素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

この冬の寒波の痛手

 晴耕雨読じゃないけど、現在、毎日日曜のオッサンは天気の良かった一昨日も畑に出たが、あんまり頑張ってはやらなかった。

 まず、放置プレーだったニンジンと牛蒡の草取りと間引きをやった。ついでに追肥もね。

5.14ニンジン、牛蒡の草取りと間引き

 道の駅巡りの時に買った宇宙芋を山芋を植えた畝の脇の方に植えた。袋には全部で7個入っていた。収穫して食べる事はもちろんだが、秋には種芋採りもやりたい。

 その他、数はそんなにない苗などをチマチマ定植した。

5.14宇宙芋定植

 連休明けに第1弾の定植をしたがハウスの中では第2弾もだいぶん育って来た。

 瓢簞カボチャは来週くらいには植えれそうだ。

5.14瓢簞カボチャ育苗中

 種蒔きをしたアスパラはこうして芽を出して来ている。ある程度の大きさになったらアスパラの専用地に移植だ。

5.14アスパラ苗づくり

 家で芽出したオクラ、徒長していたので陽の当たるハウスに持ち込んでいるが未だに徒長気味だ。

5.14徒長しているオクラ苗

 パクチーにダビデの星はまだ小さいが、まずまず順調だ。ダビデの星は10個のうち5個の芽出しで成績悪しだ。ちょっと足らないので追加蒔きだ。

5.14パクチ、ダビデの星育苗中

 因にこれは昨年秋に自生したパクチー、花が咲きこれから結実していくだろう。

5.14パクチー

 種採り用ののらぼう菜、こりゃー随分種採れるわ(笑)。

5.14種取りようのらぼう菜

 そして、収穫編だがニンニクの芽を収穫した。その他、そら豆、サンチュなどだ。

5.14ニンニクの芽収穫

 未だに、今日のタイトルの寒波の痛手が出て来ないが、、、これからです。

 今年の冬は、とにかく寒くいろいろな痛手があった。まず、昨年末にハウスのビニールが破れた。そして、2月の寒波で屋根に積もった雪のため、家の雨樋が壊れた。そして、一番寒かった時マイナス8度まで気温が下がり、畑の柑橘類に被害が出た。柑橘類はマイナス5度くらいまでは何とか持ちこたえるらしいが、、、、

 今までマイナス5度くらいが経験した中で一番寒かったが、、、一気にマイナス8度だ。

 生きていれば、若葉が出て来るので期待していたが、、、、

 どうやらお亡くなりになったようだ。

5.14柑橘の被害1

 これも、、、、、その他、7〜8本は枯れたようだ。

5.14柑橘の被害6

 これは、見えにくいけど根元の方に若葉が出て、なんとか生きていた。

5.14柑橘の被害2

 毎年、たくさんの実を付ける八朔も被害に会った。右上には若葉が出ているが左下は枯れています。生きている柑橘には復活を期待したいです。

5.14柑橘の被害4

 そんな中でも、寒波なんか来たの??というような元気ものもいます。

 やられた柑橘は、どうも昨年秋から実を付けていたもので、実に栄養を取られ弱っていた木が多かったようです。柑橘の御礼肥は通常3月なので間に合わなかったか、、、、、。

5.14柑橘の被害3

 さてさて、毎日日曜も一応、あと半月くらいになった。畑のリセットや家の中の断捨離などもしてきたが、オッサンも40年働いて来たのでこの2ヶ月はオッサン自身のリセットでもあった。そして、完全リタイヤに向けての試行期間、それなりに暇を持て余さず楽しめるなとの実感です。粗大ゴミにならないよう楽しみたいですね。


ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:6
∧top | under∨
| 素の暮らし |