素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

地元の居酒屋で舌鼓

 今治からとんぼ返りして、今回のお目当て福山に向った。

 ホテルにチェックインしてからちょい散策と土産買いだ。まずは一応、駅の北側の福山城へ

3.10福山城2

 その後、天満屋の地下で土産物を買った。デパートの地下は良いもの揃ってるからね、、、、。

 荷物を置いて、夕食に出かけます。ネットで調べ、予め予約しておいた地元の居酒屋「いと絆」へ、敢えてカウンター
席の予約だった。地元の美味しいものは直接板さんに聞くのが一番だ。そして、料理の話をするのも楽しい。

 福山はお客さんの好みなのか居酒屋は個室が多い。板さんが言ってたけど、敢えてカウンター席を希望する者は少なく、こいつは同業者か??なんて妙に緊張したとか(笑)。まあ〜単なる料理好きのオッサン一家だったけど、、、。

3.11いと絆

 そして、まずはその1品、岡山の北の方が産地らしいが明治ごぼうの空揚げだ。太いごぼうをスライサーで薄くして上げてあるが香が良い。同じごぼうは使えないけど、一度、家で作ってみる価値はある。ビールに良く合う。

明治ごぼうの唐揚げ

 そして、アスパラの天婦羅だ。福山はアスパラの産地のようだ。

アスパラの天ぷら

 そして、次も福山の名産のクワイ、この空揚げもホコホコ旨いです。やっぱりクワイ作らなくちゃ、、、。

クワイ

 地元素材の揚げ物に続いて、刺身の盛り合わせ「いと絆」盛りだ。貝類ほか6種類程の魚介の盛り合わせで、ネットでもお勧めの1品、活きが良かった。

いと絆盛り

 当分は貝好きの妻と姫2号の注文が続きます。

 やっぱり瀬戸内と言えば牡蠣、蒸し牡蠣です。そりゃー旨いわなあ

蒸し牡蠣

 そして次はつぶ貝

つぶ貝

 ホンビノス貝

ホンビノス貝

 いたや貝のバター焼き

いたや貝のバター焼き

 やはり瀬戸内ならではのシャコ、これは七味焼きだ。

シャコの七味焼き

 再び揚げ物です。こじんまりした店で30人くらいで満杯になるが、この日は20人の団体さんが入っていて板さんは忙しいようだ。色々話もしたが佳境に入ると邪魔になるので、簡単な料理に、、、

 フグの空揚げ

ふぐの唐揚げ

 そしてイシモチの小さいものでネブトと言うらしいが、この空揚げ、初めて食べたがこれが美味しいのなんの

3.11ねぶとのから揚げ

 何やかんや食べて飲んで、、、、お酒は福山の地酒「天宝一」、写真忘れたわ、、、、。

 炙り鮭トバもなかなかオツです。

炙り鮭トバ

 若干、揚げ物が多かったのでサッパリしたものをということでサメ軟骨の和え物、まあいろいろ食べてみました。普通1時間か1時間半くらいで切り上げるけど、この日は2時間を越えて楽しんだ。美味しく楽しい時間でした。忙しかったのに板さんありがとうね。

サメ軟骨

 そして〆には海鮮雑炊をいただきました。その地その地の美味しいものを食するのは良いですね。料理をするオッサンにはその味に出会うのは楽しみです。もちろん同じ素材は難しいけど、見て食べた料理を家でやってみたくなります。

海鮮雑炊

 海外に行ってもまず和食は食べません、折角来たのだからとその国の料理を堪能します。日本人だから和食が一番だけど、わざわざ、海外で不味い和食を食べようとは思わない(作っているのが中国人や韓国人だったりするから、、、)。オッサンにしてみれば海外に行って和食を食べようとする人の気が知れん。

 今回は、国内だから所詮ベースは同じ、でもその土地の美味しい物はその土地だからでしょう、、、、。

 やっぱり旅行するのは良いですね、、、、、。

 今日は、確定申告を済ませるため有給休暇を取った。1時間程で終わり、天気も良く暖かいので午後からはちょっと畑で汗を流します。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 旅行 | コメント:13
∧top | under∨
| 素の暮らし |