FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

出雲の地では割子そば

 先週の金曜日、仕事で出雲に行って来た。

 さてさて、昼飯はどこにしようか???昼飯には若干早めだったので軽く蕎麦にしようか、、、、ってことで出雲市の施設である文化伝承館の敷地内にある蕎麦屋へ、、、、。文化伝承館は昔の豪農屋敷や茶室などがあります。

200221出雲文化伝承館

 伝承館の周りの敷地には名水100選が、、、、八岐大蛇が水を吐くようです・

200221名水100選

 中の出雲屋敷です。やはり豪農の規模です。

200221出雲屋敷

 脇の茶室の入口

200221独楽庵入り口

 そして、奥の蕎麦屋さんへ、、、、ここは献上蕎麦の「羽根屋」さんです。羽根屋は創業は江戸時代で200年近い歴史を持ち、明治時代に大正天皇が山陰に来られた時に蕎麦を献上したのが由来、以来、皇室献上の蕎麦として知られています。

200221献上蕎麦の羽根屋

 店の中に入って割子定食を注文した。ここ出雲の地では、ざる蕎麦ではなく割子そばと言って、小さい皿風のお椀(12cmくらいの直径)に蕎麦を盛って、好みの枚数を注文します。一般的には3段が多いが、、、、。

 そこに、薬味(海苔・ネギ・紅葉おろし)をかけ、ツユをかけ食べます。ツユをかけ過ぎないのがミソだそうです。そして、次の段に蕎麦に薬味をかけ、残ったツユを次の段の蕎麦にかけ、ツユを追加していただきます。紅葉おろしのアクセントが大変良いです。

 この日は定食で、炊き込みご飯とシジミの味噌汁と小皿が付いていた。蕎麦湯も美味しく飲みました。出雲地方には蕎麦屋がたくさんあります。色々回って味比べしてみたいものです。

200221羽根屋の割五定食

 外を見れば、このように庭があってゆったりした気分で蕎麦が味わえました。

200221羽根屋から見える庭園

 伝承館の向かい50mくらいの所になんかある、、、、行ってみるとここも蕎麦屋さん、「そば縁」と書いてある。今度はこちらも行ってみようかな?

200221そば縁

 オッサンは蕎麦通ではない、以前、出雲大社の側で観光で来られた県外の方が「美味しい蕎麦屋さんはどこ?」って聞かれましたが、さてさて困った。麺・ツユ、色々好みがある。ある人は美味しいと感じても他の人には口に合わないこともある、、、、。それで、大社の蕎麦屋マップを差し上げました。まあ〜自分で選んでくれ〜〜〜と

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | しまねの美味いもん | コメント:4
∧top | under∨
| 素の暮らし |