FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

畑は休憩しながらボチボチと、、、。

 28日、前日の採った筍はこうして水煮の瓶詰めになりました。こうしておけば1年は持ちます。正月の煮しめにも使えます。また、時に中華の材料にも、、、、。たぶん30瓶弱はこの時期に作るでしょう。
 筍の水煮って国産は結構高い、中国製、、、、、これは安くても買いたくありません。

200428筍の水煮の瓶詰め

 この日も畑出勤、3月までは畑は休止状態で4月から復活、結構動き力仕事もあり、筋肉痛が出て来て、この日はちょっと休憩も兼ねて土弄りはなしです。
 冬の間に切っておいた竹を割って木陰で支柱づくりです。苗物植えた時に支える物、ナスなど大きくなった時に支える物など3種の長さに分けて作っていった。

200428支柱づくり3

 支柱もHCで買っていたら大変な金になる。こうして作るとタダです。孟宗なので、竹自体が厚いので一旦作ると3年は持ちます。お役御免になれば、焚き火の良い燃料になります。

200428支柱づくり2

 竹って重宝する、まずは筍で食べて、竹を畑用の資材に活用して、使用できなくなれば焚き火の燃料で灰になって畑に帰る。

200428支柱づくり1

 翌日も合間にちょっとだけ作業、右側の中程度の長さの物が70本、左側の短い物が80本ほど、まだまだ長い物と短い物を追加で作ります。3年は持つので来年は少しだけ追加してやれば良い。

200429支柱作りの続き

 短い物はこうして苗を定植した時に風に煽られないように立てて苗を括ってやります。長い支柱が必要になれば、途中で選手交代です。

200429支柱の活用

 ハウスの脇を通り、上の畑に上がる途中は栗の木、すももの木などがあり木陰を作ってくれ、そこで作業です。夏でもここは良い木陰で、風が通り抜け一息つけます。今まさに、薫風が通り抜けます。ちょっと雑になっているので片付け、草も刈って、昼寝でもできる環境にしたいです。

200430快適な木陰

 都会のように色々なものはないけど、自然の中で外出自粛なんのその、3密はないフィールドで田舎人はささやかにスローライフを楽しみます。安上がりに楽しんでます(^ω^ ≡ ^ω^)

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:4
∧top | under∨
| 素の暮らし |