして、どうしても出荷には不敵な野菜もたくさん出てくる。それは食用、また保存用に回る。

200728出荷不適野菜2

 見てくれが悪かったり、大きすぎるものも自家消費に回る。いい加減うんざりして来ているが、、、、

 農家ではないので出荷はほどほど、肥料などの資材代の足しになればと思っている。全部賄えれば自家消費分はタダになる計算だ。

200728出荷不適野菜1

 出荷など家仕事をしていた28日の午後、九州のブロ友さんから嬉しい物が届いた。

 なんか九州の美味いものをいろいろと、、、、

 まずはご当地ポテチ、カルビーさんが作っているので多分美味しいでしょう。封を切ったらビールが欲しくなるだろうなあ〜〜

200728頂き物2

 こちらは、福岡の明太ラーメン辛口、宮崎の辛辛麺、五島の手延べうどん、なんか辛いものが多い。辛い物好きと知ってらっしゃる。

200728頂き物3

 さらに、明太子海苔、佐賀の海苔とご飯のお供もそしてお酒も、、、、
 九州の美味しいものが色々楽しめます。コロナで今は行けないのです嬉しいです。コロナが収まれば是非行きたい九州だ。前回は行こうとした矢先に熊本の地震で断念した。仕事ではどの県にも行っているが観光では行っていないのでグルット回ってい美味しいものを食べ温泉に浸かり、、、、、。先がどんどん短くなるので急がなくちゃね。
 
200728頂き物1

 たくさんありがとうね〜〜

 さてさて、梅雨も明けたので畑も頑張らねば、でも今度は暑すぎる、熱中症に気をつけなくちゃ、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | | コメント:0
∧top | under∨

野菜の消費追われる

 雨が多くて出来が全体的に悪いけど、野菜が採れてます。
 全国的にそうなのか、野菜が品薄で、高いです。それに便乗して出荷を増やしています。普通の玉ねぎなんて出荷したことなかったのに、どうせ芽が出てしまうので出しちまえと初めての出荷だ。

 そして、どうしても形が悪かったり、ちょっと傷があったりと出荷不適がある。それはこうして自家消費に、、、

 緑なすを油で焼いてチーズをのせて

200728緑なすのチーズのせ

 こちらはオイル漬けの鯖缶をのせて

200728緑なすの鯖オイル漬けのせ

 これは鶏モモのソティー、塩麹を酒で薄めた液に漬け込んで粗挽き胡椒を振って焼いた。庭からをローズマリー採って来てチョンとのせた。粗挽き胡椒よりローズマリーの香りをつけたほうがよかったかな?

200728鶏モモのソティー

 どんどん採れているオクラ、よく採り忘れがある。大きすぎて売り物にはならないので自家消費、でもどんどん溜まっていく。大きくなった分食べる量が増えるんですW(`0`)W

 オクラと長芋のとろとろコンビに海苔をまぶし麺つゆで和えた。

200728オクラと長芋の海苔和え

 気の利いたツマミがない時は、納豆を揚げで包んで焼いて1品に

200728納豆の揚げ包み焼き

 晩飯です、しっかりキュウリの常備菜も登場だ。

200728夕食

 さてさて、オッサンの料理の師匠のクッキングパパは154巻目、創刊35周年、これまでに掲載された話は1500、凄いですね。

 姫2号が、これ見てもっと勉強しろと買って来た。

200728クッキングパパ154巻

 今日から8月、梅雨も明け、やっと夏と言ってもギンギラではない。今年は短い夏かな?でもコロナは長いな、、、、。
 どんどん広がって来ている。都会から医療体制脆弱な田舎へは来ないでほしいね。都会には楽しいことがいっぱい、都会の中で楽しんでくだされ、、、。こちらも防衛策で怖い都会には行きませんから、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


別窓 | 男の料理 | コメント:2
∧top | under∨
| 素の暮らし |