FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指すおじさんの日記

山陰の冬の味覚はやっぱりカニだわ〜

 女子スピードスケート500m、小平さんやってくれましたね。同走の選手も銅メダルで早かったんだけど、それを最後の直線でグングン引き離して行った。15連勝中とは言え、1発勝負で勝負には絶対はない。そんな中、素晴らしいレースだった。

 さてさて、ここ松江市がある島根県やお隣鳥取県は「山陰」などというありがたくない地方名で呼ばれる。なんせ「山(やま)の陰(かげ)」だよ、、、、。わしゃ日陰者か????
 山の陰は日本の経済成長から見放されて来ておりますが、、、、高齢化では先進地ですよ(笑)。これから日本は高齢化に向うがこれからは年寄の生き方をまあ見習いたまえ( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww、、、、。

 まあ、冬は曇天で天気悪いし、雪も降るし、、、、、寒いし、、、、山の陰って言われるのもわかるわ、、、、。。 

 そんな地方だが、冬にはこれがある、、、、そうカニです。

 お隣鳥取県の境港にたくさん揚がります(カニの水揚量日本一です)。カニは今が旬ですね。

 今日のは松葉ガニだけどまだ若い松葉ガニで若マツバです。成長中で脱皮した後のもので、これが安いんですよ。ピチピチプリプリ、残念ながら雄ガニです。

 これはとあるスーパーで498円です。これ生ガニで生きてます。爪を振って応えてくれます????なのでもちろん刺身でも食えます。焼きガニも行けます。

1.26マツバガニ

 3枚買って帰りました。でも1500円程、安いです。

2.17若松葉

 足を取って、胴を剥がします。生きてるんです、、、残酷ですね。成仏しろよ、、、、。人間は殺生な動物です。妻はこれが嫌でオッサンに振って来ました。

2.17カニ解体

 カニの足を集めて、鋏で切れ目を入れて置きます。

2.17カニの足

 胴は包丁で半分に切って鍋に入れます。この日はカニ鍋です。白菜などの野菜は既に煮て蕩けるくらいになっている。胴を入れて更に煮て良い出汁が出ます。

2.17かに鍋

 これはトック、韓国の餅です。日本の餅の様に溶けて来ないので鍋やスープに入れると良いです。

2.17トック

 カニの足を鍋に入れて煮すぎないうちに食べます。煮すぎると旨味で出てしまうので、、、、ここが肝心な所です。
3〜4分でしょうか?
 鍋から採って小鉢に取ります。身を出して食べます、身が甘いです。至福の一時です、、、、。

2.17かに鍋取り分け

 翌朝は、取って置いた汁を使って雑炊です。良い出汁が出ています。

2.18かに雑炊

 カニは絶対旨いです。寒くて冬は曇天で嫌いだけどカニを食べている時だけは、この地が大好きです。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



別窓 | 男の料理 | コメント:8
∧top | under∨
| 素の暮らし |