FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

玉ねぎの定植第1弾

 この前の週末は天気が良く続く月曜日も良かった。その月曜日は休みでこの日は畑浸り。

 午前中から畑出勤、風もなくまずはファイアーで草や枯れた竹や小枝などを焼いた。どんどん溜まるので処分です。

301105風がないのでファイアー

 この日の最大のミッションは玉ねぎの定植です。苗床で作った玉ねぎ苗、今年は若干取りかかりが早く結構良い苗になっています。収穫時期が早い極早生苗をまず100本ほど抜いた。

301105定植前の玉ねぎ苗

 植える前にネギの長い根っこをハサミで切ります。長いと植えにくい、根っこは短くなってもすぐ新しい根っこが生えてきます。

301105玉ねぎ苗の先はチョッキン

 土を作っていた所を再度混ぜ、畝作って穴あきマルチを張った。
 この日は晴天続きの3日目、土も乾き、耕耘機で混ぜると熟れた良い感じだったので、ここは一気に晩成の玉ねぎを植える所も混ぜてマルチを張った。晩成は20日すぎに定植予定です。

301105玉ねぎの畝作り

 極早生100本、ついでに赤玉ねぎを100本植えた。作った畝は約600本弱植えられるので晩成は400本弱でしょうか。
 この上に、実家畑にも植える予定です。これは実家にやる分がほとんどですが、、、、。
 苗はどのくらい出来ているかわかりませんが、100本ほどは義母に差し上げるものです。玉ねぎの苗作りはお袋のやり方を盗み見、いや手伝って覚えた。ここ3〜4年、全部作っております。

 だいたい1000本はあるだろうから100本5〜600円で5〜6000円分か?種代肥料代など引くと3000〜4000円の節約????わずかなもんだね(笑)

301105玉ねぎ定植第1弾

 この日は、その他にも色々作業した。
 まず、いんげんの支柱を解いた。その後、隣のマルチ部分にあった地生えキュウリ(全然ダメだった)を撤収した。

301105インゲンの支柱ときゅうり片付け

 地生えキュウリのマルチを活用し、穴を増やしてサンチュを植えた。

301105地生えきゅうり後にサンチュ定植

 法面に生えているニラを根っこから取って、畑奥に行く里道の脇に移植した。ニラに畑の一等地は不要です。ニラは強く少々条件が悪くても立派に生えてきます。法面がいっぱいある畑、そんな場所で十分ですね。でも食べて良し、コンパニオンプランツに使って良しで重宝しますからね、、、、。

301105ニラをとって畑脇に定植

 ここで、午前中の作業は終了です。家から持ってきたおにぎり弁当で昼ごはんです。青空の下で食べるご飯は美味しいです。働いて腹が減ってるので大きいおにぎり2個をペロリです。
 本当、空腹に勝るご馳走なしですね。

301105畑で食べるおにぎり弁当

 昼食後、まだまだ畑仕事は続きます。それは次回にて、、、、。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | | コメント:6
∧top | under∨
| 素の暮らし |