FC2ブログ

素の暮らし

自然で素朴な暮らしを目指す初老爺の日記

畑はまだまだ雪の中

 毎週金曜日を休みにしているが、抜けられない仕事が金曜日に入ったので、木曜日に休んだ。気温も上がり雪も融け出して来ているので畑に行ってみた。

 畑に行き着くまでの第1の関門は、妻実家まで行く道だ。細い道、だれも雪かきはしないので自然に融け出すのを待つしかない。雪も10cmくらいになって柔らかくなってやっと車が1台入ったようだ。

2.15進入路1

 そして、近づいて行くと家があり、そこの屋根から雪ずりがしている。ここもなんとかクリア、でもさらに入って行くと妻実家の屋根から雪ずりがあり、これを除去してやっとたどり着く。

2.15進入路2

 車を止めて、長靴に履き替え、いざ畑へ、、、、、。
 畑は未だに10cmくらいの雪が一面に積もっています。「そらの畑」ではなく雪の畑です。

2.15雪の畑1

 畑北側も、、、、

2.15雪の畑2

 ハウス下も、、、、

2.15雪の畑3

 一面雪です。

2.15雪の畑4

 屋根のないハウスでは露地と同じ、雪はトンネルの上に積もって支柱の弱い所は倒れて押しつぶされている。でも野菜は健気に生きてます。

2.15潰されたトンネル

 まだまだ食べなきゃいけない野菜の所は雪を払いのけ、ビニールを一部かけ直してやった。
 なんせ野菜が高い、ちょっと痛んではいるが、これから天気が良くなれば少しは復活してくれる。貴重な野菜だ。

2.15トンネル一部復活

 妻実家にはハウスの新しいビニールなどの材料が既に届いている。3月か4月にはビニールを張って復活の烽火を揚げなきゃね、、、、。

2.15新しいビニール

 昨日も天気は良かったのでさらに雪は融けていると思う。でも雪解け水で畑はドロドロの田んぼ状態。今しばらくは畑は構えない。天気が良くなって畑が乾いてやっと耕運機が回せるようになる。まあ〜3月になって、土の中の虫たちも動き出すようになってからかな???

 雪の埋もれた露地野菜、雪でどうなっているかわからない。そら豆もサンチュもタマネギもニンニクもホウレン草も、、、、、、雪の中から葉っぱを出していた白菜と大根だけは収穫して帰った。

 オリンピックで日本選手頑張ってるね。金はまだないけど金も銀も紙一重、気象条件も悪かったりで、まさに時の運、結果よりも頑張っている姿が嬉しいね。さてさて、男子フィギュア羽生君も復活の烽火、宇野君も高得点で3位に付けている。頑張って〜、、、、その他の選手の皆さんも悔いないよう頑張って欲しいね。

ポチッとやっていただきますと元気が出ます


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:10
∧top | under∨
| 素の暮らし |