FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

貰い物や畑の野菜が活躍だ

 この前の日曜日、本来なら晩飯を作るところだが、タイトなスケジュールでベーコン作ったので晩飯づくりは半分以上は妻が作った。まあ〜一応オッサンも簡単なものはやったけどね、、、、。

 まずはオッサン編、前日に捌いて、醤油、みりん、生姜の汁に漬け込んだ鯖に片栗粉をまぶして揚げた鯖の立田揚げだ。表面はカリッと揚がって旨いです。

3.25鯖の立田揚げ

 そして、今どんどん出来ているのらぼう菜、今我が家では活躍してくれています。
 どんどん出来て食べ切れないので、一部、出荷してみた。こちらでは馴染みのないのらぼう菜だけど売れましたよ。食べてみれば菜花のように苦みもなく(少しはある)、茎が甘いこの野菜、その上、寒さにも強く作るのも簡単で言うことなしの野菜だ。

 その昔、飢饉を救った救荒野菜とも言われる。それは栽培が楽で多収穫でその上、美味しい。さらに収穫のピークが3月中旬から4月、この時期って冬野菜が終わり端境期になる。そんな時期に出来るので重宝されたんだろう。

 元々は東京周辺の野菜だが、ブロ友の「何時までできるか親父の畑」のまろさんから一昨年に種をいただき、はるか離れた島根の地で立派に育ってます。昨年春にこちらで採種し、2代目です。

 そののらぼう菜のお浸しです。下手に味をつけないで素朴にその美味しさを味わった。ちょっとだけ醤油や塩、またはちょっとだけマヨネーズでその旨さを殺さないのが好きです。

3.25のらぼう菜のお浸し

 これからは妻です。姫2号が貰って来た若芽の茎、キンピラ味で作り置きの1品だ。

3.25若芽の茎のキンピラ風

 そして、先日来た叔母から貰ったでっかいキャベツを使ってロールキャベツ

3.25ロールキャベツ

 さすがにこれは畑の野菜とはいかないがカボチャのサラダ

3.25カボチャのサラダ

 貰った野菜や畑の野菜が活躍だ。何気ない普通の晩飯だが安心安全な素材で滋味に富んでます。
 金はないけど食いしん坊のオッサンには田舎は良い所です(笑)。でも綺麗なネーチャンは少ないな、、、、。というより相対的に若い人が少なく年寄が多いが、、、、、。

3.25夕食

 先週末から良い天気が続いております。そして来週の半ばまでずっとお日様マーク、明日からの休みしっかりやりたいところだが、、、、でも週が明けても当分出勤しなくても良い、、、、。さてどんな感じか???

 当分は遅れた畑の挽回やハウスのビニール張り、そして実家の片付けの手伝いだ。この片付けが厄介だ。なんせ田舎の元農家、古い農機具や農業資材などが倉庫にある。産廃としての処分や焼却など大変だ。合間に両親の所にも、そして実家畑の活用も、、、。

 前期アラ還から今、後期アラ還、そして、これからソフトランディングへの第3段階くらいか、、、、。フル年金+小遣い稼ぎ+畑仕事、そして余った時間は趣味ややりたいこと、、、ここまで来れば最終仕上げだ。
 のんびりゆったり世間の雑事からは離れて行き、、、、、、仙人のような生活????でもあまり世間から離れると惚けるので程々にね、、、。

 第3段階の過渡期、ゆっくりゆっくりランディングです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:12
∧top | under∨
| 素の暮らし |