素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

リビングで育苗中

 爆弾低気圧が北海道方面で猛威をふるっているようです。不要不急の外出は避けて通り過ぎるまでじっと我慢の子をして下さい。雪に慣れた北海道でも侮れません、気を付けて下さい。

 昨秋から天候が不順で畑はサッパリと言って良いでしょう。その上、冬の頼みの綱のハウスも破れて畑人は踏んだり蹴ったりですが、ここは心機一転、そろそろ新たな歩みを始めなければなりません。

 暖かいリビングを使って苗づくりを始めております。ここは窓際で日当りも良いです。そしてエアコンの暖かい空気が流れているので乾燥には注意ですかね、、、、。でも家の中なのでいつでも様子を把握できます。

2.25育苗中1

 2月初めに蒔いたサラダ用のレタス類などはここまで成長しています。密植状態なので、もう少し暖かくなれば順次露地でトンネル栽培でしょうか?小さいうちにサラダ用の出荷もあります。

2.25育苗中2


2.28育苗中3

 トマトの種も既に蒔いた。

 これは去年蒔いた大玉と中玉、トマトの種は長持ちするのできっと発芽してくれるでしょう???

 右側の2つは昨年のオフ会の時「楽しい農業生活」のgerogeroからいただいたスペインのトマトの種で「マーマンデ」と「トーレスキャントス」です。昨年はハウス栽培したけど、ハウス内では乾燥しすぎて出来は非常に悪かったのでリベンジです。

2.23トマトの種1

 こちらは妻が蒔いた料理用を中心としたトマトです。

 「ミニトマト まゆか」「ロッソナポリタン」、「アマルフィーの誘惑」、「豊産あま娘」、「サンマルツアーノ」、「ピッコカナリア」、「シシリアンルージュ」その他良く分からないけど「ポモドロ」黒トマト。

 料理用のミニトマトで豊産系でズボラな妻がバージュ栽培です。全部蒔いたんかな??????

2.23トマトの種2

 こちらは国華園さんから買った種、まだ蒔いていない、、、、でも水ナスは急がなくちゃ、、、。カボチャは今年はバターナッツと昨年大採れした瓢簞カボチャをまた草押さえを兼ねて畑境界付近に植える予定だ。それとオーソドックスなカボチャも、、、
 青紫蘇が入っているけど、これは簡単で放っておけば良いし、夏には必須、これは出荷を目論んでます。

2.25種1

 その他、リーキや一本ネギの種だ。こちらのよく食べるネギは青ネギで白い所は少なめで緑の所が多い。関東などの1本ネギとはちょっと違う。でも、雪が積もるこの地域、冬には葉っぱが痛むので今年は葉っぱに主眼のない1本ネギも栽培です。

 今年は砂地で扱いが楽な実家畑を使って栽培する予定なんですよ。なんせ掘るのも楽、土寄せも楽です。目論見ではしっかり白い所ができるネギを思い描いていますが、、、、、???見栄えがいいので出荷も目論んでますよ。

2.25種2

 リビングは暖かくふかし栽培のたらの芽がどんどん出て来ています。実験は巧くいったようで、次にセットする分でちょっとだけ出荷してみます。

2.28第2弾のタラの芽

 ハウスのビニール張りはもう少し暖かくなって気候も安定する4月と思っています。それまではトンネル作って対応したいです。
 再雇用でやっている仕事も3月で終了です。年老いた両親のこともあるので2〜3ヶ月仕事は休憩して付き合う予定です。その後????です。でも、嘱託かなんかで仕事はありそうなので40年働き尽くめだったけどしばらくは毎日休みの日々を過ごしたいと思っています。その期間にハウス復活させます。

 仕事はできればフル年金になる65歳までは頑張るつもりです。その後は、もっと仕事する時間を減らして小遣い稼ぎします(笑)。田舎は物価も安いし、何と言ってもいろんな物がないので必然的に金があんまり要りません(笑いや涙???)。

 程々に生活出来れば野菜作ったり、旅行したり、もっともっと趣味のことをして残された時間を有意義に過ごしたいです。金より健康と時間がだんだん大切になって来てます(笑)。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:12
∧top | under∨
| 素の暮らし |