FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

採集民族なのだ〜

 3日、この日も天気は良い。もう10日くらい雨のない日が続いている。ドロドロだった畑も乾いて来ていろいろ準備ができるようになって来た。

 健康保険の引き落とし手続きなどを済ませ、さあ〜という時に兄貴から電話だ。「プータローの貧乏人に良い所教えてやる、、、、。」ということで実家に向った。その後2人でその場所へ、、、。

 ここは、米子市から境港市に続く弓ケ浜半島だ。米子市側に大山を臨む。真ん中当りに点々と白いもの、これは皆生温泉の旅館等です。

4.3弓ケ浜から大山を臨む

 そして境港市側に島根半島を望む。真正面は真っ青な日本海だ。目の前に広がる雄大な風景に心癒される。

4.3島根半島を望む

 でも、遠く風景を望むために来た訳ではない。目線は足下の砂浜に落とす。ここへ来た目的はこれだ、、、、。

 そう、この時期から4月下旬頃までに採れるハマボウフウなのだ。

4.3ハマボウフウ

 その後、車は一路山を目指す。名峰大山に上がる道沿いでワラビ採りだ。最近急に気温が上がったからと言ってワラビもそうそう準備は出来ていなく、平地に近い場所で採集だ。

 その後、どんどん上がって行き、これから採れるスポットを聞いておいた。

4.3ワラビ採り

 最終の場所はここだ。大山桝水高原、ここは冬の間はスキー場だ。4月の下旬頃には太くて良いワラビがたくさん採れるそうだ。また行かなくちゃ、、、、、。

 ここまで来ると大山の頂上は直ぐそこに見える。

4.3大山桝水

 そして、この日の成果はこのとおりだ。

4.3採集成果

 畑からタラの芽を採って来て早速、タラの芽の天婦羅とハマボウフウの天婦羅を作ってビールをグイッ。

 いいね〜旬のものを酒の摘みに、、、、。貧乏だけど良い生活です(笑)。

4.3タラの芽とハマボウフウの天婦羅

 因にワラビは灰汁抜き中です。

 今は時間だけはあるので採集生活も楽しみます。それと天気も良いのでいろいろドライブもね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
別窓 | ぶらぶら散策 | コメント:12
∧top | under∨
| 素の暮らし |