FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

巷では蟹・カニ・かに合戦のようです

 休みに入った土曜日、天気予報では昼前から雨の予報、オッサンは雨が降る前に済ませようと早めから庭に出てスコップや鍬を持って整地作業です。今日19日にここに新しい倉庫と小屋が納品・設置される予定であり、根っこ堀の続きや整地をやった。

 もう少しというところで雨がポツリポツリ、、、、、、。

301117庭の整地

 これは、前の倉庫の中身です。1週間ほど前に撤去したので、その後は庭に放置です。尤も濡れたら困るものは家の中に避難です。

 出来上がれば、収納能力が増し、苗もの作ったりのスペース確保です。今のこの時期に作っておけば土に帰る頃までは使えるだろうとまだ元気なこの時期に思い切った。

301117倉庫の中身仮置き

 その後、雨も降ったので買い物です。この時期になるとこちらのスーパーではこんなのが当たり前に置かれております。
 そう、カニです。ズワイガニ(松葉・越前ガニとも呼ばれます)や紅ズワイガニ、今年は紅は高めでズワイガ比較的安いそうだ。

 これ、活けガニ、生きてます。「ここはどこ??これからどうなるんだ???」はい釜茹での刑や焼かれたり、生でそのまま身を引き裂かれるか、、、、、、人間って残酷ですね、、、。。親がに(メス)セコガニとも言うもまだ生きてます。

301117活けズワイガニ

 こちらは瀕死の状態か、お亡くなりになって直ぐか?生がにです。他にボイルしたものも売ってます。ズワイガニといえば高いイメージ、1万円とか、、、、、。でもねここに並んでいるのは値段相応に足も細く、身入りは上物に比べて落ちます。蟹味噌は?開けてみなければわかりません、、、、。それに何と言っても足が取れてたりする代物です。

 観光情報などに載っている所は、大きく、身も詰まっているのでそれ相応に値段は高い。案内されるのはそういう所だから、、、、でもねそれでも安い安いと言って買って行かれます。都会の人は金持ちです(笑)
 たぶん、蟹見て 蟹・カニ・かにと興奮気味で冷静な判断ができなくなっているかもしれません。まあ〜旅に出ると財布の紐も緩むしね。お使い物だと見映えも良くないといけないし、それと同行者間で要らない見栄も張るんでしょうか????(笑)

 地元のわかっている人間はそういう所にはあまり行きません。でも使い物用などは別ですが、、、、。

 山陰の冬はカニです。でも他の魚も身が締まって来て食卓を賑わしてくれます。天気は曇天でウンザリするけど飲兵衛にはたまりません。

 カニの水揚げ量日本一の境港の恩恵をしっかり受けています。
 
301117生マツバ

 これ、上のカニとは全く関係ありません。これは親父の携帯を解約した時、ポイントが5000ポイントちょっと有って、商品に換えろと店員が言って換えたもの。店員はスマホのキットを勧めたが、そんなにスマホに拘りないし、種類の少ない食品の中から撰択。

 カニ雑炊とホタテ雑炊、なんと「ホテルオークラ 山里」と書いてある。ホテルオークラと言えば、先日、あの有名な老舗寿司屋の「久兵衛」が新しくなるホテルの出店場所で店の格が落とされたと訴訟した所だ。現在はその久兵衛の向かいだったか隣だったかは忘れたが、そこにあるのが高級和食の店の山里、そこが作ったもの、、、、、確かにもらった雑炊は600円、貧乏人は金出しては買わないわ〜〜〜そうそうこちらならスーパーでカニ買って身たっぷりの雑炊作るわ〜

301117高級雑炊

 して味は?しっかりカニやホタテの味がして「美味しゅうおました」

301117高級雑炊2

 これから年末にかけてカニは値段上がって行くかな?早めに一度食べなきゃ、、、、。年が開けると隠岐島周辺で獲れる若マツバが安く出回る。これは、まだ若いカニでちょっと身入りが少ないがでも安い。隠岐に単身赴任していた時は、200円や300円、それにもらったりで良く食べた、、、、。

 山陰の冬、薄暗く鬱陶しい、でも温泉に浸かっておいしい酒とカニなどの魚介を肴に舌鼓打つのもまた良いかも????

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | 日頃のこと | コメント:9
∧top | under∨
| 素の暮らし |