FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

参鶏湯とキムチマントウ

 初詣の帰りにちょっとだけ買い物して、3日午後はちょっと時間がかかる料理づくり、リクエスト料理を暇に任せて作ります。

 年末に買った冷凍の1kgサイズの鶏の丸ごとを朝から解凍しておいたのでこれを使う。そして、昨年、妻と姫2号が韓国に行った際に買った参鶏湯に入れる朝鮮人参等のセットで作って見たかった参鶏湯に挑戦。

310103参鶏湯1

 参鶏湯キットは袋から出して洗っておきます。そして鶏の胴体に予め水に浸けておいた餅米と朝鮮人参、なつめを詰めてお尻をタコ糸で縫って外科手術、首のが胴に繋がるところもタコ糸で閉じた。

310103参鶏湯2

 そして、大きく深めの鍋に水を入れて沸騰させ、鶏と残りのキットを入れます。再び煮立って来る時にアクを取ります。以降、中火くらいにして丹念にアク取ります。

 煮込むこと3時間ちょっともう凄く出汁がでいます。味付けは塩オンリー、韓国に行った時ソルロンタンを食べたが、それは味付けはなく、食器に入ってからまず何も入れずにスープを味わい、その後に塩で味わい、さらにキムチを入れて味わえと店の人が説明した。参鶏湯もそうかな?でも今回はちょっとだけ塩を入れて味付けした。

310103参鶏湯4

 3時間煮込んでから食べやすいようにちょっと浅い鍋に移し替えます。肉はホロホロです。この後、解体していただきます。
 韓国で食べた参鶏湯はもっと白っぽくてドロッとしていた。どうやら、スープの方にも餅米を入れた方が良かったかな?

310103参鶏湯5

 参鶏湯は火にかければほとんどすることがないので、並行してもう1品です。これは以前もアップしたキムチマントウ、なかなか暇じゃないとできないので正月休みに作った。

 豚ミンチ、茹でた白菜のみじん切り、ネギのみじん切り、擦り生姜、ニンニク、そして水を切った豆腐、キムチ、鶏ガラ出汁、醤油、オイスターソース、胡麻油を入れて捏ねてタネを作った。

310103キムチマントウ1

 包む皮はサイズが大きく市販品はないので小麦粉を捏ねて作ります。

 どんどん作って包んで行きます。ここが一番面倒臭く時間がかかります。

310103キムチマントウ2

 全部で40個くらいでしょうか?多分この日には多いので冷凍保存で後日にまた食べます。

310103キムチマントウ3

 蒸し器で15分ほど蒸して出来上がりです。

310103キムチマントウ4

 この日の晩飯は以上2品です。参鶏湯は薬膳、キムチマントウも色々入っているのでこれで十分でしょう。でもドカッと出ているので上品さはありませんね。

310103夕食

 醤油や味噌味にも飽きて来たのでこういうのもなかなか良いです。韓国料理は美味いけど、どうも照射事件や既に政府間で解決している徴用工の問題や慰安婦問題などゴールポストを下げて蒸し返すのは困ったものです。あの国は情緒で法の国ではない。
 中国にしても韓国にしても企業が進出してもあとで何が起きるかわからない。目先の利益に捉われず引き上げれば良いんです。日本の素晴らしい技術やシステム・手法を盗まれかねないし、、、、。料理はいいけどどうもいかんなあ〜〜

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:8
∧top | under∨
| 素の暮らし |