FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

草退治2日目

 なかなか梅雨が明けません、今日も明日も雨、梅雨明けは月末でしょうか??畑の草はますます元気、雨なので畑での作業はできないし、ただただ見ているだけだ。

 そんな中でも、後々のことを考えて月曜日は草刈り第2日目、天気予報でこの日は34度くらいまで上がるというので朝ごはんも食べず6時半出勤だった。

 まずは南側の法面

200720南側法面の草刈り

 続いて果樹周りも

200720果樹の間の草刈り

 栗の木の周りも

200720奥の栗の木周りの草刈り

 そしてこの日のメインの畑奥の草刈りだ。写真真ん中のちょっと上は菊芋だ。どんどん広がっている。切って成長を抑えねば、、、、この辺り草丈は6〜70cmはある。

200720畑奥の草刈り

 菊芋をちょっと残しバッサリ刈った。菊芋は強いからまた出てくるだろう、、、、。
 写真真ん中左はブルーベリーがあるので別途、丁寧に草を処分する予定だ。

200720菊芋もバッサリ

 これ反対側から

200720ブルベリーがあるので後で刈る

 まだ夏が来ないのに栗の木には実がいっぱい付いている、でもこれから落ちるのも多い。こんなの見てると一気に秋が来そうと錯覚する。

200720栗がいっぱい

 こちらでは柑橘の「はるみ」が身を付けていた。

200720はるみに実が

 9時を過ぎるともう汗が滴り落ちる。まだ体も慣れていないので熱中症になってもいけないので軽い仕事に切り替え
 里芋と同居の生姜もだいぶん大きくなって来た。

200720里芋と生姜

 HCで秋育ちの庄屋長茄子が半額だったので2本植えた。植えるまでもなく秋茄子が採れるだろうけど、、、、。

200720秋育ちの庄屋大長

 もう、雨はウンザリ、土もしっかり水を吸い込んでいるので夏が待ち遠しい。

 今日から4連休、go to travelも東京は除外、それでも出て行く人は多いかな?こちとらそうそう金もないし、そこまでして出かけようとは思わない。やはり東京では自然と触れたりできないし、密でない所自体が少ないから旅行などに出かけたいのかな?多分率的にも多いと思うけど、都会は人口が多いので率的には同じでも数は多くなり目立つ。

 田舎はお金かけなくてもそれなりに遊べる。なになにツマラナイ遊びしかない、、、、。それも今流の考え方ではごもっともだ。でも何もないからこそ、無から創造する楽しみもある。与えられてばかりじゃ創造性も育たない。マスコミなどに惑わされ、それをしないのがあたかも時流に乗っていないかの如く思ってしまう。自分の中で遊びが消化されていないのでもしそうであれば際限がないだろう。

 とは言え刺激を求め、美味い物を食べ、、、、これも人情、でも広い視野を持った理性も必要だ。いつの世にもいるけど人の迷惑顧みず、、、、が増えたのかな、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:2
∧top | under∨
| 素の暮らし |