FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

細切れ時間で定植に播種

 未だ先週の土曜日です。なぜなら仕事のため溜記事です。

 この日は朝からシニアソフトの県大会、といっても弱い弱い我がチームは出た訳ではない。大会運営の協力員。どこのチームもピッチャーが良く上手いです。優勝チームは全国大会の常連チーム、昨年も全国で良い所まで行ったチームだった。

 そんなボランティアをやって3時前に帰宅し、ちょっとの時間だが畑へ

 まずは黒大豆を播種

6.23黒大豆播種

 そして、エンドウを片付けた所にサンチュを定植、マルチは使い回しの省エネ栽培。

6.23サンチュ定植

 ここは、1週間程前に植えて根付いてはいたけど、大きくなりすぎていた苗だったので抜いて植え替えた。

6.23サンチュ植え替え

 根深ネギは砂地の実家畑に植えたが、こちらの畑にも少しだけ食用に植えた。食べたい時わざわざ取りに行けないからね、、、、。

6.23根深葱定植

 トウモロコシは雄穂が出て来ています。雌穂が出たら受粉させて獣害対策の網を張らなきゃ、、、。タヌキやアナグマの餌食になってしまう。彼らのレストランにしちゃいけない。併せて枝豆もボチボチかな?

6.23トウモロコシと枝豆

 紫シシトウもだいぶん大きくなって来た。奈良の地域野菜、昨年苗を貰って種取りに成功し、今年は随分多いです。紫シシトウは辛くないです。珍しいので出荷してみようかな???

6.23紫ししとう

 畑を回っていると栗の木には小さい栗の赤ちゃんが付いていた。これから夏の陽を浴びてでんぷん質を貯めるんかな。

6.23栗のあかちゃん

 これは種取り用に置いておいたのらぼう菜、実が弾けて下に落ちている。ここに小鳥や鳩が良く来ていた。まあ分けてやります。もう2ヶ月もすると彼らが採り忘れた種が発芽するでしょう。昨年はそうだった。

6.23弾けたのらぼう菜

 自生ばかりに頼るのはいけませんね。ちゃんとこうして種取りは済ませています。のらぼう菜は寒さにも強くて茎が甘く端境期に向う3月4月が最盛期でとても重宝する野菜だ。
 もともとは関東の野菜なので、こちらではあまり馴染みがない野菜、この春出荷してみたが、結構好評だったようだ。来期はもう少し増やしてみよう。

6.24のらぼう菜採種

 ちょっとの時間だったが、種撒いて、苗植えなきゃ何にもドラマは始まらないので時間の有効活用で頑張った。
 今年の梅雨は前半は空梅雨で困っていたけど昨日辺りから少しだけ雨が降り出した。そして、今は雷鳴轟き激しく降っている。しっかり畑が潤ってくれていることでしょう。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | | コメント:2
∧top | under∨
| 素の暮らし |